【中京記念】帰ってきたWIN5反省会【23.07.23】

スポンサーリンク
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

192人の購読者に加わりましょう
■中京10R桶狭間S(3勝)ダ1200

1着-アルファマム
2着-コパノハンプトン

----------
いきなりなかなかの混戦。

夏競馬で全敗の3歳馬コパノハンプトンは
あえて無視を決め込んでみるが、
その他も一長一短といったところ。

惜敗続きのラヴケリーやジゲンもどうだかだ。

人気しそうな川田のドリームビリーバーにしても
鞍上がWIN5の中京ダ1200未勝利と苦手条件。
----------

3歳馬のレベルが低いのは既に把握済み。
夏競馬で全敗が継続中である。

コパノ2着というよりも
来週以降もこちらの傾向を重視したい。

ダ1200ながら前後半の3Fが34秒0-36秒5で
前傾2秒5の前崩れ。

行ったままに警戒していたのと逆の展開だった。

そういう意味では番手から4着ラインガルーダは
渋ったときに注意したい馬か。

にしても14番手から追い込んだアルファマムの末脚はなかなか。

スローで不発も考えていたから難しい。

でもこの馬、前売り段階で1番人気にもなって
想定人気に比べると明らかに異常オッズだったよね。

3番人気以内ならありかと思ったものの
購入時には5番人気程度。

で、発表された最終オッズは3番人気ってオイw

これは体感的なものだけど
前日深夜の前売りオッズは
何かしらサインがある気もする。

これまでもなんでこの馬がこんな人気?ってのが
当日に人気を落として買ったケースの見覚えが何度かある。

インサイダー臭いよなあなんか。

■福島10R白河特別(2勝)芝1800

1着-セイウンプラチナ
2着◎グランドライン

----------
ここもどうしたらいんだよってメンツ。

ただいかにも荒れそうなレースで
荒れないのもういんごの性格の悪さ。

少なくともオッズが割れているからといって
二桁人気が勝つのかというとそうでもない。

無駄に点数広げて上位人気の決着は普通にある。

てことでドゥラメンテ教としては
エスパー田辺のグランドラインかな。

うんこ脩なんて名前見て即消しなんだが
逃げる可能性あるならやむなし。
----------

>二桁人気が勝つのかというとそうでもない。

って勝っちゃったじゃねえかwww

でもね、やっぱりういんごは
騎手の扱い方で穴が決まる訳で
下手糞でも逃げたらチャンスがあるし
下手糞な癖に逃げもしない奴はいつも負ける。

おまえのことやぞうんこ脩。

エスパー田辺はスタートの出遅れがすべてかな。

あれなければ勝てた気もするが。。。

とはいえ勝ったセイウンプラチナは1年3か月ぶりの出走で鉄砲決めた。

逃げた選択が逃げなかったうんこ脩と原君との違い。

■札幌11RしらかばS(OP)芝1200

1着△シュヴァルツカイザー
2着▲カンティーユ

----------
中山と札幌の武史は信じていいということで
カンティーユは人気しそう。

鼻出血で7か月半ぶりというのは
少しばかり引っ掛かるけどね。

あと函館のヤスは勝てないけど
札幌のヤスは勝てる不思議。

すすきの謙ちゃんは成績上がる。
----------

言ってるそばからすすきの謙ちゃんが
ゴール前で武史を捕まえるんだから
笑うしかねえわ。

あいつマジですすきのあると調子上がるからな。

オープン昇級で即勝ったんだから強かったね。

今回の対象レース5つで
最も1番人気馬のオッズが低かったのがここ。

というわけでちょい穴を忍び込ませたんだが
2番人気ではうまみがない。

■中京11R中京記念(G3)芝1600

1着◎セルバーグ
2着○ディヴィーナ
3着▲ルージュスティリア

----------
こんなレースでまともな予想が成立するかよ!

夏競馬の牝馬は馬券に絡むが
1着にはなってない。

中京記念も例に漏れずということで
2年前の勝ち馬アンドレステは牝馬だが
変則開催の小倉1800条件。

こんなのもう小倉大賞典であって
中京記念じゃねえ。

だから牝馬は消すくらいでいい。

ただヴィルシーナの追い切りは良かった。

なんか迫力あったよなあれ。

とはいえ、この馬毎回出遅れてるじゃん。

馬だけじゃなくミルコも出遅れ癖あるしねえ。

CBCのうんこ前残り馬場思うと
後ろからの馬に好走イメージ沸きにくい。

だったら他に何がいるの。

追い切りではアナゴサン、ダノンスコーピオン、ウイングレイテストもよかったよ。

でも重賞の59キロは最近みんなダメでしょ。

ダノンもアテにならなさそう。

アドマイヤビルゴもなあ。

豊なら面白いけど子猿だもの。
----------

印通り完璧に来たけど
ういんごメインの人だから馬券は遊び程度。

8番人気→2番人気→1番人気の3連単は4万もついた。

これならういんごより馬券買ってりゃよかったぜ。

ペースも前傾で前の馬にはしんどい展開ながら
しっかりと逃げ切ったセルバーグはえらいね。

というより逃げで決め打った弘平の作戦勝ちだよ。

福島の原君もそうだけど
結果は馬の力よりも騎手で左右されるいい例。

行かなきゃ俺が行くよって決断できるかどうか。

一応、それだけじゃなくて
中京芝1600良の持ちタイムも精査に組み込んでた。

CBC賞の頃ほどの八百長超速馬場ではないにしろ
9Rで1分33秒4が出てたでしょ。

上位人気のヴィルシーナやルージュスティリアが
後ろからだと考えると狙いは当然前の馬。

54キロでも同条件で1分32秒9の持ちタイムあるなら
時計が足りる計算も立った。

あとは夏の重賞の牝馬。

七夕賞、函館記念と好走していても
1着はない感じだったから狙い撃ち。

どちらも2着までと読み切って買い目に入れなかった。

その逆で馬券に入れたから当たったということ。

■福島11R安達太良(OP)ダ1150

1着-チェイスザドリーム
2着×ファーンヒル

----------
中間に一頓挫なければ
ハコダテブショウで即決だったんだが
脚部不安からの復帰でどうか。

ダ1150という特殊条件だが
テンからダッシュできないと置かれる。
----------

快速馬ハコダテがいる以上
チェイスザドリームのハナはない。

だからこそバテタところを
後ろの馬の餌食になる。

そう読んでたのだが直線半ばでハコダテが垂れた。

あの手応えの違いで交わされるんだから不思議よね。

なら差し追込み勢の出番かと思いきや
チェイスザドリームが抜け出すんだからあらまあなんてこと。

津村推しの自分でも展開向かないと考えたのにねえ。

あと59キロでダメダメだったデュアリストが
60キロを背負って好走したのは驚き。

カンカン泣きしている馬だったと思うが
そろそろ慣れてきたのかね。

■回顧

イメージほど荒れていなくても
配当だけは予想以上についていた夏のういんご。

本命党を地獄の底に叩き落す感じで気分はいい。

でもさすがにここまで行かれると弾切れするよ。

二桁人気や億まで欲張ってたら
むしろ取れる配当すら取れなくなる。

そこはそこでバランスを守っていきたい。

8番人気セルバーグを予想で拾えたんだから
読み自体は大きく外してはいないはず。

セイウンプラチナを予想で当てるっても
うんこ脩よりは原君の方が逃げそうだってとこくらい。

これを悔やんでいたところで論理的な結論は出せないだろう。

わかっていることはうんこ脩なんて買ってたら
点数の無駄になるってことだけ。

また来週~。

2億ねえ、、、そこまで欲張らないから1000万くらいくれ。

3レース目と4レース目の2つしか拾えてねえw

これを見てやる気の出ない奴はういんごなんてやらない方がいい(先週に続いて2度目)

■あなたは、このページを見た今週末から3回に1回三連単が的中します。
予想する必要は一切なく、

買い目は1レース1分で出す事ができ、 点数は36点~60点(3連単の場合)で、 3連単が3回に1回的中させる事ができます。 その結果、猛烈なスピードで競馬収支が上がるでしょう。

まずは、無料で使ってください。

思う存分、使い倒してください。

思う存分、的中させてください。

思う存分、稼いでください。

▼ ▼ ▼

うまとみらいと うまとみらいと