2016-06

スポンサーリンク
傾向と対策

2016.07.03WIN5対象レースの展望

2016.07.03WIN5対象レースの展望最初の清里特別も混戦なら函館のUHB杯なんてのはさらに大混戦。パラダイスSのミッキーラブソングは全幅の信頼は持てないが、さすがに最後の宝塚は最強馬ドゥラメンテで万全。前半2Rも平穏に終わり、いよい...
傾向と対策

2016ラジオNIKKEI賞(G3)過去10年の傾向と対策

2016ラジオNIKKEI賞(G3)過去10年の傾向と対策おじさんにはまだラジオたんぱ賞のが馴染みがある。残念ダービーどころかG1すら夢を見られないレースの位置づけ。稀にソングオブウインド、ロックドゥカンブ、アンビシャスのような逸材も。過去...
傾向と対策

2016CBC賞(G3)過去10年の傾向と対策

2016CBC賞(G3)過去10年の傾向と対策宝塚記念が終わって、夏競馬が始まる。宮記念も既に終わり、スプリンターズはまだもう少し先とさほど重視されないレース。事実、過去の出走馬でG1になったのはスリープレスナイトくらいである。残念宮記念と...
徹底攻略

第57回宝塚記念(G1)は伏兵マリアライトがドゥラメンテ、キタサンブラックを破る大金星。故障したドゥラメンテは凱旋門挑戦が白紙に。

2016第57回宝塚記念(G1)の結果分析必勝を期したドバイシーマクラシックではポストポンドの前に苦杯を嘗め、秋の凱旋門賞挑戦のためにも日本国内での負けは許されなかったドゥラメンテ。また、最強馬不在の間に春の天皇賞を制覇したキタサンブラック...
徹底攻略

2016阪神11R宝塚記念(G1)の徹底攻略データ

2016阪神11R宝塚記念(G1)の徹底攻略データキタサンブラックが天皇賞を制して評価もかなり上がったものの、ドゥラメンテがいない国内の競馬に盛り上がりを欠いた。大阪杯でキタサンを破ったアンビシャスも中山記念では八分のできの相手に完敗。つま...
スポンサーリンク