【オーシャンS(G3)、チューリップ賞(G2)、弥生賞(G2)】追い切り注目馬と見解

スポンサーリンク
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

191人の購読者に加わりましょう

東西メインレース有力どころの状態確認と個人的に注目している馬。

普段はWIN5対象レースしかやらないんだが、今週は重賞が弥生賞のみのため余勢。

土曜・阪神チューリップ賞(G3)

ウーマンズハート
栗東・坂路 良 57.0-11.8

全体時計は57.0で終いだけ11.8

これだけだと物足りないが、1週前にCWで85.1-11.6を出して仕上がっている。

牝馬だから直前はこれくらいでいいかもしれない。

クラヴァシュドール
栗東・CW 良 86.3-12.0

フットワークも悪くない、軽快。

この馬も1週前にCWで82.8-11.8で順調な仕上がり。

スマイルカナ
美浦・南W 良 71.8-13.1

しまいは13.1と要したが、動き自体は好調さがある。

ディープでマイル重賞なら。レシステンシアが可愛がってくれれば流れ込み狙える。

レシステンシア
栗東・坂路 良う 52.0-11.8

他の馬の動きも悪くなかったが、この馬は別格。

スピード感も時計も申し分なし。

最も実力のある馬がこれでは他馬の勝算は低い。

確勝級。

土曜・中山オーシャンS(G3)

カッパツパッチ
美浦・南W 良 67.9-12.2

中山コースも悪くないし、動きも問題なし。面白い。

クールティアラ
美浦・坂路 稍重 51.9-11.9

調教を見て買いたくなった馬。力強いかきこみは好感。スピードもある。

タワーオブロンドン
美浦・南W 良 77.5-14.0

持っていかれて、しまい14.0はいただけない。ただ、休み明けの1200mなら掛かるくらいでいいのかもしれない。これだけで評価を下げたくない。

ダノンスマッシュ
栗東・坂路 良 49.8-11.9

ド迫力の追い切り。かき込みも速いし、フットワークも乱れていない。

この馬は安田隆行厩舎だが、まるで中内田厩舎のような前哨戦から目いっぱい?

ここを勝てても本番で出来オチも?

ナックビーナス
美浦・南W 67.0-12.0

もう7歳牝馬だがスピード感たっぷりで絶好調。この時期の中山は庭。

日曜・中山弥生賞ディープインパクト記念(G2)

ウインカーネリアン
美浦・南W 良 66.4-12.1

追い切りを見て買いたくなった馬。ただ、ミナリクは何とかならなかったのか・・・。

サトノフラッグ
美浦・坂路 稍重 51.3-12.2

手応え楽。1週前の南W66.2-12.2が素晴らしかった。

ブラックホール
美浦・南W 66.7-12.4

追い出されると併走馬を一気に突き放す。先行して持ち味でなかった今回は着狙いの後方待機濃厚。

ワーケア
美浦・南W 65.4-12.6

時計そのものは悪くないんだが、なんだか物足りない雰囲気。これなら軸はサトノかも。

■あなたは、このページを見た今週末から3回に1回三連単が的中します。

予想する必要は一切なく、

買い目は1レース1分で出す事ができ、 点数は36点~60点(3連単の場合)で、 3連単が3回に1回的中させる事ができます。 その結果、猛烈なスピードで競馬収支が上がるでしょう。

まずは、無料で使ってください。

思う存分、使い倒してください。

思う存分、的中させてください。

思う存分、稼いでください。

▼ ▼ ▼

うまとみらいと うまとみらいと