【マイラーズC、フローラS】帰ってきたWIN5反省会【24.04.21】

スポンサーリンク
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

191人の購読者に加わりましょう

■京都10Rセンテニアル・パークS(3勝)芝1800

1着◎アスコルティアーモ
2着○ケイアイセナ

----------
展開的には立て直したケイアイセナが主張するか。

これを川田に替わったアスコルティアーモがマークする感じ。

で、豊さんのジュリアバローズが届くかってところか。
----------

簡単なレースやったね。

ただ富田君さあ。

こういう逃げは一番やっちゃダメだっての。

前後半3F36.0-34.1、5F60.6-58.6のクソスロー。

ペースぬるすぎて直後でマンマークされてる。

ケイアイセナっていわゆる切れないディープっこじゃん。

だから逃げてるんでしょ。

瞬発力勝負に持ち込んでどうすんのって感じ。

こういうのはクソ逃げクソ騎乗。

テイエムスパーダやペプチドナイルで学んだんじゃなかったの?

生姜君は直後につけて追い出すだけの簡単な作業だったね。

豊さんのジュリアバローズは積極策。

これは好判断だったはずだが、
いつもほど切れる脚が使えなかった。

レース後のコメントでは道悪はよくないらしい。

■東京10R鎌倉S(2勝)ダ1400

1着-コパノニコルソン
2着▲ロードフォンス

----------
近走の時計比較をすると
1.23.4のプラチナジュビリーが突出。

揉まれ弱い脆さを見せた前走は内枠が仇となった。

今回は悪くない枠。

すんなり先手を取れたら捕まらないか。

バグラダスも勿論期待できそう。

ゴ三浦師匠は基本買わないのだが
WIN5的な抜け道としてダートの4人気以内条件がある。

ここはおそらくクリアしそうなだけに買っていい。

後は明良のロードフォンス。

期待値トップのロードカナロア産駒はこの馬だけ。
----------

恭介のトーセンアランが飛ばして前傾ラップ。

流れは多少速くなったが
問題なのは上位人気馬に騎乗していた騎手。

ここ2戦のプラチナジュビリーは調子落ち?

この敗戦を望来のせいだけには出来なさそう。

バグラダスのゴ三浦師匠は安定のゴミクオリティだった。

好発決めていながら道中で進路を確保できないまま直線に入る。

案の定前が思い切り壁になって右往左往。

そうこうしている内に前の2頭が離れていった。

叩き合いを制した内田君はさすが脳筋。

この人ういんごの条件で東京ダ1400が一番成績いいんだよね。

出走馬の中でコパノニコルソンが唯一のリピーター。

東京は距離短縮が大正義だねえ。

ロードフォンスは完全に勝ちパターンだったよ。

明良も頑張った。

これで負けたのでは文句も言えない。

内田君チェックしながら
点数の兼ね合いで入れられなかった。

■福島11R福島中央テレビ杯(2勝)芝1200

1着-アシャカタカ
2着◎トーセンエクシード

----------
去年は3人気ショウナンハクラク1点でぶち抜いて
そらもう界隈から絶賛と喜びの声をもらったっけ。

まず念頭に入れておかなければならないのは馬場。

土曜福島を見たかい?

なんだよあれ、おもクソ前残りやないか。

こんなのはね、まともに予想なんかしちゃいけねえよ。

どいつが逃げるのかを探すレース。
----------

ドイツが逃げるか探すレースと
講釈を垂れながらも
逃げるのが分かっていたアシャカタカを入れなかった。

なんでかって?

女性騎手ってマジでういんご来ないから。

前回の勝利だって数年前に新潟のダート1200菜七子とかじゃなかったっけ?

で、前売りでもっと人気してた気がするのよねこの馬。

だが終わってみれば美駒がしっかり残した。

丹内が交わしたかと思ったが。。。

ただ言えることは
美駒はローカル3場なら買えそうなこと。

菜七子や聖奈にまなみにおなほと
みんな買えなかったけど美駒のブレイクは本物っぽい。

例外扱いに入れておくことにしたよ。

馬は買うつもりだったからそもそも。

■京都11RマイラーズC(G2)芝1600

1着◎ソウルラッシュ
2着○セリフォス

----------
ケツのフローラSが胡散臭いのに
こんなとこで点数無駄に出来っかよ。

つうわけで考えない。

弘平から団野に替わったソウルラッシュもフラグ。

生姜のセリフォスはもひとつ合ってない気がするけど。

実際、去年のマイルCSで◎にして2着だったソウルラッシュでいくべ。

59キロで京成杯AH勝ったように底力は十分。

今回は57キロで前進あるのみ。

安田目標ならこんなとこで格下相手に負けられねえ。

モレイラ乗ってくれてたらねえ。
----------

相手関係分かってるから1点勝負できると読んだマイラーズC。

昔みたいに馬券で生活するおじさん時代なら
ここで厚く勝負したね。

ただ、雨の日には勝負しちゃいけないという
鉄則も脳裏に過った。

しかも今はういんご専門でしょ。

賭ける額を一桁下げた。

嘘じゃないのは普段豆券で済ませている当方が
馬連1000円と馬単300円買ってたことでもわかると思う。

どっちも当たったけど嬉しさ半分勿体なさ半分。

■東京11RフローラS(G2)芝2000

1着-アドマイヤベル
2着-ラヴァンダ

----------
東京コースの重賞なのに
なぜか前走東京より中山組が好走しやすい不思議案件。

昨年のゴールデンハインドも
前走はフラワーCで4着に負けた馬だった。

じゃあエルフストラックが今年の当該馬?

それと忘れちゃいけないのは
土曜東京の馬場。

まず外差しなんか決まらない。

外枠で買っていいのは逃げ馬くらいか。

今の武史は買えないからアドマイヤベルは消しで。
----------

来ねえよって思ってた2頭がワンツーしちゃった。

これはもう敗軍の将は兵を語らず案件だね。

距離短縮が正義の東京で
1400から1600使ったラヴァンダ。

今年のういんご芝を19連敗していた上に
最近の騎乗がチグハグで気いらなかった武史。

てことを言ってると
武史信者から噛みつかれたけど
別にこっちはデータをそのまま話してるだけなんだよな。

事実陳列罪で切れられたってとこですか。

知らんがな。

■回顧

内田君と美駒はマークしていた馬だけど
買うまでは決断つかなかったし
後ろのことを考えると前半で点数使いたくなかった。

波乱狙いなら普通に入れた馬だとは思う。

マイラーズは簡単だったし
フローラSを警戒し過ぎたのが誤算だったね。

しかも今は買いたくなかった武史だもの。

どう頑張っても最後で取りこぼすシーンしかなかったと思う。

気持ちはもう来週。

春天回はこれまで13年のういんごで
唯一3桁配当を複数撮ってる得意条件。

配当の付くパターンも決まっているし
ここは勝負したい。

ほな。

スクリーンショット 2024-04-21 175112

ちょっといい配当出始めたね。そろそろ狙い時かな。

スクリーンショット 2024-04-21 130212

来週頑張るよ。それだけw

GLq2H8rbQAAwVd4

心が弱ると元の馬券おじさんに戻った方が普通に稼げるんじゃないかと思うことある

■あなたは、このページを見た今週末から3回に1回三連単が的中します。
予想する必要は一切なく、

買い目は1レース1分で出す事ができ、 点数は36点~60点(3連単の場合)で、 3連単が3回に1回的中させる事ができます。 その結果、猛烈なスピードで競馬収支が上がるでしょう。

まずは、無料で使ってください。

思う存分、使い倒してください。

思う存分、的中させてください。

思う存分、稼いでください。

▼ ▼ ▼

うまとみらいと うまとみらいと