【WIN5】中山11R 弥生賞ディープインパクト記念(笑)の予想

スポンサーリンク
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

191人の購読者に加わりましょう

■中山11R 弥生賞(G2) 芝2000

賞金的に絶対3着以内が欲しいのはサトノとオーソリティ。

追い切りは物足りなかったが地力上位のワーケア。

ディープ記念なんで名前つけられてディープの子に武豊でしょ。

ネタ的にここは勝たないといけない雰囲気。

マーフィーがダービーなんて言い出したんだから人気も納得。

ただ、問題はやはり武豊なんだよなあ。

勝って不思議はないとはいえ、WIN5でデータ取っていると
2011年からまだ一度も中山芝2000勝ったことがない。

でもって今年の重賞はルメールに全敗。

これはやっぱり信じるのは怖い。

ワーケアはホープフル3着だったが、不利の影響で後ろからになった。

全パト見てみてもラインベックの岩田の斜行が酷い。
岩田君はもう終わった感じ。

スタートして外から内へ切り込まれて挟まれて後ろ。

オーソリティも煽りを受けているがワーケアほどの不利はない。
ずっと外々を回される不利はあれどワーケアほどではない。

不利がありながらもロスなく立ち回って直線だけ外。
やっぱりルメールはしっかりと乗って来る。

これを考えるとオーソリティに逆転の目は微妙。
ヒューイットソンがどれだけうまく乗るかにかかっている。
追い切りはかなりよかった。

とはいえ、直接対決でワーケアが先着して今回もルメール。
この2頭の序列はスライドしそう。

未知の魅力とディープパワーでサトノフラッグがやはり相手だろう。

ワーケアの軸は間違いなさそうだが、1点は避けたい。

ブラックホールは今回は後ろから着拾い濃厚。

うまくいけばどれか1頭交わして3着か。

パンサラッサ買うくらいならウインカーネリアン。

後ろが様子見ならどさくさに紛れて着はあるんじゃないかな。

ワーケアとオーソリティいずれにも2馬身半差負け。
逆転はなくても3着なら。

◎ワーケア
〇サトノフラッグ
▲オーソリティ
△ブラックホール
×ウインカーネリアン

■あなたは、このページを見た今週末から3回に1回三連単が的中します。

予想する必要は一切なく、

買い目は1レース1分で出す事ができ、 点数は36点~60点(3連単の場合)で、 3連単が3回に1回的中させる事ができます。 その結果、猛烈なスピードで競馬収支が上がるでしょう。

まずは、無料で使ってください。

思う存分、使い倒してください。

思う存分、的中させてください。

思う存分、稼いでください。

▼ ▼ ▼

うまとみらいと うまとみらいと