【WIN5】大阪杯(G1)他WIN5対象レースの予想

スポンサーリンク
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

191人の購読者に加わりましょう
■阪神09R明石特別(2勝)芝2000 ※逃げ不在

1枠1番を引けたテーオーソラネル。

出遅れでもなければ恫喝して先手を取れそうだ。

ただ、前走は4キロ減量の新人で前残りの楽勝だけに
生姜君に替わるからといって飛びつくには信頼度が足りない。

本命には幸が継続騎乗するセレブレイトガイズを採りたい。

こちらは1勝クラスで頭打ちだった馬が
見と馬えるような連続好走。

とはいえ、この2頭もそこまで当てになるかといわれたらどうか。

割り込むなら浜中のピノクルに一発の魅力。

7歳でも2勝クラスなら展開次第だ。

スカイフォールは休み明けの典ちゃんが
まともに乗るかどうかが怪しい。

◎セレブレイトガイズ
○テーオーソラネル
▲ピノクル
△ヴェールランス
×スカイフォール

■中山10R両国特別(2勝)芝1600 ※逃げ不在

ここはもう頭数的にも無駄打ちは避けたいところ。

中心視するなら4歳3頭になる。

良血ホウオウプレミアに人気が集まりそうだが、
あえて狙ってみたいのはラズベリームースの方。

この馬は3歳の頃から目を付けていた。

津村が人気しなくとも最近の津村は変わった。

積極性も増して勝つ競馬を出来るようになりつつある。

脳筋内田君や詰めの甘いロードなら十分戦えるのではないか。

騎手の期待値ではミルコが断然もワザモノの1着は疑問。

◎ラズベリームース
○ロードカテドラル
▲ホウオウプレミア
△ワザモノ
×ノーダブルディップ

■阪神10R心斎橋S(3勝)芝1400

ここはさすがに悩む。

ケデシュは前走で不可解な敗戦。

引っ掛かって外からまくったところで
バッタリと止まってしまった。

ガシマンから子猿に乗り替わりも微妙。

そのガシマンが乗るアルナシーム。

能力の高さは感じても
安定感のなさも怖い。

思い切って典ちゃんでもスーサンアッシャーに期待する。

この馬ではおかしな騎乗もしていない。

3.0.1.1の阪神も魅力。

◎スーサンアッシャー
○ヒルノローザンヌ
▲アルナシーム
△ボルザコフスキー
×シゲルカチョウ

■中山11R美浦S(3勝)芝2000

武史の騎乗で人気しそうなサンストックトンだが
急に流れが悪くなった。

2走前は和生に絡まれて仕掛けが早くなり
グランオフィシエに敗戦。

巻き返し急務の前走は、
得意の東京ながらクソスローを後方待機で完敗。

このクラスではどう乗っても
誰が乗っても勝てるという訳でもなさそうだ。

また、武史も並の激しいタイプで
一度落ち込むと積極性が無くなる。

2000自体も0.3.1.1なら信用し切れない。

狙ってみたいのはブルーロワイヤル。

3連勝で臨んだ小倉の前走は重馬場。

血統的にこなしそうだがうまくない感じ。

先週は大雨で馬場が悪化したけども
今週は良でやれそう。

メンバー唯一のリピーターだけに面白い。

大河の重賞勝ちに大和も燃えているはずだ。

サクセスシュートはエスパー田辺が
やらかしまくり。

前走も出遅れて最後方から最速上がりを出すだけで終わった。

田辺がへぼいだけで力負けでもないだろう。

今回は2000mに短縮するが
大外でも13頭立てなら捲くりも利く。

◎ブルーロワイヤル
○サクセスシュート
▲サンストックトン
△スパイラルノヴァ
×モーソンピーク

■阪神11R大阪杯(G1)芝2000

ドバイが盛り上がった煽りで
日本のG1が盛り上がらないのは
フェブラリーSも大阪杯も同じ。

そもそも賞金で勝ち目がないのだから
これはJRAとしても看過できないだろう。

まあそんなことは知ったこっちゃないが。

で、その大阪杯だが、メンツはそれなりに集まった。

本来ならこれらにイクイノックスやダノンベルーガ
ドウデュースなんかもいてよかった。

それはそうと予想に入るか。

勝ち馬に関しては大荒れすることもなく
4人気以内くらいが目安だったのだが、
昨年はいきなりポタジェが激走。

なんだそりゃといわざるを得なかった。

そもそも金鯱賞が超速前残り馬場だったことも大きい。

ジャックドールがG1級じゃないという説明は
過去にもしているが、ハゲだけが理由だったのかどうかは
豊に替わったからには気になるところ。

実際、エフフォーリア以外は微妙な顔ぶれだった。

ヒシイグアスに関しては池添より弘平のがあってる。

今年も買うならこちらでいいはず。

大体似たようなメンバーに異物混入といえるなら
スターズオンアース。

秋華賞は出遅れたところを
ノーザンに潰されて川田にも前を横切られてアウト。

最終追い切りで最もよく見えたのもこの馬。
ルメカスも復調を感じる騎乗が続いた。

後は足りているかどうかだけ。

形はどうであれ先着を許したスタニングローズが
中山記念で不甲斐ない競馬だったのは気になった。

結局何回やってもこの馬が勝つだろうという存在もなし。

クリスチャンから急降下の子猿になるジェラルディーナや
牝馬相手のマーメイドSでも勝てなかったマリアエレーナより
上であってほしいという願望も含めての評価。

だったらいっそ2年連続の波乱も一考したいところ。

とまあそんなことを考えながら落ち着いたのは
騎手買いでもするかって結論。

コントレイル世代が弱かった説に異論はない。
ヴェルトライゼンデは軽視する。

内さえ引ければ岩田君でいいやとも考えたので
ノースブリッジで高配でも狙うか。

◎スターズオンアース
○ノースブリッジ
▲ヒシイグアス
△ジャックドール
×ヴェルトライゼンデ

※当サイトの予想はWIN5を想定しています。

■あなたは、このページを見た今週末から3回に1回三連単が的中します。

予想する必要は一切なく、

買い目は1レース1分で出す事ができ、 点数は36点~60点(3連単の場合)で、 3連単が3回に1回的中させる事ができます。 その結果、猛烈なスピードで競馬収支が上がるでしょう。

まずは、無料で使ってください。

思う存分、使い倒してください。

思う存分、的中させてください。

思う存分、稼いでください。

▼ ▼ ▼

うまとみらいと うまとみらいと