【WIN5】桜花賞(G1)、他WIN5対象レースの予想

スポンサーリンク
■中山10R 印西特別 1000万 ダ2400

いきなり訳の分からんレース。

展開次第で何が勝っても不思議ではない上に、
とても絞る気にもなれない。

即死回避のためにも広げておきたい。

◎ワンダーラジャ
○フラッシングジェム
▲リュードマン
△インナーアリュール
×フィストバンブ

■阪神10R 大阪HC OP 芝2600 ※逃げ馬不在

1200だったり1400だったり2500だったり・・・。

毎年無駄に悩まさされるレース。

メロディーレーンはなんだか罠っぽい臭いがする。

ルメカスのヒートオンビートが想像以上に人気。

この1倍台はどうなのかという気も・・・。

狙ってみたいのは祐一でもミスマンマミーア。

能力的にも足りると思うのだが。

◎ミスマンマミーア
○ヒートオンビート
▲タイセイトレイル
△ウインフォルティス
×キメラヴェリテ

■新潟11R やまびこS 1600万 ダ1200

ここも大混戦。

ヒルノサルバドールは安定感あるが勝ち味に遅い。

WIN5向きではないので無理に狙わなくていい気が。

同じく8歳馬シアーラインも克駿は魅力だが前走は不良。

左回り魅力アイアムハヤスギル。

ジョーフォレストは人気でも押さえたい。

ピアシックは展開待ちで微妙だなあ。

◎アイアムハヤスギル
○ジョーフォレスト
▲メイショウミライ
△デンコウリジエール
×スナークスター

■中山11R 春雷S OP 芝1200

中山芝1200ってよく荒れる条件でもあるけど
今回は他とのバランス的に絞りたい。

ビリーヴの子が6歳にして初めて芝1200の意外さ。

ジャンダルムはよく頑張ってるよ。

ホープフルSや弥生賞で馬券になってたんだよなあこの馬。

一時期のスランプも脱して阪急杯では
インディチャンプやダノンファンタジーにも先着。

中山コースも好走経験あり。

相手もグルーヴィットで。

◎ジャンダルム
○グルーヴィット

■阪神11R 桜花賞(G1) 芝1600

ソダシは安定感抜群。

おまけに白毛と話題性も十分なのは間違いないが、

そこまで抜けた存在なのかとなると盤石でもない。

結果的に勝ってはいるものの、
ここまで4戦でスローのレースは快勝しても
ペースが流れたときはハナ、クビの接戦。

それに土曜の阪神を見ていると
先週とは打って変わって超速馬場。

先週なら楽勝もあり得たが、
今週は切れも必要な馬場。

レイパパレとは違って運はなかった。

ただ、馬券的な信頼度は間違いなくトップ。

軸には最適な馬かもしれない。

相手を考えたとき、JFで追い詰めた
サトノレイナスが怖いのは確かだが
ルメカスの近況が冴えてないのは気になる。

大外というのもロスを考えると頭は疑問。

血統的な魅力はアールドヴィーヴル。

ミルコさえちゃんと乗れば通用の力はありそう。

とまあここまで考えてみたのだが、
サトノレイナスを比較したときに
怖いと感じたのがファインルージュ。

2馬身半差で楽勝した相手ホウオウイクセルが
フラワーCをユーバーレーベン以下に快勝。

このレースの4着が祐一のテンハッピーローズで
0.7差の1.34.4。

で、サフラン賞でサトノレイナスが
2着テンハッピーローズに0.2差の1.35.2。

開始時期は違えども楽勝ぶりはファインルージュの方が上。

この馬を前走で評価できなかったのは
スプリンタータイプと感じていたからだが、
デビュー戦は宏司が酷過ぎた。

むしろマイルの方が適性ある。

祐一だけに積極的にって訳ではないが、
阪神マイルは苦手の京都マイルと違ってうまい方。

ルメカスが「G1レベル」って言ってたのも
あながち過大評価じゃない気がして来た。

個人的な感情ではメイケイエールの応援。

馬券はソダシから手広く流したい。

今の馬場なら東京実績ある馬に妙味。

ククナなんて完全にノーマークだし面白そう。

穴は勝ちに行くタイプより一発狙いの追い込み型で。

◎ファインルージュ
○ソダシ
▲サトノレイナス
△アールドヴィーヴル
×メイケイエール

■あなたは、このページを見た今週末から3回に1回三連単が的中します。

予想する必要は一切なく、

買い目は1レース1分で出す事ができ、 点数は36点~60点(3連単の場合)で、 3連単が3回に1回的中させる事ができます。 その結果、猛烈なスピードで競馬収支が上がるでしょう。

まずは、無料で使ってください。

思う存分、使い倒してください。

思う存分、的中させてください。

思う存分、稼いでください。

▼ ▼ ▼

うまとみらいと うまとみらいと

アクセスランキング