【WIN5】皐月賞(G1)、アンタレスS(G3)他WIN5対象レースの予想

スポンサーリンク
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

191人の購読者に加わりましょう
■阪神10R立雲峡S(3勝)芝1600 ※逃げ不在

天気だ。

天気が左右する。

予報によると日曜の宝塚方面は晴れ。

アーリントンCで弘平が34.1みたいな
バカ逃げをやらかしたが、
これが桜花賞なら正解だった。

ちなみに桜花賞の前半は34.0で0秒1差。

それがアーリントンでは後半3F36秒2の激流となった。

要はここからどれくらい馬場が回復するか。

ただ、思い出したいのは
前崩れというほどのイメージではないことだ。

1頭だけ飛ばしたのもあって
2着は3番手で3着も2番手の馬。

で、明日は今より良くなるはずなら
今の阪神で前が残るのは正しい見方となる。

じゃあ小細工抜きで前残り狙いを継続すればいいんじゃないの?

現級でうだつの上がらない組よりも昇級組に魅力あり。

◎はレベレンシアで落ち着いた。

問題は相手だなあ。

ボルザコフスキーは近走出遅れが良くない。
克駿が見切りをつけて西村に乗り替わった。

騎手の期待値的には隼人か。

トーホウディアスは阪神巧者。
大外でも10番なら許容範囲だろう。

不気味さあるなら距離短縮のアナゴサン。

◎レベレンシア
○トーホウディアス
▲アナゴサン
△メモリーエフェクト
×ロワンディシー

■中山10R春雷S(L)芝1200

特別登録段階からマックドールの1本被りは想定済み。

まあそらそうよ。

斤量も57.5で済んだし、鞍上にはダミアン君やろ。

オマケにシルクロードSは3着に負けたけど
この時の勝ち馬がナムラクレアで宮記念2着。

ついでに2着のファストフォースが宮記念優勝。

しかも条件は中京芝1200の完全一致やん。

こんなんもう実質G1やった説やでシルクロードも。

ほなマックドールもG1・3着級の評価がいるわけや。

ただここにカラクリがあるとしたらよ。

シルクはハンデ戦やったから
ナムラは56.5でファストは57.5やった。

マックドールは牡馬で56キロ。

牝馬のナムラとは2.5キロももらってていたことになる。

額面通りにいかないとしたらここかな。

ゆうてもメンバーしょぼいしただのリステッド。

極端な脚質でもなく逃げ先行なら取りこぼしのリスクも少ない。

気になるとすれば癖が強い中山コース。

で、1周回って辿り着いた穴馬がレディバランタイン。

とにかく前走の勝利内容が秀逸だった。

中山芝1200の勝ちタイム1.07.4良は今年最速タイ。

比較相手は1週前のオーシャンS(G3)。

既にG3を2勝している実力馬ヴェントヴォーチェは、
昨年の春雷Sで優勝した馬だ。

同じAコースでのマークなら同等の評価をしたい。

しかもこっちは出遅れての大外一気。

基本行ったたまになる中山芝1200で
相当なパフォーマンスと見ていい。

しかも53キロで走れるのも歓迎。

◎レディバランタイン
○マックドール
▲ジュビリーヘッド
△ジャスパージャック
×トキメキ

■福島11R福島民報杯(L)芝2000

正直ここは気持ち悪い。

西から崩れて関東まで来たなら
次は東北が崩れる順番。

土曜福島の芝中距離は差し追込み馬場だった。

1200なら前残り狙いでいいが
2000になると差し追込み(マクリ)が台頭する。

かといって極端に後ろ過ぎても届きやしない。

そういう意味ではエリオトローピオが魅力か。

この馬の連勝は福島限定の専用機。

他場でどこまでやれるかチェックしていたけども
やっぱりあかんかってん。

で、まあ福島でしか輝けへんちゅう悲しい宿命ね。

目標は福島牝馬何タラやろなあ。

あと、前走の美浦Sを5馬身差で逃げ切ったテーオーシリウス。

確かに後ろの騎手がボンクラ過ぎたとはいえ
5馬身差はつかへんよ。

ピンパー的にういんご向きの馬やんね。

カレンルシェルブルは左回りばっかり
使うとるからちんちん曲がってるで多分。

先週ヴィズサクセス狙って期待に応えてくれた武藤君。

おえおうバジオウ、ローカルなら足りる丹内のロングラン。

◎エリオトローピオ
○バジオウ
▲ロングラン
△サトノエルドール
×テーオーシリウス

■阪神11RアンタレスS(G3)ダ1800

少額勢は春雷Sをマックドール。
アンタレスSをプロミストウォリア。

それぞれ1点ずつで他を広げるんやろね。

そういうのもありやと思うけども
WIN5ってホンマ性格悪いからな。

人と同じことしとっても
配当なんかつかへん。

ゆうてもなあ。

なんやかんやでプロミストウォリアよねえ。

阪神コースも経験済みやし。

引っ掛かるとしたらワイが推しとる克駿よ。

腕はある子やけど肝心なとこで勝たれへん。

ほんでな、この子は重賞あかんのよ。

10Rで期待しとるから連勝するんかってなると?

まあ好きやから買うけどね。

で、一捻りしたいなと思ったら
ヴァンヤールなんかおもろいやんて。

実はこの馬プロミストウォリアに先着してん。

カラ馬でやけどな(笑)

で、でも前走の走りはなかなかやった。

ウェルカムニュースを物差しにしたら
微妙に足りひんかもしれへんけど

こっちは58キロから57キロの1キロ減で
向こうは57キロから59キロの2キロ増。

ワンチャンないか?

◎ヴァンヤール
○プロミストウォリア
▲ケイアイパープル
△カフジオクタゴン
×サンライズホープ

■中山11R皐月賞(G1)芝2000

皆さんお待ちかねの皐月賞ですが
ハッキリ言って何が勝つか分かりません。

いや全くですよ。

とりあえず口調は戻しますが
ここまでカオスな牡馬クラシックって
なかなか記憶にないんじゃないかな。

WIN5をやる身としては
弥生賞組が来ないデータは生かしたい。

真っ先にタスティエーラが消える。

弘平は土曜のクソ騎乗を猛省しろ。

困った時こそ型にハメて形を作る。

やっぱり共同通信杯組から入るのがオーソドックスだろう。

でも狙うのはファントムシーフじゃなくてタッチウッドの方。

この馬を気に入っているのは
Twitter見てる人ならとっくに知っているはず。

初志貫徹でいきます。

当方の理論に3着に負ける馬は弱いが
強い馬なら負けても2着に残す論がある。

勝ち馬のファントムシーフは
ホープフルで祐一がやらかしたクソ騎乗と大違い。

スタートからゴールまで
おはようからお休みまで120点の完璧超人だった。

対するタッチウッドはパジェロの野郎が
出遅れて強引にハナを取りに行く曲芸。

あんな乗り方したら普通は惨敗してしまう。

それでも勝てるんとちゃうかって思える2着なら上等。

最終追い切りをチェックしたが申し分ない仕上がりだった。

中間もゲート練習したから大丈夫、、、のはず。

雨で多少渋っても稍重馬場でデビュー戦を楽勝と適性はある。

外枠から好発決めて2番手3番手くらいから抜け出して欲しい。

あかんジャックドールしてまう!

相手も勿論、ルメカスのファントムシーフ。

無敗に敬意を表してベラジオオペラ。

個人の趣味でトップナイフ。

迷ったときは外人さん。

◎タッチウッド
○ファントムシーフ
▲ベラジオオペラ
△トップナイフ
×フリームファクシ

福永祐一被害者の会が解散したことに寂しさを覚える皐月賞である。

馬券はタッチウッド軸で3連複バカみたいに流す予定っす。

※当サイトの予想はWIN5を想定しています。

■あなたは、このページを見た今週末から3回に1回三連単が的中します。

予想する必要は一切なく、

買い目は1レース1分で出す事ができ、 点数は36点~60点(3連単の場合)で、 3連単が3回に1回的中させる事ができます。 その結果、猛烈なスピードで競馬収支が上がるでしょう。

まずは、無料で使ってください。

思う存分、使い倒してください。

思う存分、的中させてください。

思う存分、稼いでください。

▼ ▼ ▼

うまとみらいと うまとみらいと