帰ってきたWIN5反省会【22.12.25】

スポンサーリンク
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2,045人の購読者に加わりましょう
■中山09Rグッドラックハンデ(2勝)芝2500 ※逃げ不在

1着-アケルナルスター
2着-ダノングリスター

----------
有馬記念と同じ芝2500なのに
こちらは外枠有利の傾向。

クラスが低いため
内前の馬が押し切れていないのだと思う。

レッドバリエンテは川田中内田のライン。
----------

5F通過が63秒2のスローでも
動いた馬が悉く轟沈。

この流れを見てタイトルホルダーはないなと予感。

アケルナルスターは一時期話題になったが
近走が3連敗中。

逃げ馬のタイトルで負けた和生が
ここで追い込みを決めたのも伏線だったか。

ただ覚えておきたいのは、やっぱり3歳馬。

これまで何度もハイレベルと言ってきたが
改めて痛感。

3歳でも1番人気のない馬が勝つんだから。

■阪神09R鳥取特別(2勝)ダ1800

1着-サンマルレジェンド
2着○ベルアア

----------
シェイリーンを物差しにすると
キタノセレナードやペルアアは大差ない。

ペルアアと接戦したテイエムファクターは
前まで競馬ができるメリットもあるが
今度はワンダーブレッドの逃げが厄介か。
----------

2,3,4着は切ないが既に即死済み。

下手糞でも逃げ馬は買えの格言通りか。

前走でハイペースに巻き込まれた馬が
ペース下がって巻き返し。

分かってるくせにすぐ油断する悪い癖だね。

あとメイショウの典ちゃんはアクシデントでやる気なし。

除外にしなかっただけでなく大外発走にしたJRAはマジでクソ。

金が欲しいからって無理矢理走らせた。

■中山10RフェアウェルS(3勝)ダ1200

1着△チェイスザドリーム
2着×ジゲン

----------
中山のダ1200はとにかく前が有利。
差すなら外枠が条件。

ジゲンは人気しても毎回勝てないから
軸としての安定感はあってもWIN5は疑問。

チェイスザドリームは信用できないが
逃げ馬であるからには軽視禁物。
----------

チェイスザドリームがすんなり勝利。

お約束の前傾ラップだが結果もお約束の前残り。

この馬を疑ったから点数を削れなかった。

■阪神10RサンタクロースS(3勝)芝2000

1着◎ビッグリボン
2着-アナゴサン

----------
荒れそうな気もするが
大荒れまではいかなさそう。

欲張らずに上位人気でお茶を濁したい。

面白そうなのは奇跡の妹ビッグリボン。
休み明けでも追い切りはレッドバリエンテを煽る動き。

中内田なら仕上げていると思う上にイーガンが魅力。
川田じゃない方がいい。

ムジカも突き抜けないタイプで善戦マン。
----------

ジゲン、ムジカと善戦マンが連敗。

この辺はいかにも通常馬券とWIN5の違いってとこ。

ビッグリボンは16キロ増でも強かった。

キセキの全妹という良血だけに期待したいね。

■中山11R有馬記念(G1)芝2500

1着▲イクイノックス
2着-ボルドグフーシュ

----------
まずエフフォーリアだが
中間の気配も馬体も希望がない。

嬉しい誤算で復活してもおかしくないが
普通に考えたらとても買えない状態。

追い切りも相変わらず重かった。

好調時は唸っていたのにね。

追い切りで悪くなかったのは
ジェラルディーナとイクイノックス。

作戦を考えなくてもいいタイトルホルダーがいい。

凱旋門の惨敗が引っ掛かるのはサラッとした追い切り。
肉体と精神的なダメージを考慮してソフトに終始した。

宝塚や春天はなんかこうもっとギュイって感じだった。
----------

ジェラルディーナは出遅れたのが痛恨。
あれがなければ2着だったかもね。

モーリスは2500でも問題なかったんだから
今後の産駒の予想で参考にしたい。

追い切りで評価した2頭が1着3着なら
読みは悪くなかったと思いたい。

ボルドグフーシュは誰もが狙う条件だったからね。
1着がないのは分かってたけど2着は驚き。

むしろこのメンバー相手に大健闘の部類。

何が良かったかって祐一が巧いこと乗ったねえ。

勝ちにいく競馬をしなかったのが最高。

穴を開けるなら無欲の追込みと見ていたから

結果的にそういう競馬になったジェラルと
着拾いに徹した祐一ってこと。

イクイノックスはルメカスが最高に上手かった。

今年の競馬で酷い騎乗ばかりしていたのに
ここだけは自信満々のスムーズな競馬。

これが出来るなら毎回マジメに乗れや。

皐月賞ダービーとクソ騎乗してたけど
菊花賞に出ても勝ってたはず。

この世代のトップはこの馬だよね。

それは春から変わりなし。

タイトルホルダーは凱旋門で馬がダメージ残ってたか。

追い切りもずっとソフトだったしね。

想定外のショックはヴェラアズール。

ライアンがあんな下手に乗ってもJC勝てるなら
弘平でも足りると思いきやよもやの惨敗。

後ろからの競馬も悪くなかったと思う。

芝に転戦してから毎回上がり最速の脚を使った馬が不発。

全然まともに走れていない感じ。

最後にエフフォーリア。

12キロ増の時点で無理筋。

中途半端に5着だから復活を期待したいところだけど
やっぱり難しいと思う。

周りが見捨てないなら早めに見切りをつけるのがベターって気もする。

■回顧

前半が平穏で後半荒れるケースが多いため
すっかり油断していたのが裏目。

いきなり連続して荒れたのはオールカマーの回以来?

よりによってここでやられるとはねえ。

77211人気ではどうしようもない。

ういんごってホント最高に性格が悪い。

年内はラスト1回が残ってるから最後に希望を残したい。

■あなたは、このページを見た今週末から3回に1回三連単が的中します。
予想する必要は一切なく、

買い目は1レース1分で出す事ができ、 点数は36点~60点(3連単の場合)で、 3連単が3回に1回的中させる事ができます。 その結果、猛烈なスピードで競馬収支が上がるでしょう。

まずは、無料で使ってください。

思う存分、使い倒してください。

思う存分、的中させてください。

思う存分、稼いでください。

▼ ▼ ▼

うまとみらいと うまとみらいと

アクセスランキング