帰ってきたWIN5反省会【23.01.15】

スポンサーリンク
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2,045人の購読者に加わりましょう
■中京10R紅梅S(L)芝1400

1着▲ダルエスサラーム
2着△バースクライ

----------
重賞級といえるほどの相手はいなかった。

後は持ちタイムの比較だろうか。

クインズエルサ、ダルエスサラームが上位で
1.20.6と1.20.9というもの。

ならサンティーテソーロ優位で動かないのではないか。

和生は和生でクソ騎乗の責任を取らなければならない。
--------

ペース的には前後半3Fが34.6-35.5

サンティーテソーロが走れない時計ではない。

ただ、この日はスタートしての行きっぷりも今一つ。

直線で和生がボケっとしていたから
はよ追い出せやと思いきや
そこからも案外。

これが生き物相手の難しさだよね。

土曜の雨で時計も掛かれば差しも決まる馬場。

それ以前におそらく能力分も走っていない。

マイナス2キロで出てきた424キロの牝馬に
タフさを求め過ぎたのかもしれない。

エピファネイア産駒って怖いんだよねこういうの。

今日の走りはガッカリした。

次買うにしても中山のマイルか1200かなあ。

■中山10RジャニュアリーS(OP)ダ1200

1着▲アティード
2着-サイクロトロン

----------
かつては荒れまくった中山ダ1200条件も
最近は堅いレース傾向にある。

ひたすら行けばいいだけのハコダテブショウ。
問題は1キロ増える58キロか。

ながつきSを楽勝した得意舞台だが
この時は圧倒的に前が有利になる不良。

日曜の天気は不鮮明だが
馬場が良化したらゴールまで不安がある。

アティード、ベイビーボスにも警戒したい。
----------

サイクロトロンの好走に関しては
正直どうでもいい。

WIN5で三浦が勝てないという確認ができたに過ぎない。

ハコダテブショウは出遅れがすべて。

すぐにリカバーしたけどゴール前で失速。

雨で渋ってれば前が残るけどね。

穴で期待したスナークダヴィンチはうんこ脩。

こいつはやっぱり掲示板に入って叱られないのが目的。

中山ダ1800の上位人気(堀厩舎)以外買えない。

■小倉11R門司S(OP)ダ1700

1着△ロッシュローブ
2着×アラジンバローズ

----------
昨年は8番人気エクレアスパークルでズバリと的中。

何気に自信の穴だった。

この条件で連動するのが前走の福島ダ1700組。
奥羽S組ならベストで該当は1頭。

◎ジャブズルースでいいだろう。

次のグループも福島組を優先する。

ディバッセとロッシュローブは押さえておきたい馬だ。
小倉巧者アラジンバローズまで。
----------

昨年のこの時期に行われた小倉のダ1700を勝ったのが
エクレアスパークルとロッシュローブ。

前走の奥羽Sの1着2着だった。

そこまで人気しないと思ったジャスブルースがまさかの2番人気。

ディパッセは逃げる必要なかったんでないかなあ松若。

■中京11R日経新春杯(G2)芝2200

1着-ヴェルトライゼンデ
2着-キングオブドラゴン

----------
実績最上位はヴェルトライゼンデだが59キロ。

今年から1キロ増量のため、他馬も同じく増えるが58キロと59キロの差は気になる

JCの3着は上手く乗ったレーンの手柄。

中京と東京では勝手が違う。

とはいえ、オールカマーでロバートソンキーに敗れ
神戸新聞杯でも同斤でクビ差はどうなのか。

馬券に絡んでも1着の期待は割引が必要に感じた。

上位評価は当然ながら強い4歳世代から。
----------

キングオブドラゴンはここで負けて次で買うつもりだったんだけどな。

2着に入って旨味がなくなったから微妙。

テーマは強い4歳世代でヴェローナシチー以外は買いってことだった。

見立てとしては勝ち切れない理由が弱さにあると考えていたので正解。

56キロが嫌われると思ったプラダリアを上に見たのも悪くなかった。

誤算があったとすればヴェルトライゼンデか。
土曜の段階で保険に入れていたけど削っちゃった。

というかイーガンが上手かったんよ。

後は枠だね。

JCも内枠を利して綺麗に乗ったんだが
レーン同様にイーガンも完璧騎乗。

10Rと11R連勝で日本人騎手の使えなさばかり目立った。

残念ながら騎乗停止で繰り上げ帰国の強制送還。

もう巧いのみんなにバレちゃってるね。
イーガンチャンスは来週のみ。

これならまた日本に来るでしょ。

■中山11R京成杯(G3)芝2000

1着○ソールオリエンス
2着-オメガリッチマン

----------
今年もルメカスさんがセブンマジシャンで登場。

おまえだよおまえ、おまえのせいで去年はいっぱいとりこぼしたんだよ。

前売りだと武史のソールオリエンスが1番人気?

いやいや、武史も武史でひでえじゃん。

ルメカスと武史でポンポン人気馬飛ばしてたのが昨年。

これは嫌な予感しかしない。

ここで勝つようなら今年は信頼度上がるかもね。

かといって戸崎も中山ではなあ。
----------

手塚厩舎の勝利で関東馬が7連勝目。

西高東低とはいかに?

京成杯だけだよね多分。

で、この京成杯というレース。

例年なら壁にぶつかった馬が、ここに使って来るんだけども
今年のソールオリエンスは別かもしれねえ。

だって展開もラップも完全に前有利だったものここ。

前後半3F37.6-35.4、5F62.2-60.0だべ?

こんな温いレースで後ろから回してる騎手なんか辞めちまえレベル。

むしろこの流れで勝てなかったシルヴァーデューク、シャンパンカラー、シーウィザード、グラニットはオワコンもいいところ。

ルメカスなんかは案の定酷くて
馬のおかげで3着届きましたってとこ。

やる気がないったらありゃしない。

ソールオリエンスにしても
9頭立ての5番手で後ろ寄り。

ただこっちはお釣りがあるくらいに馬が強かった。

別にこれ見たからって武史すげえとはならない。

ルメカスが下手に乗っても勝ってたグランアレグリアと同じ。

それくらいのインパクトはあったyこ。

とにかく今年の3歳世代のレベルの低さは恐怖の一言。

このまま行ったら地獄だなと思っていたタイミングで強そうなのが出た。

東京のデビュー戦を快勝して2着馬が次走を圧勝。
2戦目の中山で強い競馬。

ここまではいい。

ただグラティアス、クリスタルブラック、ラストドラフト。
彼らもそう思わせる勝ち方をしながら後がサッパリだった。

次出てくるなら弥生賞?

いい方に予想を裏切って欲しい。

■回顧

今回はサンティーテソーロ1点にして残りの4つでWIN4。

和生のボケカスで横山家はやっぱダメだなと吐き捨てたら
武史が勝つというオチ。

武史ってG2勝ってもG3はエフフォーリアの共同通信杯から連敗中だったらしい。

言われてみればそうだよな。

改めて分かったのは中京はクソだということ。

京都の工事が始まってからWIN5でまさかの赤字転落を味わった。

これまでいい具合に小遣い稼ぎしていたのがなんてことだよ。

この屈辱は研究家のプライドを懸けてリベンジしないといけない。

ま、5月には京都が復活するんだけどな。

それまでに何とか高めで一矢報いたいとこ。

来週の予想はもう終わったw

たぶん当たるで(当たらない)

あ、あとさあ。
中京の新馬勝ったマスクトディーヴァ。

これ結構いい勝ち方だっよ。

何しろ血統がいい。

勘のいい人は「マスク」で気付くと思うが
母マスクオフ→母母ビハインドザマスク

ほら、あの祐一が現役時代に乗り潰した彼女。

その孫だね。

馬場の思った中京で出色の切れ味。

6番人気で勝利したけど強い。

次走単勝全力案件じゃないかな。

間に合えば共同通信杯とかありそう。

■あなたは、このページを見た今週末から3回に1回三連単が的中します。
予想する必要は一切なく、

買い目は1レース1分で出す事ができ、 点数は36点~60点(3連単の場合)で、 3連単が3回に1回的中させる事ができます。 その結果、猛烈なスピードで競馬収支が上がるでしょう。

まずは、無料で使ってください。

思う存分、使い倒してください。

思う存分、的中させてください。

思う存分、稼いでください。

▼ ▼ ▼

うまとみらいと うまとみらいと

アクセスランキング