帰ってきたWIN5反省会【23.01.22】

スポンサーリンク
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2,045人の購読者に加わりましょう
■中京10R長篠S(3勝)芝1600 ※逃げ不在

1着○ルージュスティリア
2着△トーホウディアス

----------
混戦に感じるも4歳世代で何とかなりそうな感じ。

中京得意な誘致だが、期待値では弘平に軍配。

57キロで人気を下げるようならむしろこっちか。

ルージュスティリアはスローの上がり勝負で連勝。

藤原厩舎だし仕上がっているとは思うけど
どうも結果的に勝ってる僅差というのが引っ掛かる。
----------

スターズオンアースを負かしただけのある力を見せたねえ。

1勝クラス2勝クラスでタイム差なしの辛勝から
3勝鞍に上がって2馬身半差の楽勝という。

計算合わねえよw

カワキタブレリーはNHKマイルC3着だけに
牝馬相手ならと期待したがもうひとつ。

行きっぷりも反応も悪かったし
これは出世に手間取りそう。

■中山10R江戸川S(3勝)ダ1200

1着-ジャスパーゴールド
2着-ホワイトガーベラ

----------
ここも厄介だなあ。

過去データ的に7歳馬は不振だから
ヴァリアントの人気は軽視していいかも。

善戦マンでWIN5向きとは言い難いんだよね。

対戦成績ではエリモグリッターが2勝1敗で優勢。

ただこちらも外枠でこそのタイプ。
----------

最終調整でホワイトガーベラをうんこ脩でも
放り込んだんだけど2着まで。

後ろからいってたジャスパーゴールドが大変身した。

松本君乗せて3連続3着とかあった馬だったけど
前走特に不利もなく同じ中山ダ1200で13着に大敗してるもの。

いきなり1着は勘弁してほしかった。

しかも和生はダート短距離の期待値低いし。

数年前は荒れる条件で振り回されてた中山ダ1200。

何度穴を狙っても堅い決着ばかりだったのよ。

それで心が折れて堅めで買うようにシフトしたんだが
約2年ぶりの大波乱。

前回荒れたのは蛯名が9番人気スマートアルタイルで
穴を開けた21年2月28日のブラッドストーンS以来。

その間、14回も堅かったんだから
データ派にはキツイ。

■小倉11R豊前S(3勝)ダ1700 ※逃げ多数

1着-ラヴィータエベラ
2着◎サトノロイヤル

----------
この条件は浜中がとにかく得意。

先週もロッシュローブで勝ったばかり。

サトノロイヤルも当然主力級。

ただそれ以外はこれといって推せる馬もいない。

そこでHITしたのは西日本スポーツ杯。

このレースは当時7番人気だったクリノドラゴンが勝利。

クリノのその後の成績を考えると
接戦した組の評価を上げていい。
----------

ここも最終調整でラヴィータエベラを入れ替えるところまではやった。

予想を公開するタイミングと以降の再調整はあるから
書いてねえぞとかの無粋な突っ込みはやめてね;

小倉は雨も降ってて前残りに警戒警報が出たの。

それでレガーメペスカとラヴィータエベラをピック。

直接対決で2馬身半差で勝ってたラヴィータを入れた。

サトノ2着コパノ3着でロードは展開次第の読み。

ブリンカーのテイエムも期待したけどねえ。

やっぱ下手糞は逃げてこそなんだよな。

西村君の逃げ切り勝ち。

■中京11R東海S(G2)ダ1800

1着▲プロミストウォリア
2着○ハギノアレグリアス

----------
ハギノアレグリアスをどう扱うかがポイント。

強い馬で回ってくるだけなら
川田よりは祐一の方がうまい。

昨年と今年の川田はダート1800で
騎手 着別度数 勝率
川田将雅 1- 2- 3- 7/13 7.7%

★1番人気限定
騎手 着別度数 勝率
川田将雅 0- 1- 2- 1/ 4 0.0%

オディロンで勝ったけど
あれも1番人気じゃあない。

当方が川田アンチの理由はこういうところにある。

WIN5の川田は基本的に人気馬を飛ばす側の人間なのだ。
----------

これはデータを取ってるからそのままの結果。

配当妙味でクリノドラゴンに期待したけど
まあこの馬は欲張り過ぎた感じよねw

どうせ勝つならこの2頭だと思った。

ハヤブサは重賞で足りない匂いが凄いんだもの。

ハギノは祐一継続なら勝てたかもしれないよ。

落馬でカラ馬になったヴァンヤールが
ゴール前で斜行してハギノが追えなくなるシーンもあった。

相手が騎手なら得意の因縁付けをできるけど
カラ馬相手にはそれも無理。

勝ち馬も強かったから
あれがなくても勝てたかどうかとは言い切れない。

ただ、1番人気を川田を信じてはいけないというのだけは
改めて分かった気もする。

■中山11RAJCC(G2)芝2200

1着◎ノースブリッジ
2着×エヒト

----------
AJCCの特徴は底力勝負になること。

なんだかんだでG1に使っていた組が走る。

メンバーで昨年G1に出走した組は
ノースブリッジ
バビット
ユーバーレーベン
ガイアフォース

これらはマークが必要。

エピファニーは連勝で人気しそうでも
重賞の戸崎圭太を信じないのが必勝法。

ルメカスもアリストテレスで勝ったけど
実はこれだけ。

後は人気しても飛んでいる。

ルメカスが先週同様後ろから外を回すように
舐めプをしていたら脚を余して負けそう。
----------

◎バッチリでレースの読みもほぼ完璧。

3連単も7万ついてるんだから
馬券を買ってたらにっこにっこにーだろう。

しかし、こちらはWIN5専門の人。

買ってねんだわ、金ねんだわ
ねんだわ
ねんだわ
ねんだわ

ここまでWIN5の調子が悪くなったなら
もう普通に馬券買う方がプラスじゃね俺。

まあ帯を取る射幸心に憑りつかれてる人間だから
今更普通の人には戻れないんだけどさ。

バビットはどう考えてもここ勝負だったし。

エピファニーが強くないのも分かってたし。

ガイアフォースは燃え尽きたか
肉体的なダメージが抜けきってないかのどっちか。

進路的にも外を回したユーバーレーベンとエヒトが来てる。

オールカマーやスプリンターズほどの
八百長馬場じゃあなかった。

追い切り緩かった上に馬体重も2キロ増しかない。

デアリングタクトもガイアフォースも
杉山さんは弘平のせいにして降ろしたけど
どっちも馬の問題よ。

■回顧

明け4歳世代が強いことは間違っていない。

とはいえ、日経新春杯もメンツが微妙だった。

で、ガイアフォースはまともなら勝てる力がある馬だけども
AJCCは使いだしが早過ぎるとも思ってた。

案の定って感じの負けだったね。

ルメカスは相変わらずカスなんだが
この敗戦を騎手のせいにするつもりはない。

脳死で信じてしまったファンが悪いんじゃないかって思うもの。

1倍台って程の圧倒的な存在感はなかったよ。

そりゃ結果出てからならどうとでもいえるけどさ。

こういう見方をしないと穴馬券って取れないじゃない?

そりゃ俺だって初心者の頃は
秋天でビワハヤヒデとウイニングチケットの馬連1点勝負とかやったよ昔w

■回顧

終わってみれば4勝2着1回のニアピン賞

せめて前後賞とかくれよなあw

1年以上ぶりのデータブレイクが
よりによってこっちがWIN4のときに来るってのも持ってない。

読み自体はそれなりに修正できているから
もうちょいだとは思うんだけどなあ。

AJCCの3連単買っとけばよかったorz

■あなたは、このページを見た今週末から3回に1回三連単が的中します。
予想する必要は一切なく、

買い目は1レース1分で出す事ができ、 点数は36点~60点(3連単の場合)で、 3連単が3回に1回的中させる事ができます。 その結果、猛烈なスピードで競馬収支が上がるでしょう。

まずは、無料で使ってください。

思う存分、使い倒してください。

思う存分、的中させてください。

思う存分、稼いでください。

▼ ▼ ▼

うまとみらいと うまとみらいと

アクセスランキング