帰ってきたWIN5反省会【23.02.19】

スポンサーリンク
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

194人の購読者に加わりましょう
■阪神10R武庫川S(3勝)芝1600 ※逃げ不在

1着○セルバーグ
2着×サマートゥリスト

----------
能力上位アルナシームだが、大外に入ったのは気になる。

土曜の京都牝馬でも外が凡走したように
この時期の阪神は圧倒的に内有利。

小柄な馬で58キロというのも懸念したい。

克駿に期待だろうか。
----------

この時期の阪神はとにかく内前残りが多発する。

それを見越してサマートゥリストも狙ったのだが
セルバーグの望来が迷わずハナを取りきった。

惜しくも2着だけど松田にしては頑張った方。

期待したベジャールは行きっぷりも悪く5着。

岩田なら馬を動かせると思ったが
最後は脚が上がっていたから力負け。

毎日杯2着とは何だったのか。

メモリーレゾンは過剰人気したか。

アルナシームも外で58キロでは。

■東京10RアメジストS(3勝)芝2000 ※逃げ不在

1着◎スパイダーゴールド
2着-シンボ

----------
地味に難しい顔触れ。

外差しが利く馬場になりつつある東京。
行ったままはさすがに期待できそうにない感じ。

ダイワメジャー産駒の割に2000で連勝しているスパイダーゴールド。

ルメカスも東京の芝は安定しているから優位か。

問題はストリクトコードだよなあ。

和田で惜敗続きの馬が川田に乗り替わり。

左回りも得意だが
だからってこれだけ詰めの甘い馬が
頭になるのかどうかだね。

これで勝たれたら和田が相当ダメなんだろう。

そもそも川田も2着が多いタイプで
馬質があってこそ。

6歳という年齢的に疑問が残る。
----------

5F58秒で飛ばしたシンボが2着に粘り込み。

そこそこペースは流れたものの
結果的に前残り。

離れた2番手に付けたスパイダーゴールドは実質逃げと同じ。

ただここまでルメカスが強気に乗るとは想定外。

近走Vを見た感じで強そうだとは思ったけど
まさかの1倍台。

この勝ち方なら納得だわ。

後ろにいた組はアホ。

■小倉11R小倉大賞典(G3)芝1800

1着-ヒンドゥタイムズ
1着-カテドラル

----------
強い4歳世代はレッドランメルトとテイエムスパーダの2頭のみ。

1800のハンデ戦で荒れそうなイメージの割に
意外と堅く収まっているのが小倉大賞典。

4番人気以内でほぼ拾える傾向なのだが
今年は微妙に怪しい雰囲気がある。

小倉の馬場がおかしなことになっているため
前に行って粘りが利かない。

レッドベルオーブとテイエムスパーダがいるからには
前掛かりのラップになるだろう。
----------

貧乳タイムズは特別登録で◎予定だった馬。

ザバエフの腕も一流で日本人騎手はカスのよう。

とはいえ、対象レース5つを見比べると
荒れてくれそうなのがここくらいしかない。

234人気案件の重賞というデータは知っていながら
高配当狙いであえて勝負に出た。

で、2番人気が勝って
穴を拾おうと狙った馬が4567着だもん。

どうすりゃいんだってとこ。

しかしザバエフはエグイ。

他の騎手ならカテドラルが勝ってただろうよ。

ペース的には実はそんなに速くなっていないのも誤算。

3番手から直線先頭のバジオウが3着に残ってるんだから。

これはテイエムが思いのほかダメだった影響もあるね。

レッドと競り合ってハイペースにすると思ったのに。

レッドランメルトだけは自信の消しで正解引けた。

14番人気サトノエルドールがまくってきたときには
もしかしてと期待したんだがw

■阪神11R大和S(OP)ダ1200

1着◎ケイアイドリー
2着-ジェネティクス

----------
りんくうSの再戦ムード。

康太なんかを乗せても勝てるんだから
ケイアイドリーは能力上位。

59キロは気になるがダートならなんとか。

ただあまり気持ちよく行き過ぎると
最後に止まるリスクも考慮したい。

まあこのレースって荒れるときは
人気薄の逃げ切りばかりなんだけどねえ。

差し馬もフォローしておけばいっか。
----------

▲スナークダヴィンチにかなり自信あった。

直線の手応えもよく突き抜けそうだったのだが
後ろにいたケイアイにあっさり交わされた。

これが算数の答えが正解にならない理屈だよね。

前走1キロ差で0秒2差だったのに
今回は2キロ差で0秒3。

理論上は差が詰まるはずだったが。。。

59キロは今年から頻繁に見ると思う。

ダートは影響あまりなさそうね。

■東京11RフェブラリーS(G1)ダ1600

1着◎レモンポップ
2着-レッドルゼル

----------
キーマンは戸崎だよねえ。

レモンポップに関しては騙し討ちされた印象。

ギルデッドミラーがいれば、
ゴ三浦が乗り替わる条件で◎予定だった。

まあそれでも武蔵野Sでハナ差なら
レモンポップにケチをつけるのもどうか。

負けたから距離のせいにしているだけで
相手が強かっただけの気もする。

ただガシマンは優遇され過ぎなんだよな。

ドルチェモアも強奪だったし
いきなりこのクラスの馬をもらえるほど
腕が上がったとまでは言い難い。

これじゃガシマンどころかタダマンだわ。
----------

馬券じゃなくてWIN5だから
レッドルゼルの着拾い2着はどうでもいい。

ただただ戸崎圭太が不憫な乗り替わりだったと思う。

疲れが残ってるから出さないかもって
匂わせていたくせに天敵ギルデッドミラーの引退が分かった途端に
手のひら返しの出走表明。

いやね、作戦としてはありだとは思うのよ。

けどさ、これ戸崎が乗り捨てた訳じゃないだろおそらく。

俺もね、騎手についてはしょっちゅう文句言ってるけど
今の戸崎は一生懸命乗ってるよ。

少し前みたいなイラつく騎乗はしてない。

少なくとも今の戸崎圭太は評価に値する。

それなのにこんな騙し討ちみたいな降板は可哀そうだわ。

ガシマン瑠星がマジでタダマンしちゃったもの。

回ってきたチャンスをしっかりモノにするところは素晴らしいよ?

でも人の心を蔑ろにする世界は感心できない。

下手糞だから降ろされる、結果を出せないから降ろされる。

それは別にいい。

だが結果を残した相手からチャンスを奪うのはいただけない。

サートゥルのミルコ→ルメカスとかもそうだし
圭太に何の落ち度もなかったやないか。

スタニングローズのガシマンは許せても
ドルチェモアとレモンポップはどうかと思うね。

こういうのはやっぱり結果を出しているコンビが継続騎乗すべき。

しかもよりにもよってG1でだぜ?

俺ならやる気なくなるわ。

で、レースの話に戻ると◎メイショウハリオは間違ってなかった。

スタートの大出遅れが致命傷であって
まともなら勝ったと信じてる。

自分の見る目を疑いたくないね。

レモンポップが1F長い説はハナから疑わしかった。

こっちはギルデッドミラーの方が強かっただけと見ていたので。

しかしこの馬はビワハヤヒデみたいな優等生で隙がないね。

毎回不利を受けない好位で競馬するから
フルパワーを出し切る。

■回顧

小倉のみハズレてWIN4になったけど配当も5万7千円でしかない。

ルメカスが1倍台になったし小倉も荒れなかった。

初志貫徹していれば的中したが
一桁台の配当を狙っても意味がないので勝負した。

ゆうても外れるよりは安くても回収する方が上だわね。

むむむだよ。

また来週。

 

■あなたは、このページを見た今週末から3回に1回三連単が的中します。
予想する必要は一切なく、

買い目は1レース1分で出す事ができ、 点数は36点~60点(3連単の場合)で、 3連単が3回に1回的中させる事ができます。 その結果、猛烈なスピードで競馬収支が上がるでしょう。

まずは、無料で使ってください。

思う存分、使い倒してください。

思う存分、的中させてください。

思う存分、稼いでください。

▼ ▼ ▼

うまとみらいと うまとみらいと