【WIN5】日経新春杯(G2)、京成杯(G3)他WIN5対象レースの予想

スポンサーリンク

そろそろ手頃なところで拾わせてくれないかなあと。

豆券しか買わない馬券は正直どっちでもいい。

WIN5の早期プラ確が毎年の最優先課題。

■中京10R 雅S 1600万 ダ1800

混戦には違いないが無駄に広げても勿体ない。

好調内田君のマリオマッハーから押さえたい。

最内で先行必至テンザワールド。

今回は買ってみたいカフジキング。

休み明けで全然だったアヴァンセの巻き返し警戒。

◎マリオマッハー
○テンザワールド
▲カフジキング
△アヴァンセ
×エンダウメント

■中山10R ジャニュアリーS OP ダ1200

前が行き切るか追い込みかのどっちか。

今回前が速くなりそうだが、
後ろから差してくるような怖さのある馬もいない。

まずは内から3頭をそのまま。

ジャスパープリンスは休み明けだが
坂路で49.2の猛時計なら動けるのではないか。

岩田の息子は乗れないから基本買わなくていいはず。

典ちゃんから武史に替わっても
ウルトラマリンは妙味もある。

◎ジャスパープリンス
○リュウノユキナ
▲ラプタス
△ウルトラマリン
×ロードラズライト

■小倉11R 門司S OP ダ1700

オーヴェルニュとの比較で
ソリストサンダーとサトノギャロスの構図。

これに弘平があえて小倉で乗りに来たペオース。

スズカフロンティアはうるさい存在だが、
連続好走しないタイプ。

これならもう買えるタイミングも少ない蛯名。

外からマクリが決まるようなら。

◎ペオース
○ソリストサンダー
▲サトノギャロス
△メイショウエイコウ
×スズカフロンティア

■中京11R 日経新春杯(G2) 芝2200

今年の中京芝の傾向として
大型馬が好走してディープが不振。

せっかく見つけたからにはということで
推しているマジックキャッスルを軽視したら
圧勝の嬉しい誤算どころかディープのワンツー。

だからって弱気になっていたらデータ派なんてできない。
妥協点としては母父シンボリクリスエスがカギ。

そこまでは折り合ったのだが、日経新春杯には当該なし。

なら初志貫徹でいいじゃないかと。

内枠デカい馬で入る。

クソスローながら金鯱賞好走組の2頭。

ダイワキャグニーとサトノソルタスを狙ってみる。

アドマイヤビルゴは一応応援の意味で押さえる。

ヴェロックスはどうにも重賞を勝てない宿命の匂いがする。

今年未勝利の生姜君含めて消す。

◎ダイワキャグニー
○サトノソルタス
▲アドマイヤビルゴ
△サンレイポケット
×クラージュゲリエ

■中山11R 京成杯(G3) 芝2000

Twitterでも触れた通りタイムトゥヘヴンから入る。

これはもうミルコ支援の意味も兼ねてだね。

一昔前なら確勝だったのが
最近のミルコはかつての見る影もない。

ただ、馬質もそれほど良くなかった訳だから、
この馬なら勝ち負けの期待が持てそう。

出遅れたら死ね(笑)

ルメールのグラティアスはレシステンシアの下と
血統的な裏付けもあっての人気。

新馬はそれほど強そうに見えなかったが、
先週疑ったファインルージュが強かったから仕方なし。

追い切り超抜タイソウは西園先生のお気に入り。

だったら石橋なんか乗せちゃダメだよ。

色々と考えてはみたがモーリスだからやめた。

ダノンザキッドと遜色ない内容だったタイムトゥヘヴンとの比較で
ダノンに負けた馬をどうこういうのは違う気がした。

◎タイムトゥヘヴン
○グラティアス
▲タイソウ
△ディクテイター
×プラチナトレジャー

■あなたは、このページを見た今週末から3回に1回三連単が的中します。

予想する必要は一切なく、

買い目は1レース1分で出す事ができ、 点数は36点~60点(3連単の場合)で、 3連単が3回に1回的中させる事ができます。 その結果、猛烈なスピードで競馬収支が上がるでしょう。

まずは、無料で使ってください。

思う存分、使い倒してください。

思う存分、的中させてください。

思う存分、稼いでください。

▼ ▼ ▼

うまとみらいと うまとみらいと

アクセスランキング