ルメール

スポンサーリンク
傾向と対策

【WIN5】飛ぶときは飛ぶが安定感ある!ルメールとの付き合い方を検証

鳴り物入りでJRA所属となったミルコとルメールの2人。 当初はミルコの勝負強さばかりが目立ち、ルメールはどちらかというと使い物にならなかった。 G1での騎乗ミスも多く、勝率も1割に満たないなんてこともあった。 ところが、慣れていくうち...
結果分析

【フェブラリーS(G1)】あまりに不甲斐なかった武豊インティの惨敗!ルメールはモズアスコット独り勝ち

インティを推した責任を取って詫びコラ  23日、東京競馬場で行われた第37回フェブラリーS(G1)は、初ダートで根岸S(G3)を勝利したルメール騎乗のモズアスコットが、2着ケイティブレイブに2馬身半差をつける圧勝。今後のダート界の...
傾向と対策

【WIN5向け】2019アメリカジョッキークラブカップ(G2)過去10年の傾向と対策

【WIN5向け】2019アメリカジョッキークラブカップ(G2)過去10年の傾向と対策 昨年はセントライト記念が圧巻だったミッキースワローに期待したがスローの前残りでミルコのダンビュライトが優勝。 スローの番手追走から後続の届かない早...
傾向と対策

【WIN5向け】2018朝日杯フューチュリティステークス(G1)過去10年の傾向と対策

【WIN5向け】2018朝日杯フューチュリティステークス(G1)過去10年の傾向と対策 昨年はダノンプレミアムが2着ステルヴィオに3馬身半差をつける大楽勝。 上がり33.6もメンバー最速で非のつけどころがなかった。 道中で行き...
傾向と対策

【WIN5向け】2018.11.18WIN5対象レースの徹底攻略データ

【WIN5向け】2018.11.18WIN5対象レースの徹底攻略データ 先週はオーロカップが6人気だった以外は3人気以内での決着。 人気が集中した190円フレッチアと150円レッドヴェイロンがいずれも2着に敗れ、高配ルートに入ったも...
スポンサーリンク
アクセスランキング