秋華賞

スポンサーリンク
傾向と対策

【WIN5向け】2017秋華賞(G1)過去10年の傾向と対策

【WIN5向け】2017秋華賞(G1)過去10年の傾向と対策昨年は大本命シンハライトの離脱、メジャーエンブレムの回避から一転して混戦に。ビッシュ、ジュエラーが伸びあぐねる中で力強く抜け出したのは祐一騎乗のヴィブロス。紫苑Sではビッシュの2着...
徹底攻略

第21回秋華賞(G1)は伏兵ヴィブロスが台頭。ジュエラー4着、ビッシュは10着と大敗。

2016第21回秋華賞(G1)の結果分析春のクラシックではメジャーエンブレム、シンハライト、ジュエラー、チェッキーノ、ビッシュとトップクラスはかなり層が厚く、同じくハイレベルの呼び声が高い牡馬と同様に楽しみなメンバーが綺羅星のごとく揃ってい...
徹底攻略

【WIN5向け】2016京都11R秋華賞(G1)の徹底攻略データ

【WIN5向け】2016京都11R秋華賞(G1)の徹底攻略データ春のクラシックではメジャーエンブレム、シンハライト、チェッキーノ、ビッシュ、ジュエラーと豪華な顔ぶれに期待も高まった3歳牝馬も秋華賞まで歩を進めたのはビッシュとジュエラーのみと...
傾向と対策

【WIN5向け】2016秋華賞(G1)過去10年の傾向と対策

【WIN5向け】2016秋華賞(G1)過去10年の傾向と対策荒れるときは大きく荒れるが、近年は比較的人気サイドでの決着が増えた。過去10年でも11番人気ブラックエンブレムのみ例外で他はすべて3番人気以内が勝ち馬。あまり欲を出し過ぎても取りこ...
徹底攻略

【下半期】映像で振り返る2015年G1競走のまとめ(スプリンターズS~有馬記念)

【下半期】映像で振り返る2015年G1競走のまとめ(スプリンターズS~有馬記念)モーリスの春秋マイルG1制覇と香港マイルの優勝。そして白いのがラストラン。■スプリンターズステークス※主役不在の混戦をストレイトガールが1番人気に応える。■秋華...
スポンサーリンク
アクセスランキング