【WIN5】フェブラリーS(G1)、小倉大賞典(G3)他WIN5対象レースの予想

スポンサーリンク
■阪神10R 斑鳩S 1600万 芝1400

斑鳩Sについては過去10年で勝ち馬すべて6人気以内。

混戦だけにこの辺はもう割り切って考える方がよさそう。

岩田の息子は芝では買えない。

◎ルガーサント
○カレングロリアーレ
▲トオヤリトセイト
△ナンヨープランタン
×ムーンチャイム

■東京10R アメジストS OP 芝2000

パラスアテナの前走は中京で生姜君がやらかし。

直線前が壁で追えないまま。

今回豊に戻って人気は当然。

だが、豊も最近酷い。

おそらく後ろから外回して届かずが濃厚。

対するヘイルメリーは内枠引けてルメカス。

アーモンドアイできるんじゃないか。

中間一頓挫あったという話だが・・・。

馬の能力の担保はワールドウインズ。

あの下手糞康太でも勝てる馬。

それがもう1000万から飛び級でOP勝った。

負かしたのもパンサラッサなら上等。

物差し通りなら1600万でお釣り来るはず。

レース条件も3人気以内しか来てない。

弘平のシルヴェリオも東京未知数なら。

攻めるならここかも。

◎ヘイルメリー
○パラスアテナ
▲シルヴェリオ

■小倉11R 小倉大賞典(G3) 芝1800

ローカルハンデ重賞で荒れそうで荒れない条件。

欲張り過ぎても点数を損するレース。

昨年はここでミスった。

1.4倍ヴェロックス疑ったまではよかったが、
ディープ案件なのにジナンボー狙って
カデナとドゥオーモに先着許す。

これでWIN4になって830万逃げられた苦い記憶。

それはそうとこのレースも過去10年で6人位以内案件。

1.ボッケリーニ
2.フェアリーポルカ
3.ヴァンケドミンゴ
4.カデナ
5.アールスター
----------
6.デンコウアンジュ

デンコウは蛯名支援票でしょ?

じゃあ実質5人気までよね。

トーラスジェミニやバイオスパークが
個人的に気になる馬だがデータで相殺して消す。

前走中京組が他場で凡走しているから
ボッケリーニ案外アテにならないのでは?

弘平乗れないし。

小倉の浜中確かWIN5で2年くらい勝ってないはず。

今の小倉は完全に外差し。

3コーナーあたりから後ろが動いて
ゴール前逃げ先行勢が捕まる感じ。

◎アールスター
○ヴァンケドミンゴ
▲ボッケリーニ
△フェアリーポルカ
×カデナ

■阪神11R 大和S OP ダ1200

どう考えてもリュウノユキナとダンシングプリンス。

そりゃ誰もが思ってるよなあ。

オッズも2頭が2倍台で3番人気以降は爆上げ。

人によってはどちらか1点てのもありそう。

ただ、今回の対象5Rで傾向的に最も荒れてるのがここ。

それだけ阪神ダ1200って面倒な条件ってことかもしれない。

2頭に共通しているのは激流中山ダ1200で好走していること。

あそこは前半32秒台で入って落差4秒くらいあるコース。

阪神とは適性が変わって来そう。

気になったのはいずれも関東馬でコース適性が疑問。

リュウノユキナが覚醒したとはいえ阪神は2戦2敗。
ダンシングプリンスは初コースアンドゴ三浦師匠。

2点で済ませるよりも2頭が飛んだら美味しいかもって考えは残したい。

距離適性よりコース適性重視が基本。

テーオーヘリオス 3.3.0.4
ホウショウナウ  2.0.1.0
アヴァンティスト 2.1.1.1
ジャスパープリンス1.0.1.0

この辺が上位。

ホウショウは太宰NGと近走不振。
ジャスパーは前で競馬する馬で近走不振。

ヒロシゲは今回栗東坂路で50秒切る猛時計で押さえる。

◎リュウノユキナ
○ダンシングプリンス
▲テーオーヘリオス
△ヒロシゲゴールド
×アヴァンティスト

■東京11R フェブラリーS(G1) ダ1600

大混戦だけにデータを優先する。

まず気になったのは高齢馬の多さ。

97年にG1昇格して24年目のレース。

この歴史の中でいまだ7歳馬の勝利はなし。

で、4歳は世代レベルがG1勝ち負け級かどうか。

前走圧勝またはチャンピオンズCなんかで連絡みする程度の実力。

カフェファラオが該当するかとなると疑問。

これって単に堀がミルコ切ってルメカスに切り替えてるだけでしょ。

ユニコーンSしか評価対象がない。

馬券予想ではなくWIN5用だからこの辺は攻めたい。

残るのってオーヴェルニュとソリストサンダーしかいないんだよなあ。

この馬には3回驚かされた。

まずは福島民報杯
スマートセラヴィーの勝ちパターンを捕まえた。

次がベテルギウスS
ルメでも怪しいと思ったのに
中団から早め抜け出しで押し切った。

そして東海S。
インティいるしなと思いきや
むしろその直後から横綱相撲で楽勝。

今年の東海Sが連動するのは不良でスピード競馬になったこと。

大抵は中京のダート中距離なんて
スローの前残りで行ったままになる。

それがハイペースになって前傾ラップ。
マイルに適応できるということ。

あとはソリストサンダー。

この馬もオーヴェルニュ同様福島民報杯から。

夏の北海道でだらしなかったから
苦々しく思ってたけど3着。

これだけなら何とも思わなかったのだが
武蔵野Sで2着は衝撃だった。

大抵のメンツと戦える証明に。

で、次の小倉も58キロで隼人が早め先頭と
下手に乗っても楽に押し切った。

まあ脳死のデータ消去法だから誤差はあると思うが。

あれこれ考えるよりデータが正義ってのはよくある。

それとフェブラリーSって足りない騎手くらいでいけたりする。

いずれも元気と宏司っていう暗黒コンビだから人気はないけど
少なくともレッドルゼルには先着するんじゃないかな。

生姜君だってわかってたと思うけど
師匠の馬優先しただけでしょ。

◎オーヴェルニュ
○ソリストサンダー
▲カフェファラオ
△エアスピネル
×ワンダーリーデル
×サンライズノヴァ

■あなたは、このページを見た今週末から3回に1回三連単が的中します。

予想する必要は一切なく、

買い目は1レース1分で出す事ができ、 点数は36点~60点(3連単の場合)で、 3連単が3回に1回的中させる事ができます。 その結果、猛烈なスピードで競馬収支が上がるでしょう。

まずは、無料で使ってください。

思う存分、使い倒してください。

思う存分、的中させてください。

思う存分、稼いでください。

▼ ▼ ▼

うまとみらいと うまとみらいと

アクセスランキング