【WIN5】マイラーズC(G2)、フローラS(G2)他WIN5対象レースの予想

スポンサーリンク
■阪神10R甲南S(3勝)ダ2000 ※逃げ馬不在

メンバーを見渡してみて
最初に気になったのはラヴネヴァーエンズとクリノドラゴン。

前者はノリで後者はゴ三浦というリスク持ち。

芝は全然ダメ、ダートなら買えるゴ三浦師匠だが、
買える条件は中山ダートのみ。

土曜の阪神はじめ、今年の阪神ダートは前が残る傾向。

そんな中で後ろからしか行かない馬を狙うリスクは避けたい。

2頭の取捨ならまだノリ。

オンザフェーヴルも正直川田以外の買い要素はない。

これまで負けた相手がリバプールタウンや
そのリバプールもその後負けている。

だったらまだムエックスに食指。

傾向的にも荒れていないので割り切りたい。

◎ムエックス
○オンザフェーヴル
▲ラヴネヴァーエンズ
△クリノドラゴン
×アジャストザルート

■東京10R鎌倉S(3勝)ダ1400

特別登録の段階で真っ先に買おうと怒ったのがイディオム。

前走はハイラップで流れる中山ダートなら度外視可能。

まずはこれかと思いつつも
レモンポップの牙城が高過ぎる。

東京ダ1400の持ち時計も脚質も飛びにくい。

前走で負かしたノーリスがアッサリ勝ち上がったことを考えれば
レースレベルも保証される。

断然人気を疑ってこそのWIN5だが、
この条件は戸崎でも安心して買える裏付けあり。

1倍台も十分考えられるが
浮いた点数は後ろに回す。

◎レモンポップ
○イディオム
▲ブッチーニ
△カルリーノ
×ゴダイリキ

■福島11R福島中央テレビ杯(2勝)芝1200

今の魔境になっている福島で
真面目に予想していては当たる訳がない。

もうこういうのは網を広げるしかない。

混戦だと意外と荒れないか
想定以上の大波乱が常。

ハンパな穴よりは大穴の方がベタ―。

◎ラストリージョ
○ステラダイヤ
▲シゲルセンム
△ジューンベロシティ
×ルクルト

■阪神11RマイラーズC(G2)芝1600

2歳時のパフォーマンスを考えると
レッドベルオーブが魅力だが岩田の息子。

使われての変わり身が期待できそうな走りでもなかった。

重賞100連敗までに終わったが
2勝目もおそらくこのペースは続いていく。

エアの2頭が人気だろうが
弘平びいきとしてはファンディタかなあ。

といいつつ本命には思い切ってロードマックスを抜擢したい。

前走の内容は1頭だけ次元が違う走り。

時計も悪くなかったなら1ハロン延びればもう少し前で競馬もできる。

何を言っとるんだということになるかもしれないが朝日杯6着馬。

前走もこれが唯一納得できる理由だったのが、
今週の追い切りも迫力十分。

NHKマイルでも5着なのよね。

そのいずれもホウオウアマゾンには先着。

2頭の人気を比較すればこちらに妙味あり。

大作でノーマークだからこそKYもできる。

カラテも動きはよかった。

ソウルラッシュは分かりやすい罠。

◎ロードマックス
○エアファンディタ
▲エアロロノア
△カラテ
×ホウオウアマゾン

■東京11RフローラS(G2)芝2000 ※逃げ不在

おそらく買ってはいけないのが
豊のマイシンフォニーとルメカスのラスール。

どちらも距離は問題ないだろうが
鞍上の不調と横の比較で割引。

土曜の東京見ていると先行抜け出しばかリ。

外差し勢には用がない馬場状態である。

外枠の馬も買えない。

ルージュエヴァイユは戸崎なんぞを乗せても
勝てるんだから馬が弱いわけがない。

スティリアよりはこっち。

例年の傾向として牝馬相手に勝つよりも
牡馬相手に負けた馬が好走するレース。

前走アルメリア賞のホウオウバニラは
君子蘭賞組より上。

◎ルージュエヴァイユ
○ルージュスティリア
▲パーソナルハイ
△ホウオウバニラ
×ラスール

■あなたは、このページを見た今週末から3回に1回三連単が的中します。

予想する必要は一切なく、

買い目は1レース1分で出す事ができ、 点数は36点~60点(3連単の場合)で、 3連単が3回に1回的中させる事ができます。 その結果、猛烈なスピードで競馬収支が上がるでしょう。

まずは、無料で使ってください。

思う存分、使い倒してください。

思う存分、的中させてください。

思う存分、稼いでください。

▼ ▼ ▼

うまとみらいと うまとみらいと

アクセスランキング