【WIN5】日経新春杯(G2)、京成杯(G3)他WIN5対象レースの予想

スポンサーリンク
■中京10R 遠江S 1600万 ダ1400

荒れるときは荒れるが、最近のWIN5は前半が平穏。

点数を広げたい気もするが、
後ろのことを考えて絞っていく。

騎手の期待値では松山がトップだが、
メイショウマサヒメは2着が多いタイプ。

ここは大人しく生姜君のフルヴォートにでも期待する。

岩田息子コラルノクターンもメイショウに先着している馬。

豊ハリーバローズ警戒。

◎フルヴォート
○コラルノクターン
▲ハリーバローズ
△シゲルタイタン
×メイショウマサヒメ

■中山10R ジャニュアリーS(OP)ダ1200

名前を見つけただけで真っ先に消していいゴ三浦師匠だが、
芝でいらなくてもダートでは買える傾向。

しかも中山ダ1200は最も条件に適しているのだから無視できない。

ピンかパーかという意味でもスマートアルタイルは押さえたい。

後は上位人気が手堅く広げたい。

◎スマートアルタイル
○オヌシナニモノ
▲アポロビビ
△ウルトラマリン
×クーファピーカブー

■小倉11R 門司S(OP)ダ1700

一癖も二癖もありそうなのがここ。

荒れやすい条件のため、波乱に注意する。

少し前のWIN5ダートでほぼいらなかったハーツクライ産駒が
いつの間にか買えるようになっているのは驚く。

エクレアスパークルは押さえておきたい。

ダート苦手な克駿だが、前回で克服した。
スマッシングハーツも外からのまくりがありそう。

レディバグは人気先行で押さえまで。

ハギノ2頭は和生のリュクスを上に取る。

大味なアメリカンフェイスよりは、ペオースの復活に期待する。

◎スマッシングハーツ
○エクレアスパークル
▲レディバグ
△ハギノリュクス
×ペオース

■中京11R 日経新春杯(G2)芝2200

ステラヴェローチェが、トップハンデ57.0キロでも断然の存在。

有馬記念経由だとルーラーシップなんかが楽勝している。

ただ気になるのはミルコの相変わらずの出遅れ癖と
ステラヴェローチェ自身の勝ち味の遅さ。

金鯱賞や中日新聞杯のように前の馬が波乱を起こす中京の中距離。

中山みたいに捲くって上がるコースではないため、後ろからだと不安がある。

当方の中でトレンドになりつつある岩田のボンクラ息子から鞍上強化を狙いたい。

今の豊に昔のような信頼感は全くないが、望来よりはまだまだ頼りになる。

また、例年の京都ではなく中京開催のため、
前走東京組が狙い目なのは好材料だ。

きさらぎ賞勝ちあるヨーホーレイクも押さえておきたい。

◎フライライクバード
○ヨーホーレイク
▲ステラヴェローチェ
△マイネルウィルトス
×ショウナンバルディ

■中山11R 京成杯(G3)芝2000

アライバルはこの馬のために
暑いの嫌いなルメカスが新潟まで乗りに行った馬。

セリフォスに内を掬われたが、相手の活躍は周知の通り。

藤岡ハゲでも重賞を勝てる強さがあった。

ノーザンの馬だから休み明けは気にするほどでもない。

問題は距離がどうかというところ。

ただ、この馬がこけるようだと一気に分からなくなる。

騎手の乗り方次第で着順が入れ替わりそうな馬ばかリ。

追い切り超抜だったテンダンスで一発を狙いたい。

おハゲはやっぱり割引ヴェールランス。

岩田君も最近中山芝2000来ていない。

◎アライバル
○テンダンス
▲ホウオウプレミア
△オニャンコポン
×サンストックトン

■あなたは、このページを見た今週末から3回に1回三連単が的中します。

予想する必要は一切なく、

買い目は1レース1分で出す事ができ、 点数は36点~60点(3連単の場合)で、 3連単が3回に1回的中させる事ができます。 その結果、猛烈なスピードで競馬収支が上がるでしょう。

まずは、無料で使ってください。

思う存分、使い倒してください。

思う存分、的中させてください。

思う存分、稼いでください。

▼ ▼ ▼

うまとみらいと うまとみらいと

■あなたは、このページを見た今週末から3回に1回三連単が的中します。

予想する必要は一切なく、

買い目は1レース1分で出す事ができ、 点数は36点~60点(3連単の場合)で、 3連単が3回に1回的中させる事ができます。 その結果、猛烈なスピードで競馬収支が上がるでしょう。

まずは、無料で使ってください。

思う存分、使い倒してください。

思う存分、的中させてください。

思う存分、稼いでください。

▼ ▼ ▼

うまとみらいと うまとみらいと

アクセスランキング