【WIN5】安田記念(G1)他WIN5対象レースの予想

スポンサーリンク
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

192人の購読者に加わりましょう
■東京09RホンコンJCT(2勝)芝2000

ここはもうドゥレッツァでしょうがなくないか?

出遅れ癖はあってもポツンしていない。

少し後ろで走っているが
サトノグランツをねじ伏せたのだから強い。

既に重賞級ってことだろう。

中山より完全に東京向き。

ルメカスもここならヘぐらない。

去年は祐一がクソクソアンドクソ騎乗で
ドゥラドーレスを飛ばしたが
今年は内前偏重前残り馬場でもない。

先週今週と見ている感じでは
珍しくフラットな馬場状態に作られているのが今年の特徴。

馬場造園課が目立つようでは公正競馬は出来ぬ。

それに去年はそれを見越した上で
ピュアブレンドは狙って正解も引けた。

これくらい把握できているのだから今年はいい。

ドゥレッツァが1倍台に人気になろうが仕方ない。
他で穴を拾う作戦に切り替える。

展開的に単騎逃げ出来れば面白そうなヘネラルカレーラもいるが
この馬の2着が多いのは実力が足りてないから。

近走を見ても前半超スローの粘り込みがあるだけ。

これは目標にされて交わされた結果であり
自分が勝ち切れる実力を持たないのが敗因。

タダのペースメーカーだ。

穴党が手を出せないんだから
少額勢や本命党には手頃だね。

◎ドゥレッツァ
○リリーブライト
▲サトノゼノビア
△ヘネラルカレーラ
×セラフィナイト

■阪神10R岸和田S(3勝)芝2000 ※逃げ多数

能力比較が難しいメンバー構成。

間違いなさそうなのはテーオーソラネルだろう。

ただ下手糞だから逃げればいいといっても
康太はやっぱり下手糞過ぎるか。

ディナースタはドゥラメンテ産駒の割に
長距離で成績の上がった馬。

この馬実はジャックドールの下なのよね。

そういうのもあってあの馬も
マイルに対応できないと読んでる。

ポテンシャルの高さなら文句なしにタイソウ。

休養期間こそ長いが相手関係で楽なのも確か。

最近の幸はダートよりも芝で結果を出している。

穴で面白いのはレヴェッツァとサウンドウォリアー。

積極策を採りたい馬が多く差しが決まる可能性ある。

松若はコロナなので567人気でこそのKYタイプ。
人気じゃアテにならないが空気は読まない。

◎テーオーソラネル
○レヴェッツァ
▲タイソウ
△ディナースタ
×サウンドウォリアー

■東京10R麦秋S(3勝)ダ1400 ※逃げ多数

現在の東京で引っ掛かるのは
極端な行った行ったにならない事。

酷いときは芝もダートも前しか来ないのだが
芝だけじゃなくダートもフラットな印象がある。

そうなると騎手次第で展開も変わってくる。

後は直接対決の比較で
足りない組を割り引いていくしかなさそう。

ひとまずは能力上位と見て
ルメカスと内田君を採る。

ただルメカスは芝に比べるとダートは信用できない。

他にも穴候補をフォローしておきたい。

川田アレルギーについては
背に腹は代えられないということでカズプレストは消さない。

戸崎は芝よりもダートって感じ。

エルバリオは乗り方次第でチャンス。

WIN5に安定感は不要だ。

◎エルバリオ
○レッドラマンシュ
▲ウインアキレウス
△オールフラッグ
×カズプレスト

■阪神11R松風月S(OP)ダ1200

G1開催日の裏メインは
比較的堅いレースが続いていたが
ここはちょっと冒険してもいい気がする。

抜けた馬もいなければジョッキーも手薄。

かといって若手や中堅には面白いのがいない。

一発の期待をしたい馬が数頭いる。

まず目についたのは江田照男のボイラーハウス。

特殊なハイラップを刻む中山ダ1200は度外視可能。

阪神ダ1200はシャマルを負かした舞台で前進できる。

次に地味に盲点となりそうなのはメディーヴァル。

千直で勝つという意外な好走見せた前走が肝。

好調時には阪神ダートでいい内容の勝ち方をしてる。

近走不振続きから刺激を受けての勝利なら
もう一丁狙えそう。

この条件で安定の3頭を残す。

昨年の勝ち馬オーロラテソーロをお忘れなく。

OPはハンデが重い方が走るくらい。

◎ボイラーハウス
○メディーヴァル
▲サンライズアムール
△ジェネティクス
×オーロラテソーロ

■東京11R安田記念(G1)芝1600

G1馬が総勢10頭出走するレース。

これはこれで予想のし甲斐がある。

しかも大雨の影響で馬場が読みにくいと来たもんだ。

まあ水捌けの関係なら申し分ないだけに
土曜が重で済んだのなら日曜は良も期待できるかもしれない。

阪神なんて酷かったよね。

金曜夜は不良だったのに土曜は良だよ?

なんなんそれwww

ということであまり馬場にはこだわらなくてよさそう。

ただ時計は少しかかるかもね。

それでもVMの1.32.2くらいが目安だろうか。

まず真っ先に自信の消しならジャックドールだな。

ディナースタでも触れたが、この血統からスピードは感じない。

そもそも芝2000mで逃げているときから
下手糞でも逃げたら勝てるを体現していたのがハゲ。

豊に強化されてG1を勝てたならそれで十分ではないか。

桜花賞勝ちのあるスターズオンアースですら
VMでスピード不足を露呈したのだから。

ジャックドールはトップスピードの限界があるタイプだろう。

秋天を見ていれば切れ不足は明らか。

馬券に絡みたいならパンサラッサのような大逃げでもして
スタミナのアドバンテージの分だけ前にいるのがベター。

でも豊ちゃんそんなアグレッシブな騎乗しないでしょ?

では横の比較に話を移そうか。

困ったときはG1馬、そうG1馬を買えばいい。

VMにしてもマイルG1勝ちのある3頭で決着という
あまりにも呆気ない結末だった。

出走馬はマイルG1馬はソダシ、ソングライン、シュネルマイスター、セリフォス、ダノンスコーピオンの4頭。

この中で見劣るのはダノンスコーピオン。

あのミルコが川田のお下がりなんだから世の中変わったよ。

まあないね。

で、改めて振り返るとNHKや安田の成績はなんだかんだで安定している。
21年のNHK1着がシュネルでハナ差2着がソングだった。

後ろから交わしてハナ差だからこの2頭の序列は変わらないと思ってた。

ところが去年はクビ差で入れ替わり。

つまり、騎手の乗り方次第で前後する程度でイコールと分かった。

このときの4着が福永大先生のセリフォスだろ?

これは福永の分だけ足りてないだけ。

それを証明したのが昨秋のMCS。

ソングラインは池添が下手に乗ったとはいえ
VMでソダシに後れを取った。

こいつらはもう騎手次第の序列だからどっちがどうとかはない。

では次に難癖をつけていくよ。

まずソングラインの前走はあまりにも展開が向き過ぎた。

→外に出したかったのに戸崎が下手で出せなかったソングライン
→「何も考えず」に乗っていたら、「たまたま」ルメのスターズが前にいてくれた。
→後ろを脳死でついていったら「相手が強い馬」だったから詰まらずに済んだ。

これって戸崎が何も後押しをしていない。
馬の状態は追い切りが最高だったから問題なし。

要は戸崎が割引にならなかった訳だが、プラスにもならなかった。

次にソダシちゃんね。

この馬は先行力とスピードが武器。
負けるときは切れ負けだろうというのは2歳時からの見立て。

でも当時は相手が弱かったから影響しなかった。

相手が強化されてからはようやくイメージ通りの負け方をするようになった。

これが個人的な気付き。

川田に代わって最も馬券の軸として信頼感が高くなった一方で
1着のイメージもなくなった。

隼人が降ろされたからって切れが増す訳じゃあない。

それなら騎手のプラスがあるシュネルとセリフォス。

セリフォスはドバイ見てたけど残り1Fでパタッと止まった。

なんだよおまえソ○ータイマーですかそれ。

切れないバテないがダイワメジャー産駒の特徴なのだが
これを体現しているのがクロフネのソダシで
セリフォスは謎に切れる。

こんなダイワメジャーは嫌だ(褒め言葉)

ということでWIN5専門の予想としては
ソダシ、ソングライン(大外がいいタイプでもない上に戸崎割)はアウト。

セリフォスとシュネルは残す。

次に惑星を探すと、、、いたよいた!

ガイアフォースしか勝たん!!!

停滞しつつあるマイル路線で新星誕生ならこの馬をおいてほかにない。

キタサンブラック産駒で母父クロフネ。

そもそも菊花賞なんかに出たのが間違いなのだ。

おっと、少し話が逸れるよ。

昨夏のレコードが影響して見えない疲れがあったのが
菊花賞とAJCCと判断している。

これはもうアクスビクターモアが壊れたのも同じかもしれぬ。

凡走しただけでなく復調したのがいいところ。

実際、マイラーズCの巻き返しは想定内だった。

疲れが抜けているかどうかだけ見たかったのね。

しかもこのとき西村君は引っ張って下げるという愚を犯している。

その上にフラットな京都で外差しが利いたため
シュネルの末脚に屈したが、これ阪神なら勝ってたね。

こいつはジャックドールと違って
トップスピードに裏付けがある。

あの馬は後傾ラップのスローで
こちらは前傾ラップの押し切りでラップ構成が真逆なのだ。

問題は左回りの実績が不鮮明ってところか。

中京走って2着だからなんとかなるんでね?

案外マイルがベストかもよ。

適性のない馬にソウルラッシュは交わせねえよ。

◎ガイアフォース
○シュネルマイスター
▲セリフォス
----------以下馬券買うなら
ソダシ
ソングライン
シャンパンカラー
ソウルラッシュ
イルーシヴパンサー

この8頭まで。
以上。

※当サイトの予想はWIN5を想定しています。

■あなたは、このページを見た今週末から3回に1回三連単が的中します。

予想する必要は一切なく、

買い目は1レース1分で出す事ができ、 点数は36点~60点(3連単の場合)で、 3連単が3回に1回的中させる事ができます。 その結果、猛烈なスピードで競馬収支が上がるでしょう。

まずは、無料で使ってください。

思う存分、使い倒してください。

思う存分、的中させてください。

思う存分、稼いでください。

▼ ▼ ▼

うまとみらいと うまとみらいと