【WIN5】小倉2歳S(G3)、新潟記念(G3)他WIN5対象レースの予想

スポンサーリンク
■小倉10R 西日本スポーツ杯 1000万 芝1800

混戦過ぎてどの馬が勝っても不思議ではなさそう。

少頭数だけにいっそ全頭買いもなくはないのだが。。。

小倉の天気がよくわからないのも不安材料か。

ただ、ここであまり点数を使い過ぎても
後半で息切れしそうなのであえて絞るのも手。

案外人気通りですんなりの可能性もある。

松若が今年のWIN5でサンライズノヴァのプロキオンS以外勝利なし。

芝34連敗中はさすがに酷い。

これは康太の31連敗も同じ。

数字だけなら素直に弘平→豊→友一の順。

◎ナンヨープランタン
○ココナッツスルー
▲アルファライズ
△ゼンノジャスタ
×ナイトバナレット

■新潟10R 古町S 1600万 ダ1800

新潟のダート中距離は基本行ったまま。

後ろからの馬が届かないケースが多数。

2走ボケがなければウインネプチューンの前走は秀逸。

次にこの条件得意の戸崎。

府中好走馬と新潟ならリンクする。

芝では不要だが、ダートなら買える三浦。

ニューモニュメントは押さえておく。

最近ダートで好走のハーツクライのグラン。

津村エムオーあたり。

まあダートはミルコも津村も祐一も今年全然ダメなんだけど。

◎ウインネプチューン
○グランソヴァール
▲ニューモニュメント
△グランデストラーダ
×エムオーグリッタ

■札幌11R 丹頂S OP 芝2600

前残りばかりだった函館から札幌になって
一転して差し馬の台頭が目立つ。

特に2600mなんてのは3コーナー辺りから
一気に後続が追い上げて来るから
先行勢には厳しい流れになりそう。

◎はハナズレジェンドって決めていた。

相手もボスジラで。

◎ハナズレジェンド
○ボスジラ

■小倉11R 小倉2歳S(G3)芝1200

オーミアリスの15番人気があった以外は平穏。

小倉の超速馬場は一気に傷みが進んで今は差し馬場。

ただ、1200は依然として前が残っているからどうするか。

重賞クラスになると今度は前が潰れやすくなる。

今年は10頭立てなのに半数以上が逃げ馬なのが悩ましい。

生姜君は馬質だけは恵まれてるからモントライゼを確保。

問題は3月のオーシャンSを最後に半年重賞勝ちがないのよね。

これだけいい馬乗っていながらだからどうしようもない。

そろそろ止まるんじゃないかというのはあるけども
WIN5の小倉芝1200で勝ったことがないのはどうなのか。

始まったの2011年からだが。。。

データ的な推奨は豊のメイケイエール。

行ってなんぼっぽい馬が多い中で前走差しての馬なり楽勝。

時計はまだ詰められそうな気配。

血統的にはダイワメジャーとカナロア。

フリードのラップは単純比較で前日のヨカヨカのフェニックス賞より上。

あくまでラップ面だけだがタイムトライアル的にはこちらの勝ち。

◎メイケイエール
○フリード
▲モントライゼ
△フォドラ
×アールラプチャー

■新潟11R 新潟記念(G3) 芝2000

先週の新潟2歳は外差し馬場が顕著。

ただ、今週もそうなのかは微妙。

2000mになると騎手の駆け引きが増えて来る。

これだけ大量にディープ産駒が出るなら狙いたいところ。

新潟の傾向はディープとカナロアだけに。

ブラヴァスは人気するが1着で考えると買いづらい。

新潟大賞典でも前残りに対応できずにプレシャスブルーに差された。

戸崎好調だからまずはアイスバブルで。

これに坂井君のサトノガーネット。

アールスターはハマり過ぎただけに買わない。

小回り小倉と新潟がリンクしないだろう。

うんこ馬場だった七夕賞やエプソムC凡走組に妙味?

インビジブルレイズは宏司じゃなかったら悩んだ。

ワーケア1円もいらないと思うのだが、
好走したら手のひらクルーします。

◎アイスバブル
○サトノガーネット
▲ジナンボー
△アイスストーム
×ゴールドギア

■あなたは、このページを見た今週末から3回に1回三連単が的中します。

予想する必要は一切なく、

買い目は1レース1分で出す事ができ、 点数は36点~60点(3連単の場合)で、 3連単が3回に1回的中させる事ができます。 その結果、猛烈なスピードで競馬収支が上がるでしょう。

まずは、無料で使ってください。

思う存分、使い倒してください。

思う存分、的中させてください。

思う存分、稼いでください。

▼ ▼ ▼

うまとみらいと うまとみらいと

アクセスランキング