【WIN5】新潟記念、小倉2歳S他WIN5対象レースの予想

スポンサーリンク
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

191人の購読者に加わりましょう
■小倉10R宮崎S(3勝)ダ1700

このメンバーと条件で
何がどうだと明確な指標はなし。

何となく近走で大崩れしていない馬をチョイスせざるを得ない。

悩んだときは騎手の期待値を優先すべきか。

ひとつ気になっていたことは
先週の小倉10Rで単万の大穴を出したグラストンベリーの存在。

短距離のダートで先行争いに後れを取っていたが
距離を延ばしたことによりペースダウン。

その結果、マイペースでの逃げが成功しての押し切り。

振り返れば全3勝はすべてが逃げ切りだった。

なら今週これと同じパターンはあるか。

同型を探してみたところ、、、いた。

こんなんおまえ、そらストームゾーンよ。おーん。

鞍上も先週のカントルで配当を上げてくれた団野君。

おそらく人気もお手頃だろう。

相手はリキサントライ。

ういんごリピーターのラヴィータエベラ、レガーメペスカを負かして
早鞆特別を勝利(小倉ダ1700)した。

この2頭でよかったりするかもしれんね。

◎ストームゾーン
○リキサントライ
▲メイショウミカワ
△ラズルダズル
×グットディール

■新潟10R両津湾特別(2勝)ダ1800

レパードSでもそうだったけれど
新潟のダートは前が残る。

ただ短距離は差し追込みも決まっている。

3歳馬が5頭も出走するが
どれもそれなりの人気が濃厚。

古馬勢にこれといった馬もいないため
ここは仕方ないか。

クラスが上がれば3歳が苦戦する。

すんなり先手が取れたら
そのまま残りそうなコスタノヴァに展開向くか。

ただルメカスはダートの人気馬は結構飛ばす。

展開のアヤもあると見て絞るのは避けたい。

芝ではゴミのゴ三浦師匠だが
ダートの場合は馬さえ足りていれば持ってくる。

◎コスタノヴァ
○ティルドーン
▲ジャスリー
△モルチャン
×マテンロウガイ

■札幌11R丹頂S(OP)芝2600

札幌芝2600mで3.2.1.0と完璧だったボスジラ。

休み明けで59.0キロを背負っていたとはいえ、
11着の大敗はいただけない。

ハンデこそ57.5キロだが
どこまでアテにしていいものか。。。

ただ陣営のトーンは悪くない。

何しろ他の馬もお寒いメンツだからだ。

気をつけなければいけないのは
土曜札幌の芝条件で顕著だった
バカみたいな前残り。

この距離だと大抵は3角あたりからレースが動くのだが
土曜の馬場を見ると逃げ馬を狙いたくなる。

ラップを調べたところ
スローではなくハイ寄りの平均ラップで残っていたのだ。

だったら乗っている側が少し速いなと感じるくらいでは
後ろからの差しが決まらないという意味。

ボンクラ騎手の体内時計なんてのは
まるで信用ならないから
そんならもう行く馬を脳死でピックだ。

そう、下手糞でも逃げ馬なら押さえろが基本。

サンセットクラウドを狙いたい人もいるだろうが
皿倉山特別でジャンカズマに完敗しているのが引っ掛かる。

ならイヤサカも白河特別でサンセットに
ボコられてるじゃねえかという話も出るが
逃げ馬なんてのはダメなときは脆い。

次走であっさり楽勝したんだからスルー。

今回は最内1枠1番で51キロなら
出足もつきやすいのではないか。

◎ボスジラ
○キングオブドラゴン
▲メロディーレーン
△ダンディズム
★イヤサカ

■小倉11R小倉2歳S(G3)芝1200 ※逃げ多数

過去10年の小倉2歳SでWIN5の予想が外れたのって
15番人気オーミアリスが勝った14年くらいだと思う。

逆に言えば勝率9割という相性のいいレースである。

昨年も4番人気ロンドンプランに自信の◎で的中。
今年も何とかなるだろう(適当

ではなぜ、このレースが得意なのか。

それは鉄板級の攻略法があるからだ。

函館2歳Sでも同じことが言えるのだが
前走を上がり最速で好位からの抜け出しを決めていること。

ほぼこれで何とかなる。

あと、勝ちタイムはそこまで気にする必要がない。

要はいかに楽に勝っているか。

時計なんてのは快速馬が全力で逃げたら
ある程度レコードみたいのが出る。

その代わりにもうそれで限界なのね。

新潟2歳Sのアスコリピチェーノに◎を打ったのも
レースラップを大きく上回った上がりを使ったから。

前走で自身が上がり3F最速かつ2位の差。
逃げた馬はほぼNG。
ポジションは3番手以内。

ミルテンベルク 0.5(35.1-35.3)
アスクワンタイム 0.4(34.0-35.3)
パッシングシャワー 0.4(34.5-34.6)
----------
ビッグドリーム 0.1(35.3-34.3)

で、一応持ちタイムの比較。

1.08.3小 ドナヴィーナス
1.08.7名 キャンシーエンゼル
1.09.1小 セイウンデセオ、パッシングシャワー
----------
1.09.3 テイエムチュラサン、アスクワンタイム、フォルテローザ

2位と0秒4差でドナヴィーナスが断然。

で、それなら注目すべきは
この馬を問題にしなかったミルテンベルク。

上がりで0秒7の差をつけて3馬身置き去りにした。

前述したラップ推移と上がり3F差が優秀な証明だね。

問題は下手糞の康太じゃないかなむしろ。

まあホントに下手糞だけども
短距離で騎手の腕が誤魔化せるというのは
故・福永祐一大先生(の覚醒前)が教えてくれたからいい。

◎ミルテンベルク(もしかしたら大物?)
○パッシングシャワー
▲ビッグドリーム
△アスクワンタイム
×キャンシーエンゼル

■新潟11R新潟記念(G3)芝2000 ※逃げ不在

ここは脳死キンカメディープ案件。

★ディープ
サリエラ
サトノルークス
プラダリア

★キンカメ
グランオフィシエ
ブラヴァス
ユーキャンスマイル

キンカメ軍団は分が悪いね。

こっちは来ても2着までじゃないかな。

3歳世代を疑うスタイルは継続する。

追い切りがいくら良くても見ない。

ブラストワンピースとはスケール感が違うでしょ。

宏司が2週連続重賞もないだろうし。

明らかに前走が叩きだったマイネルウィルトスは気になる。

函館記念のときに次が本番だろうねと話した覚えがある。

だって丹内がポツンからのクソみたいな乗り方。

後ろから外をぶん回して上がり最速。

馬体重も24キロ増でしょ。

今回はヤリのはず。

札幌記念に使わないであえての新潟だもの。

不良の福島民報杯(新潟の変則開催)で大差勝ちもある。

サリエラは斤量が55.5キロで済んだから難しい。

しかも今は外差しの新潟で1枠1番。

まあルメカスさんはこのために新潟来てるからしゃあない。

だったらプラダリアは?ってなるけどさ。

同じく1.5キロ差だった目黒記念でサリエラが後ろから差してるのよね。

同も決め手に欠ける馬だから
1着までは欲張り過ぎの気がする。

馬券の紐穴に狙ってみたい馬を少々。

◎マイネルウィルトス
○サリエラ
▲プラダリア
△グランオフィシエ
×ユーキャンスマイル

※当サイトの予想はWIN5を想定しています。

■あなたは、このページを見た今週末から3回に1回三連単が的中します。

予想する必要は一切なく、

買い目は1レース1分で出す事ができ、 点数は36点~60点(3連単の場合)で、 3連単が3回に1回的中させる事ができます。 その結果、猛烈なスピードで競馬収支が上がるでしょう。

まずは、無料で使ってください。

思う存分、使い倒してください。

思う存分、的中させてください。

思う存分、稼いでください。

▼ ▼ ▼

うまとみらいと うまとみらいと