帰ってきたWIN5反省会【22.11.13】

スポンサーリンク
■東京10RユートピアS(3勝)芝1800

1着▲ルージュエヴァイユ
2着-ルース

----------
おそらくここはルージュエヴァイユの断然人気が想定。

オークス6着の実績もあり、
馬が強いことは間違いない。

ただ注意したいのは東京の馬場傾向が激変したこと。

先週からは一転して逃げ天国。

明らかに人為的な手が加えられている。

馬場造園課ってロクなことしないよね。
----------

造園課のテコ入れが怖かったこのレースだが
ルージュエヴァイユが強過ぎて跳ね返してしまった。

5F60.4だったようにスローペース。

逃げたルースがクビ差2着で
番手のローゼライトも4着に粘った。

ただ素晴らしかったのは戸崎の判断。

いつもは後ろで包まれてやらかした馬だが
今回はしっかりと中団キープ。

戸崎のこの判断でなければ取りこぼしていたと思う。

東京はまだまだ逃げ天国。

これは来週も覚えておきたい。

■阪神10R室町S(OP)ダ1200

1着-エアアルマス
2着◎オメガレインボー

----------
ここは59キロでもジャスティンが優勢。

出遅れさえしなければ格好はつく。

2走前の大和Sも同じくハンデ戦で58.5キロ。

今更0.5キロを気にしても仕方がない。

とはいえ、1点にするのは怖さもある。

オメガレインボーは勝ち味に遅い馬だが
それは和生が原因。

ライアンを起用したからには翔伍も諦めがついたか。

オメガパフュームのヤラズも酷かった。

展開的に向くのはこちらか。
----------

ジャスティンVSオメガの構図を考えた際
まとめて交わすだけの実績馬で気になったのはエアアルマス。

ただテン乗り川須とりんくうS3着で買い目から外した。

前半で置かれると思ったからである。

近走ハイペースでもないのに
逃げてバテていたのもどうかと思った。

こんな楽に勝ってしまうとは。

オメガ2着に来てるのにね。

瑠星はともかく豊はこんなガシガシやらないと油断した。

■福島11R福島記念(G3)芝2000

1着-ユニコーンライオン
2着-サトノセシル

----------
まずオニャンコポンが信用できなさそう。

3歳馬で人気するようなら割り引きたい。

福島の中距離は意外と前が流れやすい。

逃げ切りは至難の業と見て
あえていつもは押さえる逃げ馬を軽視する。

前残り小倉で好走したベレヌスは消す。
----------

ベレヌスやシャムロックヒルが垂れたように
逃げ切りにくい馬場なのはあってたはず。

鳴尾記念勝ちの後、宝塚で3着した馬絵を
バカにし過ぎたかもしれない。

いや、実際それなりに強い馬だと思っていたんだけど
近走が3戦連続二桁着順だもの。

しかも5.9秒、2秒。2.1秒の完敗。

このタイミングで復活するとは思えなかった。

そういう意味では思い切ったレースで馬が目覚めたのか。

矢作の逃げ馬は最近目立つ。

覚えておきたい。

■東京11RオーロC(L)芝1400

1着◎ウインシャーロット
2着-メイショウチタン

----------
昨年は差し馬場を51キロのハーフバックが勝利。

たまに訳の分からない大波乱のあるレース傾向だが
今年のメンバーを見ると平穏っぽい。

近3走で負けた相手が
ソウルラッシュとジャスティンカフェのウインシャーロット。

絶好枠を引けた上に前残りする馬場に変わったのも歓迎。

秋天の馬場ならまずかったが、今の馬場は逃げに有利。
----------

オーロCが堅いのは読めた。

馬場が向くからね完全に。

結局逃げた馬と番手の馬のワンツー。

メイショウに勝たれたと思ったけど
こういうところが津村なのかなあ。

■阪神11Rエリザベス女王杯(G1)芝2200

1着×ジェラルディーナ
2着-ウインマリリン&ライラック

----------
デアリングタクトについては今更。

この馬はホントに好きなんだけど
以前のように脳死で1点にできない状況。

絶好調なら普通JC行くからね。

つまりこれ以上よくならないからエリ女。
----------

気が早いからどうしても土曜阪神をチェックしてしまう。

明らかに逃げ残り馬場で、これを基に想定。

日曜に雨って予報も出ていたけど
予想以上に土砂降りだった。

案の定、重まで悪化して宝塚仕様に馬場に一変。

面倒臭いからって予想を変えなかったのもダメだね。

内優勢から外有利な馬場になって
8枠を嫌ったジェラルディーナ向きの展開に。

でもやっぱクリスチャンはうまいや。

初騎乗でいきなり満点騎乗だもの。

祐一降ろされた途端に武史とクリスチャンで連勝ではねえ。

評価を上げきれなかったのは祐一君のせい(責任転嫁)

あよ、この馬デビュー時は440キロしかなかったのに
今は470キロまで充実。

近年はリスグラシュー、ラッキーライラック、グランアレグリア、クロノジェネシスと
古馬で大幅馬体増の馬が大活躍。

これは一気に天下を取ったかもしれない。

デアリングタクトはもういい頃に戻らない感じ。

早熟エピファか靭帯炎の後遺症か。。。

母として頑張って欲しい。

■回顧

東京の2レースを1点にするくらいの度胸があれば
何とかなったかもしれないが
そんなのは結果論。

あーしていたらこうしていたらというのは意味がない。

916万で済んだのは戸崎の1倍台が勝ったから。

最近は前半2つがクソ堅いの続いていたから
3つ目以降で広げる作戦を採用したけど裏目。

反省以前に酷い結果だった。

忘れちゃいけないのは
日本人は外人に勝てないということ。

ルメカスさんももはやハーフみたいなもんだし
ミルコは弟が来たからやる気出したっぽい。

いや、今日だけでなく前みたいに復活してくれや。

サークルオブライフがいなくても存在感あったね。

これから先のG1は外人ボックス脳死でFA。

ここまで空ぶると悔しさもない。

来週改めてだね。

■あなたは、このページを見た今週末から3回に1回三連単が的中します。
予想する必要は一切なく、

買い目は1レース1分で出す事ができ、 点数は36点~60点(3連単の場合)で、 3連単が3回に1回的中させる事ができます。 その結果、猛烈なスピードで競馬収支が上がるでしょう。

まずは、無料で使ってください。

思う存分、使い倒してください。

思う存分、的中させてください。

思う存分、稼いでください。

▼ ▼ ▼

うまとみらいと うまとみらいと

アクセスランキング