帰ってきたWIN5反省会【23.04.16】

スポンサーリンク
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

180人の購読者に加わりましょう
■阪神10R立雲峡S(3勝)芝1600 ※逃げ不在

1着▲アナゴサン
2着-ボルザコフスキー

----------
天気だ。

天気が左右する。

予報によると日曜の宝塚方面は晴れ。

明日は今より良くなるはずなら
今の阪神で前が残るのは正しい見方となる。

じゃあ小細工抜きで前残り狙いを継続すればいいんじゃないの?

不気味さあるなら距離短縮のアナゴサン。
----------

阪神3戦全勝のレベレンシアが
そこそこ行けるんでないかと思いきや
2番手からズルズルの敗戦。

まあ、これは生き物だから仕方なし。

穴で怖いと思ったトーホウディアスだが
パドックの14キロ減を見てないと思った。

先行しながらこちらもガス欠。

ペースも36.0-33.6のクソスロー。

雨が降らなければ阪神は元の八百長馬場に戻る。

逃げた幸の作戦勝ち。

■中山10R春雷S(L)芝1200

1着○マックドール
2着-キミワクイーン

----------
特別登録段階からマックドールの1本被りは想定済み。

で、1周回って辿り着いた穴馬がレディバランタイン。

とにかく前走の勝利内容が秀逸だった。

中山芝1200の勝ちタイム1.07.4良は今年最速タイ。

比較相手は1週前のオーシャンS(G3)。

既にG3を2勝している実力馬は、
昨年の春雷Sで優勝した馬だ。

同じAコースでのマークなら同等の評価をしたい。

しかもこっちは出遅れての大外一気。

基本行ったたまになる中山芝1200で
相当なパフォーマンスと見ていい。

しかも53キロで走れるのも歓迎。
----------

33.6-35.2の前傾ラップになったけど
中山芝1200は行ったもん勝ちの条件。

その証拠に2番手にいた2頭がワンツー。

だが、当方が怒りを隠せなかったのは吉田豊の怠慢騎乗。

下手糞すぎるのよポジ取りが。

ゲートが良くないのは想定内だが
外回して追い込み一択の馬なのに
道中ちんたらやって進路確保できてない。

最終コーナー迎えても
まだ捌けてなかったんだから最悪も最悪よ。

直線で追い出さないとさすがに25番手からは届かない。

これ完全に踏み遅れての負け、つまりは騎乗ミス。

あーもったいない。

次は人気になっちまうよ。

■福島11R福島民報杯(L)芝2000

1着-カレンルシェルブル
2着◎エリオトローピオ

----------
エリオトローピオが魅力か。

この馬の連勝は福島限定の専用機。

他場でどこまでやれるかチェックしていたけども
やっぱりあかんかってん。

で、まあ福島でしか輝けへんちゅう悲しい宿命ね。

カレンルシェルブルは左回りばっかり
使うとるからちんちん曲がってるで多分。
----------

上位人気で唯一蹴飛ばしたのがカレンルシェルブル。

左回りで大箱使ってるから
福島の小回り合わないと思いきや強かった。

これWIN5購入後にヴェラアズールに先着したことあるの気付いた。

いや、遅すぎるっちゅうねんw

で、カレンと入れ替えてHR狙ったのがサトノ。

3角からまくっていった時にしめしめと思ったら
実ははや仕掛けだったというね。

ペースはそんな速くなかった。

バジオウって罠だよねこの馬。

■阪神11RアンタレスS(G3)ダ1800

1着○プロミストウォリア
2着◎ヴァンヤール

----------
なんやかんやでプロミストウォリアよねえ。

阪神コースも経験済みやし。

引っ掛かるとしたらワイが推しとる克駿よ。

腕はある子やけど肝心なとこで勝たれへん。

ほんでな、この子は重賞あかんのよ。

10Rで期待しとるから連勝するんかってなると?

まあ好きやから買うけどね。

で、一捻りしたいなと思ったら
ヴァンヤールなんかおもろいやんて。

実はこの馬プロミストウォリアに先着してん。

カラ馬でやけどな(笑)

ワンチャンないか?
----------

前に行きたそうな馬多いから
もっとつつくと思ってた。

ゆうてもラップ的には59秒4だから前掛かり。

てことはやっぱりプロミスが強いんやわ。

しかも自分で消耗戦を演出して59キロ。

着差は1/2馬身だけど、こっちは諦めがつく。

■中山11R皐月賞(G1)芝2000

1着-ソールオリエンス
2着-タスティエーラ

----------
福永祐一被害者の会が解散したことに寂しさを覚える皐月賞である。
----------

皐月賞に関してはもう好きな馬を買おうとしていただけ。

だからほぼ感情論とインプレッションで
あまりファクトに触れていなかったと思う。

それに馬場が渋った皐月賞は基本ハイペース。

これは過去の歴史もそう。

それでもタッチウッドに期待したかったのよ。

あ、ダービーも買うよ。

皐月賞とダービーにはカラクリがあってさ。

直線長い東京の方が前残りしやすいんだよね。

ロジユニのときもそう。

去年のアスクビクターモアも
皐月よりダービーで着順上がったでしょ。

まあそれはそうと、ソールオリエンス。

なんやあれ、、、バケモンか?

桜花賞のリバティアイランドも度肝を抜かれたけど
こっちはこっちでどえらい勝ち方しよった。

そらね、内前断然有利の阪神で後外と
外後断然有利の中山を同じには出来ないんだが
武史のコメントがヤバかった。

あいつさ、負けるなら展開のアヤか
自分が思っている以上に強い馬がいたときって言いやがった。

しかもG1勝ちのない騎手ではなく
エフフォーリアに乗ってた騎手がだよ?

直線の鬼脚は正直コントレイル以上に感じた。

京成杯から直行で皐月優勝ってあったっけ?

こりゃもうダビスタかウイポか。

フサイチコンコルドはダービーやったけどね。

もう別路線でこれといった大物もいないから
ほぼ二冠当確の気もするなあ。

2着タスティエーラと3着ファントムシーフは
福永先生がいかに下手糞だったのかを証明しただけ。

共同通信4着→弥生賞1着→皐月2着
ホープフル4着→共同通信1着→皐月3着

どれだけ馬質に恵まれてたんや。

それでも4着に負けるんやからどうしようもない。

ジオグリフの時は上手かったけどなあ
その後はすっかり元の下手糞に戻ってた。

■回顧

福島で攻めた分だけ取りこぼしてWIN4。

皐月賞なんか11頭も押さえて待ち構えてたのに(笑)

でも勝ったのは2番人気ソールオリエンス。

配当は5万と安く想定内でもある。

あんな誰でも狙える断然人気を1点ならどうってことない。

こっちはそういうのをハナから狙ってないんだから。

こういう買い方をしていると一生デカい配当なんか当たらないしね。

負け犬の遠吠え?まあそれはどう思ってくれてもいい。

常に3桁4桁を狙うなら選択肢にないだけだから。

実際、スナイパーとして抜擢したレディとヴァンが頑張った。

レディに関しては吉田豊のミスだし。

振り返ってみると結構気持ちのいい負けだったと思ってる。

高配当を狙うためにやれることはやったから。

来週リベンジだねえ。

■あなたは、このページを見た今週末から3回に1回三連単が的中します。
予想する必要は一切なく、

買い目は1レース1分で出す事ができ、 点数は36点~60点(3連単の場合)で、 3連単が3回に1回的中させる事ができます。 その結果、猛烈なスピードで競馬収支が上がるでしょう。

まずは、無料で使ってください。

思う存分、使い倒してください。

思う存分、的中させてください。

思う存分、稼いでください。

▼ ▼ ▼

うまとみらいと うまとみらいと