エプソムカップ(G3)過去10年の傾向と対策

スポンサーリンク
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

193人の購読者に加わりましょう

東京競馬の5週連続G1開催という豪華な日程は終了したが、東京開催はまだまだ続く。

宝塚記念までは東京競馬があるので気を抜かずに対策を練りたい。

安田記念の翌週ということでさすがにメンバーレベルは見劣りするが楽しみな顔触れが揃った。

このレースの結果から天皇賞などの中距離かマイルCSなどのマイル路線に進むかの指標ともなる。

◆2014           
1着 1枠 01 ディサイファ 牡5 四位 1.46.2 08-09 33.6 56.0 2 都大路(OP)2着
2着 3枠 05 マイネルラクリマ 牡6 川田 1.46.2 02-02 34.1 57.0 4 チャM(G1)10着
3着 2枠 04 ダークシャドウ★ 牡7 戸崎 1.46.4 10-10 33.7 59.0 8 中山記(G2)11着
◆2013  
1着 3枠 03 クラレント 牡4 岩田 1.45.7 02-02 33.5 56.0 4 マイC(G2)8着
2着 8枠 13 ジャスタウェイ 牡4 福永 1.45.7 11-11 32.7 56.0 3 中新杯(G3)8着
3着 1枠 01 サンレイレーザー 牡4 康太 1.45.8 04-05 33.3 56.0 7 マイC(G2)2着
◆2012 
1着 3枠 06 トーセンレーヴ 牡4 C.ウ 1.46.7 03-03 35.2 56.0 1 マイC(G2)8着
2着 7枠 14 ダノンシャーク 牡4 福永 1.46.7 06-05 33.9 56.0 2 マイC(G2)2着
3着 2枠 03 マイネルスターリー 牡7 大知 1.46.9 02-01 35.8 57.0 15 新大典(G3)8着
◆2011  
1着 2枠 03 ダークシャドウ★ 牡4 福永 1.47.3 05-04 35.0 56.0 1 大阪杯(G2)2着
2着 4枠 07 エーブチェアマン 牡4 蛯名 1.47.7 14-15 34.9 56.0 6 きぼう(1600万)1着
3着 3枠 06 セイクリッドバレー 牡5 丸山 1.47.8 17-17 34.8 56.0 2 新大典(G3)1着
◆2010 
1着 1枠 02 セイウンワンダー 牡4 福永 1.46.1 08-06 34.6 57.0 1 マイC(G2)4着
2着 4枠 08 シルポート 牡5 蛯名 1.46.1 01-01 35.2 56.0 3 メイS(OP)2着
3着 2枠 04 キャプテンベガ★ 牡7 後藤 1.46.1 05-02 34.9 56.0 9 都大路(OP)9着
◆2009           
1着 4枠 08 シンゲン 牡6 藤田 1.45.5 09-07 34.2 57.0 2 新大典(G3)1着
2着 6枠 12 ヒカルオオゾラ★ 牡5 武豊 1.45.7 02-02 34.8 56.0 1 マイC(G2)6着
3着 6枠 11 キャプテンベガ★ 牡6 横山 1.46.0 04-04 34.9 56.0 3 都大路(OP)2着
◆2008           
1着 6枠 12 サンライズマックス 牡4 横山 1.45.9 11-08 34.8 56.0 4 新大典(G3)8着
2着 4枠 07 ヒカルオオゾラ★ 牡4 武豊 1.46.0 02-01 35.4 56.0 1 朱雀S(1600万)1着
3着 8枠 17 グラスボンバー ★ 牡8 勝浦 1.46.0 09-11 34.8 56.0 12 新大典(G3)10着
◆2007           
1着 1枠 02 エイシンデピュティ 牡5 勝春 1.48.3 06-04 35.3 56.0 5 豪州T(OP)1着
2着 8枠 17 ブライトトゥモロー 牡5 福永 1.48.3 06-08 35.1 56.0 2 新大典(G3)1着
3着 7枠 14 サイレントプライド 牡4 後藤 1.48.3 04-04 35.3 56.0 1 新大典(G3)2着
◆2006           
1着 7枠 14 トップガンジョー 牡4 後藤 1.49.2 04-03 36.4 57.0 7 都大路(OP)3着
2着 7枠 15 グラスボンバー★ 牡6 勝浦 1.49.3 11-07 36.2 57.0 3 新大典(G3)7着
3着 1枠 01 マチカネキララ 牡4 横山 1.49.4 04-03 36.6 57.0 1 豪州T(OP)3着
◆2005           
1着 1枠 01 スズノマーチ 牡5 宏司 1.46.6 04-03 34.8 57.0 4 新大典(G3)6着
2着 1枠 02 グランリーオ 牡5 松岡 1.46.6 02-02 35.1 57.0 3 フリ(1600万)1着
3着 6枠 11 ダイワレイダース 牡6 石崎 1.46.7 11-10 34.5 57.0 7 アメジ(1600万)1着

■人気別成績

1番人気 3.2.2
2番人気 2.2.1
3番人気 0.4.1
4番人気 3.1.0
----------
5番人気 1.0.0
6番人気 0.1.0
7番人気 1.0.2
----------
8番人気 0.0.1
9番人気 0.0.1
10人下 0.0.2

※WIN5で狙えるのはほぼ4番人気まで。
穴馬の勝利は7番人気トップガンジョーくらい。
馬連は上位人気の組み合わせで3着に穴とオーソドックス。

■枠順別成績

1枠 4.1.2
2枠 1.0.3
3枠 2.1.1
4枠 1.3.0
----------
5枠 0.0.0
6枠 1.1.2
7枠 1.2.1
8枠 0.2.1

※枠は内枠狙いがベター。
特に1枠は断然の好走率。
上位人気の内枠なら迷わずに買い。
勝ち馬という意味なら4枠以内。

■年齢別成績

4歳 6.4.3
5歳 3.4.1
----------
6歳 1.2.2
7歳 0.0.3
8歳 0.0.1

※4歳が圧倒的な強さ。
4番人気以内の4歳馬は買い。
6歳以上の高齢馬の頭は1度しかない。

■ハンデ別成績

基本は56、57キロ。
59キロのダークシャドウは実力馬。

■騎手リピーター

福永 2.3.0
横山 1.0.2
後藤 1.0.2
蛯名 0.2.0
武豊 0.2.0
勝浦 0.1.1

※福永が過去10年の内に5年で連対。
他はノリ、蛯名、武など順当。

勝浦が珍しく得意条件。

■脚質好走成績

10年中8年で直線3番手以内の馬が入着している。
頭数的には12頭が3着以内に入っておりかなりの好走率。

ただし、人気サイドが殆どであり、
穴馬の好走よりも人気の先行馬の信頼度が高いのが妥当な評価。

■前走別成績

チャM(G1) 0.1.0
マイC(G2) 3.2.1
大阪杯(G2) 1.0.0
中山記(G2) 0.0.1
新大典(G3) 3.2.4
中新杯(G3) 0.1.0
都大路(OP) 2.0.2
豪州T(OP) 1.0.1
メイS(OP) 0.1.0
きぼう(1600万) 0.1.0
朱雀S(1600万) 0.1.0
フリ(1600万) 0.1.0
アメジ(1600万) 0.0.1

※新潟大賞典組の好走が目立つ。
また、その成績も1着から10着までと幅広い。
それでも二桁はさすがに避けたいが。

マイラーズC組の好走はレースの格的にも当然の結果。

続いて都大路Sも好走しており、今年の有力馬はいずれも該当か。

エイシンヒカリ⇒都大路S1着
フルーキー⇒マイラーズC5着

これらに中日新聞杯勝ちもあり、昨年の勝ち馬ディサイファ。

東京の芝1800と同じ条件でモンゴル大統領賞を1.44.7の好タイムで快勝したサトノアラジン。

そもそも過去10年のエプソムCの最速が2009シンゲンが計時の1.45.5。

1.44.7のサトノアラジンは時計だけなら優に勝ち馬の条件。
今年の高速馬場を考慮しても0.8秒も上回っている。

■まとめ

有力馬がほぼ好走条件を満たしていることもあり、
WIN5で買うにしてもよほどの自信がない場合は絞るのは禁物。

削った馬に勝たれてもそれは自業自得になる可能性が高い。
ここは手広く人気馬を押さえたい。

サトノアラジン
エイシンヒカリ
フルーキー
ディサイファ

個人的なお勧めはディサイファ。
★リピーター好走のあるレース条件。

■149週(約3年間)連続的中■

 ■年間獲得金;1400万円■

これが私達の実績です。

しかも無料情報のみの実績です。

この数字は異常だと思いますか?

競馬で1000万なんて、
冗談はそのダルンダルンの腹だけにしろ!

と言われるかもしれません(苦笑)

ただ、あなたのその気持ちはすぐに
疑いは無くなり、確信に変わります。

私達から的中を受け取った瞬間。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

そんな情報を『完全無料』で
“的中の根拠”“レース解説”と共にお伝えします。

今、あなたの競馬を変える時です。
↓  ↓  ↓
k-468x60 その2

コメント