2015神戸新聞杯(G2)過去10年の傾向と対策

スポンサーリンク

2015神戸新聞杯(G2)過去10年の傾向と対策

京都新聞杯の頃の方が菊花賞とリンクが強かった。

開催が京都から阪神の神戸新聞杯になってからはコース適性の違いが微妙に出ている。

藤田の話の関連ならスターマンが神戸新聞杯から京都新聞杯と連勝して、

京都新聞杯ではナリタブライアンを負かしたのが有名。

WIN5的には断然人気が確実のリアルスティールが信用できるかどうかが争点。

ここを辛勝して本番で飛ぶ可能性が高い気がしているが・・・。

◆2014         
1着5枠10ワンアンドオンリー牡3横山2.24.413-0435.11
2着6枠11サウンズオブアース牡3佑介2.24.411-0734.98
3着1枠2トーホウジャッカル牡3酒井2.24.407-0934.89
◆2013         
1着5枠10エピファネイア牡3福永2.24.809-0434.31
2着7枠15マジェスティハーツ牡3一馬2.25.217-1833.67
3着2枠4サトノノブレス牡3岩田2.25.305-0434.82
◆2012         
1着8枠14ゴールドシップ牡3内田2.25.208-0634.51
2着4枠6ロードアクレイム牡3福永2.25.611-1034.78
3着6枠11マウントシャスタ牡3川田2.25.908-0935.12
◆2011         
1着6枠7オルフェーヴル牡3池添2.28.305-0532.81
2着5枠5ウインバリアシオン牡3安藤2.28.707-0533.22
3着8枠11フレールジャック牡3福永2.29.107-0733.33
◆2010         
1着3枠3ローズキングダム牡3武豊2.25.905-0633.32
2着5枠5エイシンフラッシュ牡3内田2.25.905-0633.31
3着1枠1ビッグウィーク牡3川田2.26.403-0334.15
◆2009         
1着3枠4イコピコ牡3四位2.24.209-0933.77
2着8枠13リーチザクラウン牡3武豊2.24.501-0134.83
3着7枠11セイウンワンダー牡3福永2.24.604-0334.75
◆2008         
1着1枠1ディープスカイ牡3四位2.25.305-0535.11
2着5枠10ブラックシェル牡3武豊2.25.309-1034.73
3着6枠12オウケンブルースリ牡3内田2.25.416-1334.52
◆2007         
1着8枠14ドリームジャーニー牡3武豊2.24.714-1234.53
2着7枠13アサクサキングス牡3四位2.24.803-0235.45
3着5枠9ヴィクトリー牡3岩田2.25.105-0535.42
◆2006         
1着7枠13ドリームパスポート牡3高田1.58.108-0634.73
2着1枠2メイショウサムソン牡3石守1.58.104-0435.01
3着6枠11ソングオブウインド牡3武幸1.58.202-0135.46
◆2005         
1着6枠9ディープインパクト牡3武豊1.58.411-0534.11
2着8枠13シックスセンス牡3上村1.58.808-0534.85
3着4枠5ローゼンクロイツ牡3安藤1.58.908-0534.86

■人気別成績

1番人気 6.2.0★

----------

2番人気 1.1.4

3番人気 2.2.1

4番人気 0.0.0

----------

5番人気 0.2.2

6番人気 0.0.2

7番人気 1.1.0

8番人気 0.2.0

9番人気 0.0.1

10人下 0.0.0

※1人気が6勝と信頼度が高い。
反面2番人気は1勝。

例年だとダービー最先着馬が1人気に応えるか、
取りこぼしても2着にまとめる。

が、ダービー馬が出走していない年は、
1人気が飛んでいるのも共通項。

07ウオッカ、09ロジユニヴァース。

15ドゥラメンテ・・・。
今年は奇しくも該当する。

■枠順別成績

1枠 1.1.2

2枠 0.0.1

3枠 2.0.0

4枠 0.1.1

----------

5枠 2.3.1

6枠 2.1.3

7枠 1.2.1

8枠 2.2.1

※外差しが決まっている模様。

■脚質好走成績

4角4番手以内の 2.3.4

うち、4角2番手 0.2.1

4角2桁から好走 1.3.1

※逃げ先行未勝利。
好位差しが理想。

■前走別成績

09年イコピコ以外はすべてダービーからの直行組。

※ダービー馬の出走がなかったとしても
07年も一応ドリームジャーニ^がダービー経由で勝利。

■まとめ

・1番人気は信頼出来るがダービー馬出走時のみ。

※今年はドゥラメンテの出走なし。

・真ん中から外。

・好位差し。

※ダービー直行組はリアルスティールのみという異常さ。
セントライト記念に多数出走したためにしても異例。

馬主も金子氏でイコピコのときと雰囲気が似ているキロハナに注目。
池江厩舎というのも魅力である。

■ピックアップ

リアルスティール

キロハナ

■本当に競馬で勝っている人が使う方法とは??

◆いつまでたっても安定して的中しない

◆的中しても大口配当とは程遠い

◆どこを見て予想していいのかわからない

もしかして、あなたもそんな悩みを抱えている一人ではないですか??

稼げないなら、もう競馬は止めよう。

なんて・・・

「まさか、思ってませんよね??」

これを見れば、勝てないなんてもう言わせません!

的中率70%を叩きだす、

べらぼうに凄い予想を今すぐご覧ください。

▼ ▼ ▼

k-468x60 その2

コメント

アクセスランキング