2015阪神10R新涼特別の攻略データ

スポンサーリンク
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

191人の購読者に加わりましょう

2015阪神10R新涼特別の攻略データ

カフジテイクVSダイリュウキセキのレースと読んでいるが、モーニンとの能力比較が難しい。

豊が魅力のライオンズバイツ、祐一でも侮れないスペシャルギフトがどこまで。

馬名 騎手 調教師 全ダ 阪神ダ ダ1400 時計
リュクスメジャー デム 牝6/平田修 3.6.0.8 1.2.0.1 2.4.0.4 1.23.0(阪神/不良/12.06)
アドマイヤシェル 康太 牡5/中尾秀正 3.1.0.7 1.0.0.4 3.1.0.7 1.23.1(京都/重/14.02)
モーニン 松山 牡3/石坂正 2.0.0.0 0.0.0.0 1.0.0.0 1.23.4(京都/不良/15.05)
スペシャルギフト 福永 騙4/須貝尚介 3.0.1.8 1.0.1.1 2.0.1.2 1.23.6(阪神/不良/15.03)
カフジテイク 牡3/湯窪幸雄 2.1.1.3 0.0.0.1 1.1.1.1 1.23.7(京都/良/15.05)
アクションバイオ 勝浦 牡5/西浦勝一 1.1.0.10 1.0.0.4 0.0.0.4 1.23.7(阪神/不良/15.03)
ライオンズバイツ 武豊 牡5/浜田多実 3.1.2.11 2.1.0.2 3.0.0.4 1.23.8(京都/良/15.05)
ベストサーパス 菱田 牡6/藤岡健一 3.1.3.8 1.0.0.2 1.0.1.4 1.23.9(京都/良/13.04)
ライブリシーラ 小坂 牡8/森田直行 2.4.2.36 0.1.0.11 0.2.0.14 1.24.0(京都/不良/13.10)
ツヨシノブルーム 藤懸 騙6/山内研二 2.1.0.14 0.0.0.3 0.1.0.5 1.24.0(阪神/不良/15.03)
ボクノナオミ 浜中 牝3/吉村圭司 2.1.2.3 1.0.1.0 1.1.2.3 1.24.0(阪神/稍重/15.06)
ダイリュウキセキ 秋山 牝4/目野哲也 3.1.2.7 0.0.1.2 3.0.2.3 1.24.1(中京/稍重/15.07)
ジェルブドール 和田 牡3/角居勝彦 1.1.1.1 0.0.0.0 1.0.0.0 1.25.2(京都/良/15.05)
タイキガラハッド 川須 牡7/森田直行 1.5.1.11 1.0.0.5 0.0.0.3 1.25.7(阪神/良/14.09)
イクラトロ 中谷 牡4/矢作芳人 1.0.0.3 0.0.0.1 0.0.0.1 1.26.4(中京/良/15.03)
アグネスハビット 岩崎 牡6/河内洋 1.0.0.0 0.0.0.0 0.0.0.0

 

2015 勝率 1着 騎乗
武豊 0.333 7 21
祐一 0.150 3 20
松山 0.048 1 21
0.042 1 24
康太 0.000 0 15
和田 0.000 0 17
浜中 0.000 0 20
2015 勝率 1着 出走
河内 洋 0.250 3 12
中尾秀正 0.286 2 7
矢作芳人 0.000 0 19

 

1000万 勝率 1着 騎乗
武豊 0.192 5 26
0.118 4 34
祐一 0.188 3 16
川須 0.130 3 23
松山 0.107 3 28
浜中 0.059 2 34
和田 0.000 0 32
1000万 勝率 1着 出走
河内 洋 0.273 3 11
矢作芳人 0.250 3 12
角居勝彦 0.222 2 9
中尾秀正 0.154 2 13

 

阪神 勝率 1着 騎乗
松山 0.167 3 18
武豊 0.150 3 20
川須 0.125 2 16
0.056 2 36
和田 0.000 0 26
浜中 0.000 0 29
阪神 勝率 1着 出走
湯窪幸雄 0.286 2 7
石坂 正 0.000 0 16

 

1400 勝率 1着 騎乗
武豊 0.227 5 22
0.120 3 25
康太 0.154 2 13
祐一 0.087 2 23
浜中 0.000 0 19
秋山 0.000 0 19
和田 0.000 0 26

■本当に競馬で勝っている人が使う方法とは??

◆いつまでたっても安定して的中しない

◆的中しても大口配当とは程遠い

◆どこを見て予想していいのかわからない

もしかして、あなたもそんな悩みを抱えている一人ではないですか??

稼げないなら、もう競馬は止めよう。

なんて・・・

「まさか、思ってませんよね??」

これを見れば、勝てないなんてもう言わせません!

的中率70%を叩きだす、

べらぼうに凄い予想を今すぐご覧ください。

▼ ▼ ▼

k-468x60 その2

コメント