【WIN5向け】2016中山11Rセントライト記念(G2)の徹底攻略データ

スポンサーリンク

【WIN5向け】2016中山11Rセントライト記念(G2)の徹底攻略データ

皐月賞馬ディーマジェスティが早くも登場。

実績上位馬の秋の始動は大抵が神戸新聞杯からであり、クラシック勝ち馬のセントライト記念への出走は珍しい。

イスラボニータが一昨年に出走したがこれは得意の新潟開催だったことが決めてとなってのもの。

また、牝馬も牡馬も今年の3歳は上位陣の実力が確かなため、信頼度は高い。

ダービー1番人気馬の誇りを持ってディーマジェスティにとっては負けられない相手。

近走からゼーヴィントが人気しそうだが、春の対戦成績を振り返ると足りないことは明白。

戸崎が魅力でもここは軽視が賢明。

対してハイペースの皐月賞を先行し、スローのダービーで痛恨の出遅れをしたのがマウントロブソン。

蛯名が勝ちに拘らず横綱相撲をしたときには隙が出る可能性も。

マウントロブソンはスプリングSで先週京成杯を完勝のロードクエストを負かしているように能力はある。

■過去5年の結果

2015キタサンブラック(6)
2014イスラボニータ(1)
2013ユールシンギング(3)
2012フェノーメノ(1)
2011フェイトフルウォー(6)

 

馬名      騎手父馬      全芝中山芝芝2000時計
ディーマジェスティ蛯名ディープインパクト3.2.1.01.1.0.02.0.0.01.57.9(中山/良/16.04) 
マウントロブソン川田ディープインパクト3.2.0.22.0.0.12.2.0.11.58.6(中山/良/16.04) 
ピースマインド 大野ディープインパクト1.2.0.60.0.0.01.2.0.41.59.0(新潟/良/16.08) 
ゼーヴィント  戸崎ディープインパクト3.0.1.22.0.0.01.0.1.01.59.5(東京/良/16.05) 
プロフェット  石脩ハービンジャー 2.1.0.31.0.0.11.0.0.11.59.8(中山/良/16.04) 
ネイチャーレット野中タニノギムレット2.0.2.20.0.0.21.0.1.12.00.0(新潟/良/16.07) 
ノーブルマーズ 高倉ジャングルポケット2.2.4.40.0.0.00.1.1.02.00.1(小倉/稍重/16.02) 
キークラッカー 大知ジャングルポケット2.0.1.40.0.0.11.0.0.12.00.7(新潟/良/16.05) 
ケンホファヴァルト善臣マーベラスサンデー2.3.2.90.0.0.31.2.0.42.00.9(札幌/良/16.07) 
プロディガルサン田辺ディープインパクト2.1.0.21.0.0.01.0.0.02.01.2(中山/良/15.09) 
ステイパーシスト吉豊ステイゴールド 2.1.0.31.1.0.11.1.0.32.01.2(中山/良/16.01) 
メートルダール 宏司ゼンノロブロイ 2.1.3.11.0.1.01.0.1.02.01.6(中山/良/16.01) 

 

2016勝率1着騎乗
川田0.162 1274
戸崎0.133 1183
蛯名0.091 777
田辺0.107 656
吉豊0.109 546
宏司0.167 424
大知0.050 360
先生0.044 245
2016勝率1着出走
池江泰寿0.113 871
国枝栄 0.094 553
二ノ宮敬宇0.111 218
鈴木孝志0.105 219
宮本博 0.100 220

 

G2勝率1着騎乗
川田0.148 854
蛯名0.093 554
宏司0.138 429
田辺0.105 438
先生0.077 339
戸崎0.077 339
G2勝率1着出走
池江泰寿0.182 1266
二ノ宮敬宇0.111 218

 

中山芝2000-2200
騎手 
蛯名6
田辺5
川田3
宏司2
先生2
大知2
吉豊1
調教師 
池江泰寿7
国枝栄3
二ノ宮敬宇2

■ピックアップ

ディーマジェスティ

マウントロブソン

■なぜ無料でここまで出来るのか普通に考えてみてください。

各情報サイトは儲かっていそうな実績を並べてはいますが、儲かっているのになぜ会員さんから高額の情報料を取るのか。

私たちが無料で競馬情報サービスをお届け出来るのは、馬券で儲かっているからです!

なので会員様から高額の料金を取る必要がないのです。

これでもか!というくらい好きなだけ無料で使ってください。

スーパーだって試食コーナーありますよね?

美味しかったら勝手に買いますよね?

競馬情報だってそれと同じです。

当りもしない不味い情報に誰が馬券代払います?私なら絶対に払いませんね。

当たらない情報が当たり前ではありません。

当たる情報が当たり前です。

▼ ▼ ▼

k-468x60 その2

アクセスランキング