徹底攻略

スポンサーリンク
徹底攻略

【フェブラリーS(G1)】根岸Sで本命打ったモズアスコットをあえて割り引いた理由

 根岸S(G3)のモズアスコットには、はっきりと根拠を言葉にすることができないながら、経験上のひらめきと相手関係でおそらく勝てるであろうと予感は十分できた。  出遅れたときは半分諦めたが、そこから綺麗にリカバーを決めて粘るコパノキッキング...
徹底攻略

【フェブラリーS・小倉大賞典】狙ってみたい追い切り注目馬

フェブラリーステークス アルクトス 美浦・ポリトラック 68.2-51.9-37.2-11.6 スピード感あるフットワークで素軽さを感じさせる内容。 充実一途。 インティ 栗東・坂路 51.1-37.7-24.8-12.5 大...
傾向と対策

【WIN5】2020年ここまでの傾向と騎手リーディング

 本稿は読み物ではなくデータ的なまとめとなってます。  まああくまで購入時の参考程度の意味合いでスルッとしてもらっていいかと。  2020年のWIN5対象レースの勝ち馬を人気順に掲載する。  まずは芝のレースから。 日付 レース...
傾向と対策

【WIN5】いつまで続く?「重賞マイラー」ディープインパクト

 2020年に開催された重賞レースは先週までで16Rとなった。1月が終わり、2月も終盤に差し掛かったタイミングでいまだディープインパクト産駒の重賞勝ちが芝1600しかないという異常事態が発生している。  この件については以前のエントリでも...
傾向と対策

【フェブラリーS(G1)】予想を簡単にしてくれるあの馬の存在で答えはほぼ見えた

 23日、東京メインはフェブラリーS(G1)だが、あまりにも実力馬の不在が多い。  昨年のチャンピオンズC優勝のクリソベリル、東京大賞典(G1)優勝のオメガパフューム、過去3年フェブラリーSを皆勤して1勝2着2回と完全連対しているゴー...
スポンサーリンク
アクセスランキング