2015.10.18WIN5対象レースの展望

スポンサーリンク

2015.10.18WIN5対象レースの展望

天皇賞を占う意味でも秋の注目重賞である毎日王冠と京都大賞典が開催されたが、

出走馬全馬が重賞勝ち馬という豪華メンバーの前評判だった毎日王冠よりも

淋しいメンバーに思われた京都大賞典がレースレベルも中身も濃い結果となった。

2015.10.11 135,690円(2,920票)
東京09R六社特京都10R清滝特東京10R勝浦特京都11RオパS東京11R毎王冠
ロジチャリスタイセイアプレッドファルクビッグアーサーエイシンヒカリ
2番人気1番人気4番人気1番人気1番人気

・東京09R・・・仕掛けの遅れた福永ロジチャリスだったが、

馬の力でゴール前に何とか差し切り。

ルメールのストーンウェアは直線で前が詰まったのが致命的。

・京都10R・・・スローの絶好の馬場状態をタイセイアプローズが難なく抜け出して快勝。

さすがにそう簡単には京都は前が止まらない。

・東京10R・・・休み明け且つ久々のダートだったがレッドファルクスが差し切り。

芝ダート兼用の素質馬が実力を発揮。

・京都11R・・・スプリンターズSを除外となったビッグアーサーが積極的なレース運びでレコードの楽勝。

次走マイルCSに出てくるようなら注目。

・東京11R・・・エイシンヒカリがエプソムカップ以上に楽なペースで回ってきただけ。

有力他馬は実力を発揮できなかった馬も多数いたが、使っての変わり身は期待薄。

2015.10.12 2,742,300円(135票)
東京09R西湖特京都10Rオルフ東京10Rオクト京都11R京大典東京11RGCC
ロードフォワプロモントーゴールドアクラブリーデイグレイスフル
6番人気3番人気1番人気1番人気9番人気

・東京09R・・・外目から積極的に勝ちにいった川須ロードフォワードがハナ差の勝利。

ソルテイコメントは一旦は抜け出すもゴール前で柴山が油断して緩めたのが敗因のハナ差。

・京都10R・・・ルメールのケツァルテナンゴが出遅れずに順当勝ちかと思われたが、外から一気に交わし去ったのが1年6ヶ月ぶりのミルコ騎乗プロモントーリオ。

萩原清厩舎の仕上げには定評あり。それ以前に元は重賞で勝ち負けクラスの馬だけに納得。

・東京10R・・・さすがに菊花賞3着馬のゴールドアクターが力の違いを見せ付けて快勝。

上がり33.4での楽勝は次走が楽しみ。

・京都11R・・・レベルの低かった前日の毎日王冠に比してこちらは騎手の乗り方こそミスが目立ったが、それを補って余りあるラブリーデイの成長振りが目に見えて顕著。

天皇賞はこの馬で決まり。

・東京11R・・・09Rでは柴山の怠慢騎乗で6番人気が勝ったがそれ以外は平穏な結果。

最後もレッドアルヴィスで順当と思いきや三浦がまさかの出遅れ。

内田のグレイスフルリープが9人気で穴を開けてWIN5の配当は274万と急上昇。

2015東京10R昇仙峡京都10R鳴滝特新潟11R信越S東京11Rアイル京都11R秋華賞
2014セセリ(3)シャドウダン(1) エイシンヒカリ(1)ショウナンパ(3)
2013スターバリオ(4)ラキシス(1)インプレスウ(6)レインスティッ(6)メイショウマ(3)
2012マーブルデイ(8)エアソミュー(1)ファイアーフ(6)アカンサス(5)ジェンティル(1)
2011ステラロッサ(2)ムスカテール(1)ブルーミンバ(11)トーセンレーヴ(1)アヴェンチュ(2)
2010 キクカタキシ(4) トーセンジョー(2)アパパネ(1)
備考※13はダ2100    

連続した2場開催が一息ついていつもの3場開催に復帰。

・昇仙峡特別は東京開催で芝だったりダートだったりと条件が安定していない。

ちなみに今年はダ2100条件で油断は禁物。

・鳴滝特別の過去の勝ち馬の面々はなかなかの素質馬揃い。人気馬を信用してもよさそう。

・信越Sは夏競馬以来の新潟。馬場状態はそれほど変わっていないと思われる。

ただし、短距離のハンデ戦と荒れる条件を満たしているだけに勝敗の分かれ目となりそう。

・アイルランドTの昨年の勝ち馬はエイシンヒカリ。

傾向的に大荒れこそしていないが5.6人気あたりまでは警戒しておきたい。

・今年の秋華賞は1,2人気を押さえておけば問題なく拾えそう。。

■ヒモ荒れ必至の姫武者戦、秋華賞(G1)で連対するのはまたしても、あの馬!?

普段であればここで、秋華賞(G1)で使える、

馬券ポイントをお教えします!というところですが、

今回はかなり確信的内容なので、サイト上での公開とさせてもらってます。

この文面ではお伝え出来ないほど、濃厚な内容です。

今現在までに13週連続的中を叩きだしている驚異の情報!

今週も炸裂する事は間違いなしと言えるでしょう!

 

そんな、ココでしか知る事の出来ない

秋華賞(G1)「マル秘情報」を完全無料で公開中!

▼ ▼ ▼

k-468x60 その2

アクセスランキング