2015函館11R函館スプリントステークス(G3)の攻略データ

スポンサーリンク

今週の難解なレースではあるが、荒れそうなレースをそのまま荒れそうと考えるのでは芸がないとも思えてくる。

他人の裏を行くのが高配への近道でもあるだけに逆の発想で豊のコパノリチャードで堅いと思い切るのも一興?

過去の勝ち馬は人気こそ低いが実績は十分の馬で勝たれてみてある意味納得も出来た。

とはいえ昨年は内枠がどん詰まりであれをどう評価していいものやら。

2015函館SS
2014ガルボ(8)
2013パドトロワ(6)
2012ドリームバレンチ(2)
2011カレンチャン(1)
2010ワンカラット(2)

■出走馬

馬名騎手斤量調教師全芝函館芝GIII芝1200芝1200時計
ヒラボクプリンス康太56牡5/鹿毛 加藤敬二0.0.0.10.0.0.00.0.0.00.0.0.0
スギノエンデバー岩田57牡7/鹿毛 浅見秀一6.5.7.320.0.0.11.1.2.146.5.7.261.06.9(小倉/良/12.08)
アンバルブライベン田健56牝6/鹿毛 福島信晴7.2.2.110.0.0.02.0.0.37.2.2.91.07.1(福島/良/14.10)
メイショウイザヨイ太宰54牝6/鹿毛 南井克巳5.1.2.110.0.0.00.1.0.05.1.2.111.07.4(小倉/良/12.08)
アースソニック丸田56牡6/鹿毛 中竹和也6.3.7.140.0.0.11.0.1.45.2.2.121.07.4(小倉/良/12.09)
マジンプロスパー友一58牡8/栗毛 中尾秀正6.1.1.190.0.0.03.1.1.53.0.1.121.07.4(中山/良/13.09)
サトノデプロマット和田56牡5/黒鹿 高橋亮2.0.0.10.0.0.00.0.0.02.0.0.01.07.4(中山/良/15.04)
セイコーライコウ善臣57牡8/鹿毛 竹内正洋7.7.3.120.0.0.21.0.1.44.5.3.81.07.6(中山/良/13.09)
フギン藤田54牝5/黒鹿 森秀行4.0.1.80.0.0.00.0.0.13.0.0.61.08.1(京都/良/14.06)
エーシントップ川須56牡5/黒鹿 西園正都5.0.0.90.0.0.01.0.0.10.0.0.31.08.2(京都/良/14.10)
ローブティサージュ三浦54牝5/青毛 須貝尚介3.2.2.101.1.0.01.2.1.31.1.0.31.08.5(函館/良/14.06)
ティーハーフ優作56牡5/栗毛 西浦勝一5.3.4.70.0.1.00.0.1.15.2.2.41.08.6(阪神/良/15.04)
レンイングランド菱田52牡3/芦毛 矢作芳人2.0.1.50.0.0.00.0.0.22.0.1.01.08.9(中山/良/14.12)
タガノアザガル松田52牡3/黒鹿 千田輝彦3.1.0.50.0.0.01.0.0.10.0.0.21.09.0(小倉/良/14.09)
クールホタルビ水口50牝3/栗毛 清水久詞2.1.0.60.0.0.11.0.0.21.1.0.21.09.1(小倉/稍重/14.08)
コパノリチャード武豊58牡5/黒鹿 宮徹6.2.0.90.0.0.02.0.0.11.0.0.21.09.2(新潟/良/14.10)

■函館競馬場のWIN5対象レース芝の成績

騎手函館2着
武豊20
松田12
三浦12
藤田11
丸田11
岩田02
先生02

 

調教師函館2着
清水久詞20
須貝尚介03
矢作芳人01

■WIN5対象レース芝の勝率(2015)

総合勝率1着騎乗
岩田0.162637
武豊0.094332
松田0.133215
康太0.100220
先生0.087223
田健0.14317
友一0.059117
優作0.056118
三浦0.045122
太宰0.000016
丸田0.000016
藤田0.000017
和田0.000021

 

総合勝率1着出走
矢作芳人0.129431
須貝尚介0.143321
福島信晴0.33326
中竹和也0.200210
西浦勝一0.12518
浅見秀一0.11119
南井克巳0.100110
清水久詞0.067115
西園正都0.063116
宮  徹0.000010
高橋 亮0.000011
森 秀行0.000012

■展望

 

ガルボやパドトロワが58キロでも勝ったように、G1馬のコパノリチャードも58キロが重荷とはならない可能性が高い。

持ち時計はまさかの最下位も一応は高松宮記念馬の肩書きは持っている。

むしろ気になるのは枠順発表の方。

内を引けたらスタートの上手な豊なら決めてくれるはず。

アンバルブライベンが先導してくれるだろうから番手で追走すればいい。

軽ハンデの出番は殆どないといっていい。

開幕週はよほどでなければ差し追込みは決まらない。

未知の魅力なら勝負弱い和田は懸念材料もサトノデプロマットは面白そう。

ポンコツの師匠も毎年北海道開催は人並に好成績を残すので注意したい。

■まともな競馬情報会社は一つもありません。

当たらないエセ予想家に
当たらないクソ情報会社に
当たらないクソ予想システム。

どこもかしこも、
「毎週ウン百万を稼ぎまーす!!」

などと平気で豪語しています。

~~~~~~~~~~~~~~
いい加減目を覚ましてください。
そんな情報ありゃしません。
~~~~~~~~~~~~~~

まずは、

無料でいくらでも私達の情報を試してください。

「今まで知らなかった事を後悔した・・・」

会員様からそんな事を言ってもらえる事もあります。

今、あなたの競馬を変える時です。
↓  ↓  ↓
k-468x60 その2

コメント

アクセスランキング