【WIN5向け】2016チャンピオンズカップ(G1)過去10年の傾向と対策

スポンサーリンク

【WIN5向け】2016チャンピオンズカップ(G1)過去10年の傾向と対策

昨年はコパノリッキーとホッコータルマエが人気を二分。

これに対して新興勢力のノンコノユメ、サウンドトゥルーが注目されたが、勝ったのはまさかまさかの12番人気サンビスタ。

交流戦とはいえ地方の、しかも牝馬相手に敗れた馬の激走にレースは大波乱。

また、これまでダートでは結果が出せずに芝のみ買いでダートは消しだったミルコの激変。

これを境に現在では芝よりもダートが得意な騎手へと変貌を遂げた。

今年は芝から転戦してきたアウォーディーが前走のJBCクラシックで旧勢力を一蹴し勢力図の塗り替えに成功。

レース内容も余裕のあるものでここもすんなりと突破が濃厚。

ディープインパクト以来のジャパンカップ優勝を決めて復調が見える名手にとっては確勝級かもしれない。

■2015チャンピオンズカップ(G1) サンビスタ

■過去10年の結果

◆2015
1着2枠4サンビスタ   牝6M.デ1.50.408-0637.412
2着1枠1ノンコノユメ  牡3C.ル1.50.615-1536.73
3着1枠2サウンドトゥルー騙5大野1.50.716-1636.65
◆2014 ※中京ダ1800に変更
1着4枠8ホッコータルマエ牡51.51.002-0236.42
2着2枠4ナムラビクター 牡5小牧1.51.104-0436.38
3着6枠12ローマンレジェンド牡6岩田1.51.202-0236.63
◆2013         
1着6枠12ベルシャザール 牡5C.ル1.50.408-0636.13
2着4枠8ワンダーアキュート牡7武豊1.50.410-1035.96
3着3枠6ホッコータルマエ牡41.50.502-0236.61
◆2012         
1着7枠14ニホンピロアワーズ牡5酒井1.48.804-0336.06
2着6枠12ワンダーアキュート牡6和田1.49.405-0536.43
3着5枠9ホッコータルマエ牡31.49.502-0236.89
◆2011         
1着8枠16トランセンド  牡5藤田1.50.601-0137.41
2着5枠9ワンダーアキュート牡5和田1.50.913-1336.85
3着3枠6エスポワールシチー牡6哲三1.50.902-0237.62
◆2010         
1着2枠3トランセンド  牡4藤田1.48.901-0136.61
2着7枠14グロリアスノア 牡4小慎1.48.907-0836.18
3着6枠12アドマイヤスバル牡7小牧1.49.105-0636.511
◆2009         
1着1枠1エスポワールシチー牡4哲三1.49.901-0137.11
2着6枠12シルクメビウス 牡3博康1.50.511-1136.95
3着5枠9ゴールデンチケット牡3C.ル1.50.711-1336.912
◆2008 ※阪神ダ1800に変更
1着5枠10カネヒキリ   牡6C.ル1.49.203-0536.44
2着3枠5メイショウトウコン牡6藤田1.49.213-0735.97
3着3枠6ヴァーミリアン 牡6岩田1.49.309-0536.21
◆2007         
1着4枠7ヴァーミリアン 牡5武豊2.06.709-0736.21
2着6枠11フィールドルージュ牡5横山2.06.907-0736.56
3着1枠1サンライズバッカス牡5安藤2.07.512-1036.87
◆2006 ※東京ダ2100
1着3枠4アロンダイト  牡3後藤2.08.507-0736.07
2着4枠7シーキングザダイヤ牡5武豊2.08.706-0436.31
3着8枠15フィールドルージュ牡4吉豊2.08.912-1136.08

■人気別成績

1番人気  4.1.2★

2番人気  1.0.1

3番人気  1.2.1

4番人気  1.0.0

----------

5番人気  0.2.1

6番人気  1.2.0

7番人気  1.1.1

8番人気  0.2.1

9番人気  0.0.1

10人下   1.0.2

※4番人気までで勝率7割確保できるが1番人気も期待値はクリア。

■枠順別成績

1枠  1.1.2

2枠  2.1.0

3枠  1.1.3

4枠  2.2.0

5枠  1.1.2

6枠  1.3.2

7枠  1.1.0

8枠  1.0.1

※枠の優劣が大きい芝と違ってダートはフラット。

気にするとすれば後ろから行く馬が内に入った場合。

■年齢別成績

3歳  1.2.2

4歳  2.1.2

5歳  5.4.2★

6歳  2.2.3

7歳  0.1.1

※5歳が最多の5勝。

ダートは息の長い活躍をするため、6歳でも2勝。

■脚質別好走成績

逃げ  3.0.0

先行  2.2.4

差し  5.5.3★

追込  0.3.3

※逃げはエスポワールシチーとトランセンド。

中京のダートは前が残りやすいが、G1だと少し後ろにスライドする。

■前走着順別成績

1着  5.4.4

2着  3.2.2

----------

3着  0.2.4

4着  1.2.0

5着  0.0.0

6着下 1.0.0

※強い馬が強い勝ち方をするのがダート。

前走は1,2着が最低ライン。

■前走別成績

JBCク(G1)   3.4.5 ホッコータルマエ、トランセンド、ヴァーミリアン

武蔵野S(G3)   2.3.1 ベルシャザール、カネヒキリ

みやこS(G3)   2.2.2 ニホンピロアワーズ、トランセンド

銀蹄S(1600万)  1.0.0 アロンダイト

南部杯(G1)    1.0.0 エスポワールシチー

JBCレ(G1)   1.0.0 サンビスタ

※今年の武蔵野Sは前が止まらないダートで参考外。

■まとめ

・4番人気以内。

・枠順関係なし。

・差し馬。

・JBCクラシック。

■ピックアップ

アウォーディー

※ジャパンCに続き武豊のG1連勝が濃厚。

■なぜ無料でここまで出来るのか普通に考えてみてください。

各情報サイトは儲かっていそうな実績を並べてはいますが、儲かっているのになぜ会員さんから高額の情報料を取るのか。

私たちが無料で競馬情報サービスをお届け出来るのは、馬券で儲かっているからです!

なので会員様から高額の料金を取る必要がないのです。

これでもか!というくらい好きなだけ無料で使ってください。

スーパーだって試食コーナーありますよね?

美味しかったら勝手に買いますよね?

競馬情報だってそれと同じです。

当りもしない不味い情報に誰が馬券代払います?私なら絶対に払いませんね。

当たらない情報が当たり前ではありません。

当たる情報が当たり前です。

▼ ▼ ▼

k-468x60 その2

コメント

アクセスランキング