【WIN5向け】2016マイルチャンピオンシップ(G1)過去10年の傾向と対策

スポンサーリンク

【WIN5向け】2016マイルチャンピオンシップ(G1)過去10年の傾向と対策

昨年のモーリスは過去に好走例がなかった安田から直行で長距離V

だがこれはあくまで世界のモーリスさんが規格外だったわけでレアケース。

今年はモーリスさんの出走はなし。

となると本当つまらないレースになりそうだがそれはそれ。

既存勢力VS新興勢力の争い。

目新しさがあるとすれば札幌記念でモーリスを破ったネオリアリズム。

同じく堀厩舎というのは少々不気味。

兄弟がリアルインパクトだけに距離適性は中距離よりマイル寄り。

実績としてはサトノアラジンも申し分ない。

問題は安田記念でも足を引っ張った川田。

■2015マイルチャンピオンシップ(G1) モーリス

■過去10年の結果

◆2015                         
1着8枠16モーリス    牡4R.ム1.32.809-0833.14
2着5枠10フィエロ    牡6M.デ1.33.008-0833.32
3着3枠5イスラボニータ 牡4蛯名1.33.012-1333.01
◆2014         
1着6枠12ダノンシャーク 牡6岩田1.31.511-1034.18
2着4枠8フィエロ    牡5福永1.31.507-0634.43
3着2枠3グランデッツァ 牡5秋山1.31.703-0334.89
◆2013         
1着3枠5トーセンラー  牡5武豊1.32.415-1433.32
2着2枠4ダイワマッジョーレ牡4蛯名1.32.603-0434.13
3着7枠13ダノンシャーク 牡5福永1.32.708-0634.11
◆2012         
1着1枠1サダムパテック 牡4武豊1.32.906-0734.14
2着4枠7グランプリボス 牡4内田1.32.908-0834.01
3着8枠17ドナウブルー  牝4C.ス1.33.008-0834.15
◆2011         
1着3枠5エイシンアポロン牡4池添1.33.905-0434.95
2着1枠1フィフスペトル 牡5横山1.33.903-0235.111
3着7枠13サプレザ    牝6C.ル1.34.112-1334.74
◆2010         
1着7枠13エーシンフォワード牡5岩田1.31.808-0734.313
2着4枠8ダノンヨーヨー 牡4C.ス1.31.816-1733.61
3着7枠15ゴールスキー  牡3福永1.31.808-0734.46
◆2009         
1着2枠4カンパニー   牡8横山1.33.207-0733.51
2着7枠13マイネルファルケ牡4和田1.33.401-0134.714
3着7枠15サプレザ    牝4O.ペ1.33.405-0534.02
◆2008         
1着4枠7ブルーメンブラット牝5吉豊1.32.612-1033.94
2着8枠17スーパーホーネット牡5佑介1.32.714-1333.91
3着1枠2ファイングレイン牡51.32.808-0534.410
◆2007         
1着4枠8ダイワメジャー 牡6安藤1.32.703-0234.51
2着4枠7スーパーホーネット牡4佑介1.32.708-0734.14
3着6枠11スズカフェニックス牡5武豊1.32.814-1333.85
◆2006         
1着5枠10ダイワメジャー 牡5安藤1.32.702-0235.11
2着4枠7ダンスインザムード牝5武豊1.32.810-0834.53
3着8枠16シンボリグラン 牡4柴山1.33.007-0535.08

■人気別成績

1番人気  3.3.2◎

2番人気  1.1.1

3番人気  0.3.0

4番人気  3.1.1◎

5番人気  1.0.2

----------

6番人気  0.0.1

7番人気  0.0.0

8番人気  1.0.1

9番人気  0.0.1

10人下   1.2.1

※かつては日本で一番堅いG1と言われたこともあったレース。

ビコーペガサスが負けてトロットサンダーが10万馬券を出したあたりから荒れるようになった。

とはいえ近年の傾向は少し落ち着いた。

5番人気以内で8割ならマシ。

■枠順別成績

1枠  1.1.1

2枠  1.1.1

----------

3枠  2.0.1

4枠  2.5.0

----------

5枠  1.1.0

6枠  1.0.1

7枠  1.1.4

8枠  1.1.2

※現在の京都はいつものように極端ではない。

外差しも利くフラットだが問題は人災。

エリ女のようなクソスローなら外では届かない。

■年齢別成績

3歳  0.0.1

4歳  3.5.4◎

5歳  4.4.4★

6歳上 3.1.1

※伝統的に3歳が通用しないレース。

4,5歳が中心。

6歳以上は実績馬条件。

■脚質別好走成績

逃げ  0.1.0

先行  3.2.1

差し  6.5.6★

追込  1.2.3

※即座にギアチェンジが可能なフットワークが必要とされる。

大外一気のタイプは苦戦。

■前走着順別成績

1着  5.4.4★

----------

2着  0.2.1

3着  1.1.2

----------

4着  0.0.0

5着  0.0.2

----------

6着下 4.3.1

※前走1着がほぼ条件。

負けても許されるのは天皇賞秋。

■前走別成績

天皇賞秋(G1)   4.1.1 サダムパテック、カンパニー、ダイワメジャー*2

富士S(G3)    2.2.1 ダノンシャーク、エイシンアポロン

----------

スワンS(G2)   1.5.2 エーシンフォワード

府中牝馬(G2)   1.0.0 ブルーメンブラット

京大典(G2)    1.0.0 トーセンラー

安田記念(G1)   1.0.0 モーリス

※勝ち馬としては天皇賞秋経由か富士S経由が優勢。

馬券的にはスワンS組をマークしたい。

■まとめ

・5番人気以内。

・内外関係なし。

・差し馬。

・天皇賞秋以外なら前走1着。

・4,5歳馬。

・秋1走絶対。

■ピックアップ

イスラボニータ

ネオリアリズム

マジックタイム

※今年の天皇賞秋経由はクラレントのみ。

年齢や実績的にもさすがに厳しいか。

となると富士S組の評価が順当。

穴人気しそうなロードクエストは軽視。

戸崎ですら怪しかったのがバルザローナ騎乗のヤングマンパワーは減点。

外国人騎手が誰でも上手い訳ではない。

蛯名じゃないイスラボニータ、モーリスで負けたライアンのネオリアリズム、ダービー卿で好騎乗だったシュタルケのマジックタイム。

馬券にはなっても勝ち馬にはなれないスワンS組でG1を勝てない川田ならサトノアラジンは役満。

勝てない替わりに3着以内軸としては期待値が高い。

■なぜ無料でここまで出来るのか普通に考えてみてください。

各情報サイトは儲かっていそうな実績を並べてはいますが、儲かっているのになぜ会員さんから高額の情報料を取るのか。

私たちが無料で競馬情報サービスをお届け出来るのは、馬券で儲かっているからです!

なので会員様から高額の料金を取る必要がないのです。

これでもか!というくらい好きなだけ無料で使ってください。

スーパーだって試食コーナーありますよね?

美味しかったら勝手に買いますよね?

競馬情報だってそれと同じです。

当りもしない不味い情報に誰が馬券代払います?私なら絶対に払いませんね。

当たらない情報が当たり前ではありません。

当たる情報が当たり前です。

▼ ▼ ▼

k-468x60 その2

アクセスランキング