2016優駿牝馬オークス(G1)過去10年の傾向と対策

スポンサーリンク

2016優駿牝馬オークス(G1)過去10年の傾向と対策

トップクラスの馬のレベルが高く、非常に楽しみなクラシックだったが桜花賞ではメジャーエンブレムが騎乗ミスで4着。

オークスで巻き返し必至のところをまさかのNHKマイルへの逃亡。

ジュエラーとシンハライトの一騎打ちが濃厚だったところに今度はジュエラーが離脱。

無事是名馬のシンハライトが負けようがない状況となった。

■2015優駿牝馬オークス(G1)ミッキークイーン

※超スローで脚を余して凡走したルージュバック戸崎が早仕掛け。

ゴール前でミッキークイーンが下克上を決めた。

■過去10年の結果

◆2015                  
1着5枠10ミッキークイーン牝3浜中2.25.009-0934.03
2着7枠14ルージュバック 牝3戸崎2.25.105-0434.51
3着8枠17クルミナル   牝3池添2.25.206-0634.46
◆2014
1着5枠9ヌーヴォレコルト牝3岩田2.25.809-0834.22
2着5枠10ハープスター  牝3川田2.25.816-1633.61
3着3枠5バウンスシャッセ牝3宏司2.25.907-0834.43
◆2013         
1着2枠3メイショウマンボ牝3武幸2.25.207-0734.69
2着7枠13エバーブロッサム牝3戸崎2.25.409-0934.65
3着3枠5デニムアンドルビー牝3内田2.25.714-1134.71
◆2012
1着7枠14ジェンティルドンナ牝3川田2.23.614-1534.23
2着5枠9ヴィルシーナ  牝3内田2.24.408-0935.32
3着2枠3アイスフォーリス牝3松岡2.24.506-0735.69
◆2011         
1着2枠4エリンコート  牝3後藤2.25.707-0634.57
2着8枠18ピュアブリーゼ 牝3善臣2.25.701-0135.38
3着6枠12ホエールキャプチャ牝3池添2.25.714-1234.02
◆2010         
1着8枠17アパパネ    牝3蛯名2.29.913-1135.21
1着8枠18サンテミリオン 牝3横山2.29.910-0835.35
3着1枠2アグネスワルツ 牝3善臣2.30.202-0236.18
◆2009         
1着4枠7ブエナビスタ  牝3安藤2.26.115-1433.61
2着2枠3レッドディザイア牝3四位2.26.109-0634.22
3着7枠14ジェルミナル  牝3福永2.26.610-1034.44
◆2008         
1着7枠15トールポピー  牝3池添2.28.808-0735.34
2着3枠6エフティマイア 牝3蛯名2.28.806-0535.413
3着5枠10レジネッタ   牝3小牧2.29.010-1035.25
◆2007         
1着1枠2ローブデコルテ 牝3福永2.25.309-0934.75
2着4枠7ベッラレイア  牝3秋山2.25.306-0535.01
3着6枠12ラブカーナ   牝3菊沢2.25.411-1234.68
◆2006         
1着5枠9カワカミプリンセス牝3本田2.26.205-0535.53
2着1枠2フサイチパンドラ牝3福永2.26.308-0735.45
3着5枠10アサヒライジング牝3善臣2.26.402-0236.37

■人気別成績

1番人気 2.3.1○

2番人気 1.2.1

3番人気 3.0.1◎

4番人気 1.0.1

5番人気 2.2.1▲

----------

6番人気 0.0.1

7番人気 1.0.1

8番人気 0.1.2

9番人気 1.0.1

----------

10人下 0.1.0

※1番人気の勝利がブエナビスタとアパパネのみという有様。

そう考えると信頼性はかなり低い。

3番人気は3勝と高い期待値。

5番人気までに広げると9割方なんとかなる。

アパパネの年はサンテミリオンと同着優勝というかなりのレアケース。

■枠順別成績

1枠 1.1.1

2枠 2.1.1

3枠 0.1.2

4枠 1.1.0

----------

5枠 3.2.2

6枠 0.0.2

7枠 2.2.1

8枠 2.1.1

※短距離と違って東京芝2400は枠の内外の有利不利は小さい。

むしろごちゃつかない真ん中より外枠が好走。

■脚質好走成績

逃げ 0.1.0

先行 0.1.2

差し 9.6.8★

追込 2.1.0

※先行勢はよほどでなければ絡めない。

後方からでも届くことは届くが、勝つには追い込みではブエナビスタとアパパネのみ。

差しがベストオブベスト。

■種牡馬別成績

ディープインパクト 2.3.2

ゼンノロブロイ   1.0.2

ハーツクライ    1.0.0

デュランダル    1.0.0

スペシャルウィーク 1.0.0

スズカマンボ    1.0.0

ジャングルポケット 1.0.0

キングヘイロー   1.0.0

キングカメハメハ  1.0.0

Cozzene      1.0.0

※残念ながらここもデイープの魔の手が。

■前走着順別成績

1着  7.2.2★

2着  0.4.5

3着  1.1.1

4着  1.0.1

5着  0.0.0

----------

6着下 2.2.1

※1番人気が不振な割には前走1着馬は7勝と意外な数字。

ただここにもからくりがある。

■前走別成績

桜花賞(G1)  7.6.5 ヌーヴォレコルト、メイショウマンボ、ジェンティルドンナ、アパパネ、ブエナビスタ、トールポピー、ローブデコルテ

勿忘草(OP)  2.0.0 ミッキークイーン、エリンコート

フロラ(G2)  1.3.3 サンテミリオン

スイト(OP)  1.0.1 カワカミプリンセス

皐月賞(G1)  0.0.1 

※主力は桜花賞組。

今年の忘れな草賞組は期待薄。

スイートピーS組にしても低調だった。

フローラSのチェッキーノくらいか。

■まとめ

・1番人気の勝率は低いが、3番人気までなら勝率6割確保。

・真ん中より外枠。

・差し推奨、逃げ先行苦戦。今年の馬場は前が残りにくい。

・前走1着断然有利。

・桜花賞組。

■ピックアップ

シンハライト

チェッキーノ

アドマイヤリード

※メジャーエンブレム、ジュエラーの3頭がトップ3だった。

データ的にも時計的にも抜けていただけにライバル不在のシンハライトが断然。

今年は惜敗続きの池添もようやくG1を勝てそうだ。

■なぜ無料でここまで出来るのか普通に考えてみてください。

各情報サイトは儲かっていそうな実績を並べてはいますが、儲かっているのになぜ会員さんから高額の情報料を取るのか。

私たちが無料で競馬情報サービスをお届け出来るのは、馬券で儲かっているからです!

なので会員様から高額の料金を取る必要がないのです。

これでもか!というくらい好きなだけ無料で使ってください。

スーパーだって試食コーナーありますよね?

美味しかったら勝手に買いますよね?

競馬情報だってそれと同じです。

当りもしない不味い情報に誰が馬券代払います?私なら絶対に払いませんね。

当たらない情報が当たり前ではありません。

当たる情報が当たり前です。

▼ ▼ ▼

k-468x60 その2

アクセスランキング