2016阪神11R産経大阪杯(G2)の徹底攻略データ

スポンサーリンク

2016阪神11R産経大阪杯(G2)の徹底攻略データ

G1馬が5頭も集まって超豪華メンバーによるスーパーG2となった。

だがそれがいいのであってG1への昇格は望ましくない。

G1馬ではないものの、ここは現役最強馬ドゥラメンテとクビ差の接戦を繰り広げたアンビシャスに注目。

3着馬はリアルスティールでこの馬はドバイターフでG1初勝利を達成。

世代交代を告げることが多いのも大阪杯の特徴。

既存の勢力よりも新世代の勢いが重要。

人気してもショウナンパンドラやヌーヴォレコルトは不安要素が多い。

ラブリーデイもミルコが魅力だが配当的な妙味はますますなくなった。

アンビシャスはクリストフと手があっていたのが今回はノリちゃんでどう乗ってくるか興味深い。

意表を突く逃げ先行もあるかもしれない。

でもそれは音無し先生が嫌がるからやらないか。

馬名      騎手父馬名     全芝阪神芝G2芝2000時計
アクションスター松若アグネスタキオン3.3.1.212.1.0.70.0.0.81.2.0.61.58.8(京都/良/14.10) 
アンビシャス  横山ディープインパクト4.1.2.21.0.1.00.1.0.11.0.0.11.58.6(東京/良/15.11) 
イスラボニータ 蛯名フジキセキ   6.2.4.30.0.0.01.0.1.21.0.2.01.58.6(東京/良/15.11) 
キタサンブラック武豊ブラックタイド 5.0.2.10.0.0.02.0.0.01.0.1.01.58.8(中山/良/15.04) 
ショウナンパンドラ池添ディープインパクト5.4.1.60.1.1.11.0.0.13.1.0.21.57.0(京都/良/14.10) 
タッチングスピーチ福永ディープインパクト3.1.2.32.0.0.21.1.0.02.0.0.21.57.2(京都/良/15.10) 
ニシノビークイック恭介デュランダル  5.6.5.291.3.2.70.0.0.10.0.0.22.02.6(京都/良/11.11) 
ヌーヴォレコルト岩田ハーツクライ  5.5.1.31.1.1.12.1.0.00.1.0.01.57.0(京都/良/14.10) 
マイネルラクリマ丹内チーフベアハート6.5.5.110.0.0.11.0.0.32.1.2.11.57.3(小倉/稍重/13.08) 
ラブリーデイ  M.デキングカメハメハ9.3.2.133.0.0.32.2.0.43.2.1.31.57.3(小倉/稍重/13.08) 
レッドレイヴン 善臣Smart Strike  5.3.2.100.0.0.00.0.0.41.0.1.31.58.4(福島/良/14.04) 

 

2016勝率1着騎乗
デム0.1941472
祐一0.1721058
武豊0.108874
池添0.123757
岩田0.074681
横山0.074568
蛯名0.067575
丹内0.130323
松若0.064347
先生0.059351
恭介0.077226
2016勝率1着出走
池江泰寿0.1411071
音無秀孝0.098551
石坂正 0.115326
高野友和0.107328
藤沢和雄0.053357
清水久詞0.061233
斎藤誠 0.044245

 

G2勝率1着騎乗
祐一0.184949
武豊0.173952
岩田0.121758
デム0.278518
池添0.119542
蛯名0.098551
横山0.095442
先生0.079338
G2勝率1着出走
池江泰寿0.1881264
石坂正 0.167424
清水久詞0.300310
高野友和0.200210
斎藤誠 0.154213
藤沢和雄0.059234

 

阪神芝2000
騎手 
池添2
デム1
岩田1
恭介1
武豊1
祐一1
蛯名1
調教師 
池江泰寿2
音無秀孝1

■ピックアップ

アンビシャス

キタサンブラック

ラブリーデイ

■なぜ無料でここまで出来るのか普通に考えてみてください。

各情報サイトは儲かっていそうな実績を並べてはいますが、儲かっているのになぜ会員さんから高額の情報料を取るのか。

私たちが無料で競馬情報サービスをお届け出来るのは、馬券で儲かっているからです!

なので会員様から高額の料金を取る必要がないのです。

これでもか!というくらい好きなだけ無料で使ってください。

スーパーだって試食コーナーありますよね?

美味しかったら勝手に買いますよね?

競馬情報だってそれと同じです。

当りもしない不味い情報に誰が馬券代払います?私なら絶対に払いませんね。

当たらない情報が当たり前ではありません。

当たる情報が当たり前です。

▼ ▼ ▼

k-468x60 その2

アクセスランキング