2016ヴィクトリアマイル(G1)過去10年の傾向と対策

スポンサーリンク

2016ヴィクトリアマイル(G1)過去10年の傾向と対策

ダンスインザムードの優勝がまだ最近のように感じるのは歳を取ったせいなのか(笑)

宏司の初G1勝ちじゃなかったっけ?

カワカミプリンセスが飛んでコイウタが勝ったこともあった。

ヴィルシーナは1番人気と11番人気で連覇。

荒れるレースとして有名だが、勝った馬に関してはそれほどおかしな馬はいない。

王道組よりは多少マイラー寄りのタイプが好走率が高い。

■2015ヴィクトリアマイル(G1)ストレイトガール

※超高速馬場の影響で前が簡単には止まらない状態。馬場造園課のトラップが発動。

■過去10年の結果

◆2015                  
1着3枠5ストレイトガール牝6戸崎1.31.905-0533.05
2着4枠7ケイアイエレガント牝6吉豊1.31.902-0234.012
3着8枠18ミナレット   牝5江田1.32.201-0135.318
◆2014
1着7枠14ヴィルシーナ  牝5内田1.32.301-0134.311
2着2枠4メイショウマンボ牝4武幸1.32.407-0733.53
3着1枠1ストレイトガール牝5岩田1.32.409-1133.26
◆2013         
1着6枠11ヴィルシーナ  牝4内田1.32.402-0234.01
2着4枠8ホエールキャプチャ牝5蛯名1.32.410-1033.412
3着1枠1マイネイサベル 牝5大知1.32.503-0234.15
◆2012
1着6枠12ホエールキャプチャ牝4横山1.32.403-0333.84
2着8枠16ドナウブルー  牝4C.ウ1.32.502-0234.17
3着1枠1マルセリーナ  牝4田辺1.32.713-1333.53
◆2011         
1着8枠16アパパネ    牝4蛯名1.31.909-1134.32
2着7枠13ブエナビスタ  牝5岩田1.31.913-1334.01
3着2枠4レディアルバローザ牝4福永1.32.003-0335.03
◆2010         
1着6枠11ブエナビスタ  牝4横山1.32.413-1233.51
2着1枠2ヒカルアマランサス牝4内田1.32.404-0434.38
3着5枠10ニシノブルームーン牝6宏司1.32.512-1333.511
◆2009         
1着3枠6ウオッカ    牝5武豊1.32.405-0433.41
2着1枠2ブラボーデイジー牝4生野1.33.604-0434.611
3着1枠1ショウナンラノビア牝6善臣1.33.801-0135.27
◆2008         
1着3枠6エイジアンウインズ牝4藤田1.33.706-0733.45
2着5枠9ウオッカ    牝4武豊1.33.810-0933.21
3着1枠2ブルーメンブラット牝5後藤1.33.807-0433.64
◆2007         
1着2枠4コイウタ    牝4松岡1.32.506-0633.412
2着2枠3アサヒライジング牝4善臣1.32.601-0134.49
3着8枠16デアリングハート牝5藤田1.32.606-0633.48
◆2006         
1着1枠1ダンスインザムード牝5宏司1.34.005-0633.82
2着8枠18エアメサイア  牝4武豊1.34.211-1233.43
3着7枠13ディアデラノビア牝4岩田1.34.410-0933.84

■人気別成績

1番人気 3.2.0◎

2番人気 2.0.0○

----------

3番人気 0.2.2

4番人気 1.0.2

5番人気 2.0.1▲

----------

6番人気 0.0.1

7番人気 0.1.1

8番人気 0.1.1

9番人気 0.1.0

----------

10人下 2.3.2

※1,2番人気は期待値はクリア。

勝率5割ならイメージほど荒れてはいない?

ただ、これは勝ち馬に限っての条件であり、10番人気以下の2.3.2は荒れている証拠。

■枠順別成績

1枠 1.2.5

2枠 1.2.1

3枠 3.0.0◎

----------

4枠 0.2.0

5枠 0.1.1

----------

6枠 3.0.0◎

7枠 1.1.1

8枠 1.2.2

※6,7,8の外枠がよさそうに見えるが、NHKマイルでもロードクエストが苦労したように内枠先行馬が有利。。

■年齢別成績

4歳 6.7.3★

5歳 3.2.5

----------

6歳 1.1.2

※BBAは用済みだ。

とはいえ勝ち馬は実績馬条件。

■脚質好走成績

逃げ 1.1.2

先行 3.4.3◎

差し 6.4.3★

追込 0.1.2

※NHKで1.32.8が出たようにまだまだ東京の馬場は良好。

昨年もミナレットがメジャーエンブレム以上に飛ばしても残れた。

今年はさすがにそこまでの高速馬場ではないが前が止まる訳でもない。

■種牡馬別成績

フジキセキ     3.0.1★

ディープインパクト 2.1.1◎

クロフネ      1.2.0

サンデーサイレンス 1.1.2

タニノギムレット  1.1.1

キングカメハメハ  1.1.1

スペシャルウィーク 1.1.0

※フジキセキがコイウタ、エイジアンウインズ、ストレイトガールで3勝。

ディープインパクトの2勝はヴィルシーナの連覇。

■前走別成績

阪神牝(G2)  2.4.2 エイジアンウインズ、ヴィルシーナ

マイラ(G2)  2.0.1 ダンスインザムード、アパパネ

中山牝(G3)  1.1.2 ホエールキャプチャ

大阪杯(G2)  1.1.0 ヴィルシーナ

DDF(G1)  1.1.0 ウオッカ

高松宮(G1)  1.0.0 ストレイトガール

DB卿(G3)  1.0.1 コイウタ

DSC(G1)  1.0.0 ブエナビスタ

※主力は阪神牝馬S組。

一線級は牡馬相手の重賞で善戦してのもの。

他はビッグネームだけに参考外。

■前走着順別成績

1着  1.2.3

2着  3.1.3◎

3着  0.0.2

4着  1.1.0

5着  1.0.1

----------

6着下 4.6.1★

※人気薄になりやすい前走完敗組の巻き返し例が多数。

ただ、惑わされてはいけないのはドバイを使った馬の着順が悪いこと。

敗れたレースとはいえG1、混合G2など最低限の条件はある。

■まとめ

・1,2番人気で5勝。

・3,6枠がそれぞれ3勝。

・4,5が主力、6歳以上は消し。

・差し推奨。

・前走5着までで勝率5割。

・阪神牝馬S、マイラーズC推奨。

■ポイント

過去の勝ち時計を抜粋。

2015 1.31.9

2014 1.32.3

2013 1.32.4

2012 1.32.4

2011 1.31.9

2010 1.32.4

2009 1.32.4

2008 1.33.7

2007 1.32.5

2006 1.34.0

※06の1.34.0と08の1.33.7を除けば8年で1.32秒台前半より速い。

勝ち時計を押し上げるのはペースを作る先行勢であって差し追い込みではない。

いかにこのレースが良好な馬場状態で開催され、さらに前が止まっていないかの証明となる。

次に以下のデータ。

過去10年の表で赤で色をつけたのが位置取りが6番手より前々で競馬をした馬。

8.6.6とかなりの好成績。

今年のショウナンパンドラVSミッキークイーンの対決は中距離のG1馬対決。

スイープトウショウVSカワカミプリンセスで盛り上がってコイウタで盛り下がったり、レッドディザイアが外から差し切れなかったり。。。

人気馬ですんなりも普通にあるかもしれないが、疑ってみるのも十分。

■ピックアップ

クイーンズリング

スマートレイアー

マジックタイム

ウインプリメーラ

ミッキークイーン

※データ的にはここは波乱の臭いが充満している。

VMは今年も荒れる可能性が高い。

ショウナンパンドラは実際に昨年脚を余して8着だったのもこのレース。

■なぜ無料でここまで出来るのか普通に考えてみてください。

各情報サイトは儲かっていそうな実績を並べてはいますが、儲かっているのになぜ会員さんから高額の情報料を取るのか。

私たちが無料で競馬情報サービスをお届け出来るのは、馬券で儲かっているからです!

なので会員様から高額の料金を取る必要がないのです。

これでもか!というくらい好きなだけ無料で使ってください。

スーパーだって試食コーナーありますよね?

美味しかったら勝手に買いますよね?

競馬情報だってそれと同じです。

当りもしない不味い情報に誰が馬券代払います?私なら絶対に払いませんね。

当たらない情報が当たり前ではありません。

当たる情報が当たり前です。

▼ ▼ ▼

k-468x60 その2

アクセスランキング