【WIN5】デスクから机に逆戻り「今年未勝利」北村友一の低迷と進撃の松山弘平

スポンサーリンク

「今年未勝利」北村友一の低迷

 昨年、1番人気ダノンスマッシュで挑んだ高松宮記念(G1)は4着に敗れるも、大阪杯(G1)では9番人気アルアインで自身初のG1競走を勝利。

 勢いはとどまらず、秋にはクロノジェネシスで秋華賞(G1)、レシステンシアで暮れの阪神JF(G1)も勝つなど一気にG1レースを3勝とブレイク。

 一躍トップジョッキーの仲間入りも見えつつあった北村友一だが、今年になって平場すら勝てないという不振にあえいでいる。さらには不注意騎乗で1月25日(土)から2月2日(日)まで、9日間の騎乗停止まで食らう失策。

 2020年になって1月開催を終え、はや2月半ばに差し掛かろうとしている中でこの低迷には北村本人もこんなはずではなかったという思いが強いだろう。

 来週の京都記念(G2)はクロノジェネシスが出走を予定しており、そろそろ何とかしておきたい。せっかくつかみかけたチャンスを不意にしてしまうのだけは避けたいところだ。

北村友一の近年成績
年・年月 着別度数 勝率 連対率 複勝率 賞金合計
2020年 0- 7- 3- 38/ 48 0.0% 14.6% 20.8% 8795万
2019年 85- 63- 95-421/664 12.8% 22.3% 36.6% 200781万
2018年 90- 84- 64-495/733 12.3% 23.7% 32.5% 151346万
2017年 65- 72- 71-470/678 9.6% 20.2% 30.7% 120052万
2016年 51- 46- 38-451/586 8.7% 16.6% 23.0% 87050万
2015年 29- 40- 43-444/556 5.2% 12.4% 20.1% 58949万

松山弘平が重賞単独最多勝の快進撃

 不振を極める北村友一とは逆に絶好調なのが松山弘平だ。

 新年早々、京都金杯(G3)を3番人気サウンドキアラ勝つと、東海S(G2)では川田が乗りこなせなかったエアアルマスを完璧エスコートして大本命インティを撃破。

 きさらぎ賞(G3)はブービー人気コルテジアを駆って、単勝1.5倍の断然人気アルジャンナに勝利。馬場と展開を見誤った川田とは対極的にギベルティ武豊の超スローの逃げを逆手に取った積極策で波乱を演出。

 3勝とも1番人気馬の騎乗はなく、松山が腕で勝たせたといっていいレース内容である。勝って当然の馬で回って来るだけの競馬ではない。勝つための努力がうかがえる内容は評価したい。

松山弘平の近年成績
年・年月 着別度数 勝率 連対率 複勝率 賞金合計
2020年 15- 11- 8- 77/111 13.5% 23.4% 30.6% 34740万円
2019年 91- 81- 82-631/885 10.3% 19.4% 28.7% 164055万円
2018年 84- 92- 76-659/911 9.2% 19.3% 27.7% 152243万円
2017年 61- 65- 64-648/838 7.3% 15.0% 22.7% 136352万円
2016年 47- 75- 59-635/816 5.8% 15.0% 22.2% 126566万円
2015年 70- 79- 60-698/907 7.7% 16.4% 23.0% 118604万円

きさらぎ賞の勝利で重賞単独最多勝に

 リーディング争いでデッドヒートを繰り広げるルメールと川田を凌ぎ、今年早くも3勝目。

 残念ながら共同通信杯、京都記念に騎乗予定はないが、ますます目を離せない存在に・・・。


2020年の重賞成績

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
松山弘平 3- 0- 1- 2/ 6 50.0% 50.0% 66.7%
ルメール 2- 2- 0- 3/ 7 28.6% 57.1% 57.1%
川田将雅 2- 0- 1- 4/ 7 28.6% 28.6% 42.9%
M.デム 2- 0- 0- 3/ 5 40.0% 40.0% 40.0%
池添謙一 1- 0- 1- 6/ 8 12.5% 12.5% 25.0%
柴田大知 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0%
吉田豊 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0%
柴田善臣 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%

アルアイン以来のG1勝ちを期待

 松山のG1初優勝は2017年皐月賞(G1)のアルアイン。前哨戦の毎日杯(G3)ではサトノアーサー、キセキなどの有力馬を負かして優勝したものの、このときは9番人気の低評価に過ぎなかった。

 ダービー(G1)で5着に敗れて以降、松山の手から離れ、久々にコンビを組んだのは2019年の有馬記念(G1)。

 実に約2年半ぶりの再会となったのである。

■あなたは、このページを見た今週末から3回に1回三連単が的中します。

予想する必要は一切なく、

買い目は1レース1分で出す事ができ、 点数は36点~60点(3連単の場合)で、 3連単が3回に1回的中させる事ができます。 その結果、猛烈なスピードで競馬収支が上がるでしょう。

まずは、無料で使ってください。

思う存分、使い倒してください。

思う存分、的中させてください。

思う存分、稼いでください。

▼ ▼ ▼

うまとみらいと うまとみらいと

アクセスランキング