クイーンズリング

スポンサーリンク
徹底攻略

【WIN5向け】2017京都11Rエリザベス女王杯(G1)の徹底攻略データ

【WIN5向け】2017京都11Rエリザベス女王杯(G1)の徹底攻略データリピーター率の高いレース。昨年は1着クイーンズリング、2着シングウィズジョイ、3着ミッキークイーンだった。シングウィズジョイの参戦はないがクイーンズとミッキーを買わな...
傾向と対策

【WIN5向け】2017エリザベス女王杯(G1)過去10年の傾向と対策

【WIN5向け】2017エリザベス女王杯(G1)過去10年の傾向と対策リピーターのよく来るレース。今年の3歳は粒揃いに思えたが、ハイレベルゆえの混戦ではなく単なるどんぐりの背比べのよう。さらにはソウルスターリングの毎日王冠完敗で怪しさ満点と...
徹底攻略

第41回エリザベス女王杯(G1)はミルコのクイーンズリングが昨年8着からのリベンジV。マリアライトは不利が響いた6着で連覇ならず。

2016第41回エリザベス女王杯(G1)の結果分析昨年は6番人気で優勝したマリアライトが、今年は宝塚記念をも制する下剋上。1年経って本命馬として連覇に挑戦した。データ上もアクシデントでもなければほぼ3着以内は約束されている好走条件。唯一の懸...
徹底攻略

【WIN5向け】2016エリザベス女王杯(G1)の徹底攻略データ

【WIN5向け】2016エリザベス女王杯(G1)の徹底攻略データ普通に考えれば牡馬の一線級が相手の宝塚記念を勝ったマリアライトで鉄板。そもそも他の馬で宝塚記念に出走して複勝圏に入れそうな馬がいない。ミッキークイーン、タッチングスピーチ、クイ...
傾向と対策

【WIN5向け】2016エリザベス女王杯(G1)過去10年の傾向と対策

【WIN5向け】2016エリザベス女王杯(G1)過去10年の傾向と対策昔からリピーター率の高かったレース。勝ち馬の連覇、前年入着馬の再入着なども多い。今年のマリアライトは通常の牝馬レベルではなく宝塚記念を優勝してのモノ。叩き良化型の馬が直行...
スポンサーリンク
アクセスランキング