天皇賞(春)

スポンサーリンク
傾向と対策

【WIN5向け】2017天皇賞・春(G1)過去10年の傾向と対策

【WIN5向け】2017天皇賞・春(G1)過去10年の傾向と対策今年の注目は何といっても昨年の覇者キタサンブラックと有馬記念でこれを破ったサトノダイヤモンドの二強対決。復活を期すディーマジェスティ、期待の新星シャケトラの参戦もあり楽しみな一...
徹底攻略

第153回天皇賞・春(G1)はキタサンブラックがカレンミロティックとハナ差の接戦を制す。ゴールドアクターは外枠が響き連勝ストップ。

2016第153回天皇賞・春(G1)の結果分析白い問題児ゴールドシップが引退し、世代交代の足音が聞こえ始めた今年。谷間世代からは8番人気で有馬記念を制し、日経賞でも強い競馬を見せたゴールドアクターが一歩リード。これに追い切りで7馬身突き放す...
徹底攻略

2016京都11R天皇賞・春(G1)の徹底攻略データ

2016京都11R天皇賞春(G1)の徹底攻略データ【データでばっさり】2016天皇賞春(G1)の推奨馬はこれだ!個人的なデータだが馬の能力を信用できるかどうかの物差しとして58キロを背負ったときの成績に注目している。今年の出走メンバーで前哨...
スポンサーリンク
アクセスランキング