【ジャパンC】帰ってきたWIN5反省会【23.11.26】

スポンサーリンク
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

180人の購読者に加わりましょう
■東京10Rアプローズ賞(2勝)ダ1600

1着○コスタノヴァ
2着×ダイシンピスケス

----------
最近は比較的人気サイドで決着している条件。

ただ、横の比較をしている際に
コスタノヴァについては少々疑問も残った。

次にルメールとモレイラで人気確実の両馬だが、
意外な抜け道も見つかった。

6月東京のダ1600mでコスタノヴァが3/4馬身差でブレイゼストに勝利。
稍重1.35.1でタイム差は0秒1.

次にネイビースターだが
こちらは2月東京のダ1600mでサンライズジークの3着に敗戦。
このレースの2着がブレイゼストだった。

勝ち馬と0秒2差、ブレイゼストと同タイム。

ほぼ同じような感じで騎手次第といったところ。

少なくとも二強とまでは言い難いか。

その理由となるのがミヤビクライの前走。

前後半3Fが35.3-37.2の前傾を積極策で2番手追走。
3番手から並び掛けてきたブレイゼストを4馬身(0秒7)も突き放した。

春に二桁惨敗を喫していたが
馬が立て直されて12キロ増。

力は通用すると見たが問題は松岡正海の方か。
先生継続ならもっと期待出来たのだが。

後はダイシンピスケスねえ。
----------

逃げたミヤビクライの番手に付けたコスタノヴァが
直線で交わすとグイグイ伸びた。

良のダート1600を1.36.3で走られたら後ろが離されるのも納得。

てかこの馬ってこんな強かったっけ?

前走で交わされた相手タイセイエピソードは
昇級して11人気6着程度。

正直額面上では分からない異次元の強さだった。

考えられるとしたら距離の問題か。

多分1F長いんやろね。

次走に1800で断然人気ならまた疑うのはありかもしれない。

■京都10R清水S(3勝)芝1600

1着△トゥードジボン
2着-ルージュラテール

----------
ここはもう考えない方がいいんじゃない?

点数さえ足りていれば
前走好走組で何とかなりそうな雰囲気ある。

とうか1600万でハンデ戦とかやる意味が分からんよね。

このレースにしたって54キロから56キロだよ?

昔から謎なんだ。

ショウナンアレクサが主みたいになりつつあるが
このところ毎月のように見ているからには
そろそろガス欠の心配も必要か。

狙ってみるなら克駿のスズハローム。

単純に克駿を推しているのと前走の内容を評価した。

ガシマンは行くだろうしペースは少し上がりそう。

後は最内でハゲるだけの佑介。
----------

まさにハゲるだけのレース展開。

しかもこれ超スローだよ。

前後半3F36.4-33.6、4F48.4-44.8だから人災級。

これこれ、こういうのやるから日本人騎手はダメなのよ。

勝ち馬と騎手は称賛されるべきだが
消極的過ぎるのは間違いない。

ハゲはハゲでこれまではどっちつかずだったのが
ガシマンや典ちゃんがつついても
しっかりとハゲ切った。

ジャックドールで一皮剥けた気もするよ。

■東京11RウェルカムS(3勝)芝2000

1着▲ロードデルレイ
2着○フレーヴァード

----------
東京の芝2000は苦手な生姜君だが
一応ロードデルレイは東京芝1800を圧勝デビュー。

直線の長いコースも苦にしないタイプ。

神戸新聞杯のメンバーを考えれば威張れる実績がある。

フレーヴァードも東京のルメならまあ順当。
----------

圭太らしいクソ騎乗が光ったレース。

こちらも前後半5F60.9-58.1の2秒8の後傾ラップ。

なんだろ、下手糞な逃げってペース落とすだけ落として
切れる脚のない馬で交わされるよね。

パンサラッサみたいな逃げをやれという意味ではなく
同じ逃げるなら後続の脚を削る逃げにしないと。

切れる脚のある馬ならいいけど
そうじゃないならいかにセーフティリードを取るかだ。

ロードデルレイは断然人気も納得の馬。

東京で楽勝経験あるようにコースのマイナスもない。

秋のトライアルで上がり馬と春の実績馬が戦って
レベルを推し量るんだが神戸新聞杯で4着なら上等。

いずれG3くらいなら勝てそうな馬だね。

■京都11RカノープスS(OP)ダ1900

1着-ウェルカムニュース
2着○テーオーリカード

----------
2月の阪神ダ1800の500万下で
オーロイプラータとテーオーリカードが直接対決あり。

このときは後ろからオーロが差し切って勝利。

となると後はハナ争いをペプチドナイルが残れるか。

58キロは別に気にするほどじゃない。

富田君が本格化するなら譲らないだろう。

望来のボンクラにそこまでの強気さはないし。

レッドファーロは典ちゃんだから見送る。

ミッキーとこの馬で勝負鞍だけども
自分から勝ちに動くと詰めの甘いタイプ。
----------

逃げ争いを抜け出したテーオーリカードが粘り込みを図り
これをオーロイプラータが交わすかどうか。

一応スローでもハイでも対応できる予想を組んだのだが
間にいたウェルカムニュースに出し抜けを食らった。

ハズれるならここだと思っていたレースで
しっかりハズれるんだからどうしようもない。

京都のダ1800は北村友一が断然の好成績を持つことは知っていた。

100m延びる1900だからスライドしなかったというのはあるけども
ウェルカムニュースに勝たれたのはしんどい。

この馬は東海S(G2)で4着に入ったように
実力そのものはメンバー上位。

ただ近走で凡走が続いて少し様子見をしていたタイミング。

振り返れば馬体が減ったときに連敗しているから
これはガス欠だった訳だ。

今回18キロ増に戻して立て直して復活。

でも2着3着はやめてくれよなあ。

あと、岩田望来は酷かった。

ペプチドナイルを必要以上に追い掛け過ぎ。

相手は譲らない覚悟の馬なんだから
少し離れた2番手でいいのに
自分から動いて厳しいラップを作った。

これはアホな自作自演だね。

こういうのは騎手次第で勝てたって言える内容。

オーロイプラータは動くのが遅かったかもねえ。

克駿も頑張ってたけど。

■東京12RジャパンC(G1)芝2400

1着○イクイノックス
2着3着以下リバティアイランド
3着△スターズオンアース

----------
さて、この秋最大の注目レースである。

近年の牝馬三冠馬はすべて3着以内を確保。
また3歳秋に出走した3歳牝馬は好走例多数。

91年マジックナイト   2人2着
96年ファビラスラフイン 7人2着
09年レッドディザイア  6人3着
12年ジェンティルドンナ 3人1着
13年デニムアンドルビー 7人2着
18年アーモンドアイ   1人1着
19年カレンブーケドール 5人2着
20年デアリングタクト  3人3着

そりゃオークス大楽勝したリバティアイランドも
例に違わずってところよね。

しかもほら、みんな人気より上位に来てるよ。

相手も秋天楽勝のイクイノックスってなるもの。

誰だってそう思う。俺だってそう思う。

枠順が発表される前までならね。

そんな前置きはさておき
最内は必ずしもプラスにならないという結論だわさ。

縦長の馬群になるって言われても
出して行くのはパンサラッサとタイトルホルダーだけ。

3番手以降は団子になるはずだから
出さないと好位につけれない。

だが隣にすぐイクイノックスがいる訳だから
目標にされるよりは54キロのアドバンテージを生かして
死角から差し切りたいだろう。

イクイノックスより前にいたら目標にされるだけだからね。

でもそれを嫌がって躊躇したら
見る見る間に馬群に蓋をされるリスクも伴う。

今回は受けて立つ側ではなく挑戦者。
オークスや秋華賞みたいな競馬をしたら勝てない。

でも川田は勝ちたい。

矛盾するね。

イクイノックスについてはもう今更だよね。

リバティよりはイクイが上で
どっちも内枠引いたから危ないって気が変わってという話ね。

当方の見立ては片方がやらかす可能性ありという結論ですわ。

二強対決って大抵人気のない方が飛ぶからリバティ3着以下で予想する。
----------

いやあ、穴党やってるのがアホらしくなるくらいに
イクイノックスさんが完璧な勝ち方だった。

アーモンドアイが3歳秋にマークした
2.20.6を超えられずに2.21.8だったけども
この2頭を比較するなら
個人的にはイクイノックスを上にしたい。

東京に引きこもってた女傑と違って
有馬も宝塚もしっかり勝っただけで十分。

比べるまでもないね。

アーモンドアイも強かったけど
グランプリ未勝利の時点で論外という話。

ドウデュースに負けたダービーは
当時の回顧でも書いたけど
直線でスムーズさを欠いたルメールの騎乗ミス。

本来なら勝てたレースだったと分析したが
あれはあれで武豊が勝って感動ストーリーになったならいい。

とにかく驚かされたのは
さすがに引退レースと噂された大一番だから
ルメールも控エールって思ったの。

ゲートが開いて3番手に付けた時点で
「あ、おもんな」って口に出しちゃった。

だってもう秋天と同じ絵しか浮かばなかったもの。

で、ルメが出して行ったから
川田もすぐ後ろにつけるわなそりゃ。

これはもうレース前から言われていたことだが
リバティアイランドをJCに出すイコール
イクイノックスに勝てないとノーザンが判断したからだろう。

ドバイ勝ってボーナスの出るレースなのに
同じノーザンのリバティがKYしたら
それこそノーザンの赤っ恥だろうよ。

いや、競馬が綺麗な世界なら知らないよ?
ちゃんと力と力の勝負で見たかったという想いも
少しはあったかもしれないけどさ。

ただ実際生産者側は使い分けをしているように
ファンが思うほど綺麗な世界じゃあない。

俺たちだって競馬ゲームで
わざわざ同じレースに使わないじゃん。

それと同じ。

秋華賞を見た感じで勝ち目はゼロだと読んでたけど
4馬身差の2着なら頑張った方じゃないかなあ。

リバティ3着付けの3連単とリバティ抜きの馬連で
馬券を勝負したおじさんは白目を剥いてたけど(俺のことや)

終わってからの話をしていいなら
人気薄の馬が邪魔をするアクシデントもなく
出遅れや落馬もなかったことはよかった。

強い馬が力を出し切った好レースだったと思う。

大荒れも競馬だし強い馬が強いレースをするのも競馬。

人気2頭で配当はつかないけど見応えあるレースだったのではないか。

イクイノックスはレーティング世界一になって
ボーナスももらって賞金総額も歴代1位でしょ。

これ以上何を望むのかってところ。

競馬を盛り上げるためなら秋古馬三冠を目指すべきだけど
目標は達成済である。

さすがに有馬もとなるとダメージが心配。

ここまで来たら無事に引退させる選択が濃厚か。

社台SSとしても外様のキタサンブラックに天下を取られたのは屈辱だったろう。

生え抜きのイクイノックスにシフトしたいはず。

体質の弱さは遺伝して欲しくないが。

リバティアイランドについては
こちらの思ってた以上に強かったことは確か。

ゴール前でスターズオンアースに差せ!差せ!と叫んだのも虚しく
しっかり2着をキープした。

ウマ娘から始めたような初心者も
馬券が的中して大喜びだったんじゃないかな。

安かろうと当たった方が嬉しい人間は多い。

ただ、この馬は有馬に使わんだろう。

いい馬ではあるけれど
順調さを欠いたスターズオンアースとどっこい。

イクイノックスがいなくなったとしても
天下を取るほどのイメージはなかった。

ベストパフォーマンスでこれだから
今後の成長次第って感じ。

俺はまだマスクトディーヴァの方が強いくらいに思ってる。

可及的速やかに望来は降ろしてくれ(切実

では、ここからはおじさんの愚痴。

期待したタイトルホルダーの和生にはがっかりした。

勝ちを狙うならパンサラッサの3馬身くらい後ろで
3番手以降を離す乗り方をイメージしていたけど
和生の選択はイクイノックスさんの真ん前(苦笑)

この時点で何やってんだおまえって思っちゃった。

岡田さんも直線で10馬身くらいの差をつけておきたいって
前に言ってたんだけどなあ。

パンサラッサの潔さは目立ったけど
和生の中途半端な乗り方はモヤっとした。

実際、7着以内に5頭も上がり33秒台の馬がいたからね。

あと、注目のドウデュースだけど
こちらは良化の気配が見えてきたね。

当初は京都記念前に勢いが続くか枯れるかのチェックをしていた。

それが想像を上回る強さだったから
どうしても期待しちゃったよね。

ドバイのアクシデントからだいぶ状態が悪くなったみたい。

秋天は酷かったけど今回の4着は
有馬で期待できそうな雰囲気ある。

戸崎じゃ勝てないんだから
豊が戻って有馬復活のハッピーエンド。

あの人は持ってるからね。

それで気持ちよく1年終われたらいいか。

スターズオンアースも太目が残ってこれなら
リバティと大差ないくらいに評価できそうよ。

有馬は出てくるか分からん。

ドウデュースは秋三戦出すって話だったのが
変わっていなければ出てくるでしょ。

それ以外の馬はみんな頑張ったねでいいんじゃね?

■回顧

1番人気のオッズ順に

1.3倍イクイノックス   1着
1.7倍ロードデルレイ   1着
2.2倍コスタノヴァ    1着
2.4倍ショウナンアレクサ 9着
3.5倍テーオーリカード  2着

これじゃWIN5で儲けようがないね。

ウェルカムニュースが8人気で穴を開けても
10万2610円ってさあ。

WIN5ガチ勢としては
イクイノックスでWIN4やるよりも
引退してもらった方が儲かるよ。

あと、ショウナンはガス欠のタイミングって
予想で話した通りの凡走。

望来はやっぱり望来であって
狩る側じゃないね
こいつは人気で狩られる側だわ。

なんで負けた気がしないんだろうと振り返ってみると
秋華賞から7週連続でWIN4が続いていたという(大爆笑)

そりゃ心だけが削られて行くっての。

今日はどんなに頑張ったところで10万なら別にきつくはない。

あくまで狙っているのは3桁4桁の配当。

堅い時より荒れたときに出番があるのが穴党だ。

黄色と白と黒。。。

阪神タイガースやんかw

■あなたは、このページを見た今週末から3回に1回三連単が的中します。
予想する必要は一切なく、

買い目は1レース1分で出す事ができ、 点数は36点~60点(3連単の場合)で、 3連単が3回に1回的中させる事ができます。 その結果、猛烈なスピードで競馬収支が上がるでしょう。

まずは、無料で使ってください。

思う存分、使い倒してください。

思う存分、的中させてください。

思う存分、稼いでください。

▼ ▼ ▼

うまとみらいと うまとみらいと