【高松宮記念(G1)】昨年同様公正な競馬の開催はない!? 枠次第で決まる有力馬の取捨

スポンサーリンク

29日の高松宮記念(G1)は、ドバイ中止の影響で多くの乗り替りが発生。

元サヤ組はともかくとして、祐一に強奪されただけのヒューイットソンには気の毒な結果となった。

それにしてもクリストフはいい馬ばかり独占し過ぎの感が凄い。

コロナによるドバイ中止の影響で発生した乗り替り狂騒曲

アイラブテーラー  武豊→和田→武豊
アウィルアウェイ  川田→松山
グランアレグリア  ルメ→池添
タワーオブロンドン ルメ→ヒューイ→福永
ダノンスマッシュ  川田→三浦→川田
ノームコア     ルメ→横典
モズアスコット   ルメ→未定→デム
クリノガウディ   森裕→和田
グルーヴィット   ミナ→岩田
ナックビーナス   横典→田辺
ラブカンプー    ミナ→酒井

高松宮記念過去10年の人気別成績

◆人気別集計
集計期間:2010. 3.28 ~ 2019. 3.24
—————————————————
人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
—————————————————
1番人気 3- 0- 3- 4/ 10 30.0% 30.0% 60.0%
2番人気 2- 3- 0- 5/ 10 20.0% 50.0% 50.0%
3番人気 3- 2- 3- 2/ 10 30.0% 50.0% 80.0%
4番人気 1- 1- 0- 8/ 10 10.0% 20.0% 20.0%
5番人気 1- 0- 0- 9/ 10 10.0% 10.0% 10.0%
6番人気 0- 2- 0- 8/ 10 0.0% 20.0% 20.0%
7番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
8番人気 0- 1- 0- 9/ 10 0.0% 10.0% 10.0%
9番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
10番人気 0- 0- 2- 8/ 10 0.0% 0.0% 20.0%
11番人気 0- 0- 1- 9/ 10 0.0% 0.0% 10.0%
12番人気 0- 1- 0- 9/ 10 0.0% 10.0% 10.0%
13番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
14番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
15番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
16番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
17番人気 0- 0- 1- 8/ 9 0.0% 0.0% 11.1%
18番人気 0- 0- 0- 8/ 8 0.0% 0.0% 0.0%
—————————————————

3番人気以内で8勝と、勝ち馬に関しては『荒れない』レースの認識でいい。

3連単の配当が449万馬券となった昨年にしても、勝ったのは3番人気ミスターメロディだった。

ただ、直前オッズで入れ替わってのものだったため、勇み足には注意。

何事もなければ、上から3頭押さえればWIN5はほぼ拾える。

前走レース別成績

◆前走レース名別集計
集計期間:2010. 3.28 ~ 2019. 3.24
ソート:着別度数順
————————————————–
前走レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率
————————————————–
阪急杯G3 3- 4- 2-38/47 6.4% 14.9% 19.1%
オーシG3 3- 2- 4-62/71 4.2% 7.0% 12.7%
シルクG3 3- 2- 3-18/26 11.5% 19.2% 30.8%
チェアG1 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
フェブG1 0- 1- 0- 4/ 5 0.0% 20.0% 20.0%
京都牝G3 0- 1- 0- 4/ 5 0.0% 20.0% 20.0%
香港SG1 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0%
————————————————–

阪急杯、オーシャンS、シルクロードSとバランスよく分散している。

これはこれで珍しくトライアル的な役割が機能しているといえそう。

種牡馬別成績

◆種牡馬別集計
集計期間:2010. 3.28 ~ 2019. 3.24
ソート:着別度数順
——————————————————–
種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率
——————————————————–
アドマイヤムーン  2- 2- 1- 4/ 9 22.2% 44.4% 55.6%
Fuji Kiseki     2- 0- 0- 0/ 2 100.0% 100.0% 100.0%
キングカメハメハ  1- 2- 1- 6/10 10.0% 30.0% 40.0%
ダイワメジャー   1- 0- 1- 8/10 10.0% 10.0% 20.0%
サクラバクシンオー 1- 0- 0-16/17 5.9% 5.9% 5.9%
クロフネ      1- 0- 0- 3/ 4 25.0% 25.0% 25.0%
Scat Daddy    1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
Pins        1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
シンボリクリスエス 0- 2- 0- 3/ 5 0.0% 40.0% 40.0%
ディープインパクト 0- 1- 1- 8/10 0.0% 10.0% 20.0%
チーフベアハート  0- 1- 0- 1/ 2 0.0% 50.0% 50.0%
アドマイヤコジーン 0- 1- 0- 8/ 9 0.0% 11.1% 11.1%
ロージズインメイ  0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0%
フジキセキ     0- 0- 1- 5/ 6 0.0% 0.0% 16.7%
マンハッタンカフェ 0- 0- 1- 7/ 8 0.0% 0.0% 12.5%
スウェプトオーヴァ 0- 0- 1- 4/ 5 0.0% 0.0% 20.0%
Forest Wildcat   0- 0- 1- 1/ 2 0.0% 0.0% 50.0%
ジャングルポケット 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0%
Harlan’s Holiday  0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0%
——————————————————–

今に始まったことではないが、ディープインパクト産駒のスプリントG1勝利はない。今年の出走はグランアレグリア。池添?ないない。

前走乗り替り

◆前走騎手別集計
集計期間:2010. 3.28 ~ 2019. 3.24
ソート:着別度数順
—————————————————
前走騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
—————————————————
◆同騎手 7- 8- 7- 86/108 6.5% 13.9% 20.4%
◆乗替り 3- 2- 3- 61/ 69 4.3% 7.2% 11.6%
—————————————————

何といっても今回最も多いであろうルメールからの乗り替りは割引となる。なんだかんだでルッメはしっかり乗る。

芝1200条件で4番人気以下騎乗時の成績(WIN5)

◆騎手別集計
集計期間:2011. 5.29 ~ 2020. 3. 1
ソート:着別度数順
———————————————-
騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
———————————————-
幸英明  6-10- 5-76/97 6.2% 16.5% 21.6%
北村友一 5- 2- 0-69/76 6.6% 9.2% 9.2%
国分優作 5- 0- 6-78/89 5.6% 5.6% 12.4%
松若風馬 4- 1- 2-36/43 9.3% 11.6% 16.3%
川田将雅 3- 3- 0-31/37 8.1% 16.2% 16.2%
酒井学  2- 6- 7-57/72 2.8% 11.1% 20.8%
四位洋文 2- 6- 3-42/53 3.8% 15.1% 20.8%
秋山真一 2- 3- 8-48/61 3.3% 8.2% 21.3%
武豊   2- 3- 7-43/55 3.6% 9.1% 21.8%
菱田裕二 2- 1- 3-51/57 3.5% 5.3% 10.5%
———————————————-

昨年もこれデータで抽出して、幸と康太がワンツーだったの。

でも、馬を確認してポイっとしてしまったらあーた。。。

なんということざましょ。

あのまま脳死で買っておけばなあ。

高松宮記念過去10年枠順別成績

◆枠番別集計
集計期間:2010. 3.28 ~ 2019. 3.24
——————————————
枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
——————————————
1枠 0- 0- 1-19/20 0.0% 0.0% 5.0%
2枠 4- 2- 0-14/20 20.0% 30.0% 30.0%
3枠 3- 1- 1-15/20 15.0% 20.0% 25.0%
4枠 0- 2- 4-14/20 0.0% 10.0% 30.0%
5枠 2- 0- 1-17/20 10.0% 10.0% 15.0%
6枠 1- 1- 0-18/20 5.0% 10.0% 10.0%
7枠 0- 1- 1-26/28 0.0% 3.6% 7.1%
8枠 0- 3- 2-24/29 0.0% 10.3% 17.2%
——————————————

2,3枠が狙い目。昨年ミスターメロディが来て外のダノンスマッシュが飛んだのも枠の優劣が大きかった。

高松宮記念過去10年騎手別成績
日付着順馬名S人気前走レース名
1903241ミスターメロディ3阪急杯G3
2セイウンコウセイ12シルクロHG3
3ショウナンアンセム17オーシャG3
1803251ファインニードル2シルクロHG3
2レッツゴードンキ3フェブラG1
3ナックビーナス10オーシャG3
1703261セイウンコウセイ5シルクロHG3
2レッツゴードンキ2京都牝馬G3
3レッドファルクス1香港SG1
1603271ビッグアーサー1シルクロHG3
2ミッキーアイル2阪急杯G3
3アルビアーノ3オーシャG3
1503291エアロヴェロシティ4チェアG1
2ハクサンムーン6オーシャG3
3ミッキーアイル3阪急杯G3
1403301コパノリチャード3阪急杯G3
2スノードラゴン8オーシャG3
3ストレイトガール1シルクロHG3
1303241ロードカナロア1阪急杯G3
2ドリームバレンチノ2シルクロHG3
3ハクサンムーン10オーシャG3
1203251カレンチャン2オーシャG3
2サンカルロ3阪急杯G3
3ロードカナロア1シルクロHG3
1103271キンシャサノキセキ3オーシャG3
2サンカルロ4阪急杯G3
3アーバニティ11シルクロHG3
1003281キンシャサノキセキ1オーシャG3
2ビービーガルダン6阪急杯G3
3エーシンフォワード3阪急杯G3

これだよ、これ。

こうも顕著に結果に出ているのは見逃せない。

え?何がって?鈍いなあ

毎年1,2,3着の前走がすべて異なるレースだってことだよ

10年の2,3着こそ阪急杯組が2頭入ったが、1着馬は出ていない。

今年も馬券を買うときは各レースから1頭ずつの組み合わせで3頭を選ぶのが推奨。

まとめ

大前提となるのが、春のG1シーズン恒例の馬場いじり。

先週からすでに馬場造園課の魔の手は伸びていて、悉く前残りのうんこ馬場に改造されている。

今週末は天気がぐずつきそうなため、不鮮明ではあるが、金鯱賞を見た感じだとまだまだ馬場は良好。

G1あるからそのために3日間開催が中山と阪神のみで中京を使っていなかったよね。

そ、だから少々雨が降ったところで中京の馬場は前残りし放題ってわけ。

じゃあどうすんのって?昨年と同じよ。

内枠先行馬に有利な馬場。

枠順発表まで油断はできないね。

■あなたは、このページを見た今週末から3回に1回三連単が的中します。

予想する必要は一切なく、

買い目は1レース1分で出す事ができ、 点数は36点~60点(3連単の場合)で、 3連単が3回に1回的中させる事ができます。 その結果、猛烈なスピードで競馬収支が上がるでしょう。

まずは、無料で使ってください。

思う存分、使い倒してください。

思う存分、的中させてください。

思う存分、稼いでください。

▼ ▼ ▼

うまとみらいと うまとみらいと

アクセスランキング