2015京都大賞典(G2)過去10年の傾向と対策

スポンサーリンク

 2015京都大賞典(G2)過去10年の傾向と対策

毎日王冠同様に秋のG1を感じさせてくれるレース。

かつては天皇賞に出られない外国馬がJCのステップとして重視していた。

ただ、マックイーンや、レガシーワールドなどが結果を出していた頃と違って、
近年は低レベル化が進み、毎日王冠ほどの格はなくなりつつある。

昨年はラストインパクトが前残りの勝利。

開幕週の京都によくある人災。

今年の春も前残り多発で京都は後ろから行くとまず届かない。

◆2014          
1着6枠7ラストインパクト牡4川田2.24.203-0333.856.03
2着7枠10タマモベストプレイ牡4津村2.24.202-0234.556.06
3着2枠2トーセンラー★牡6武豊2.24.507-0733.658.01
◆2013          
1着2枠2ヒットザターゲット牡5友一2.22.909-0834.056.011
2着1枠1アンコイルド牡4隼人2.22.910-1033.756.07
3着7枠11トーセンラー★牡52.23.207-0534.657.02
◆2012          
1着8枠14メイショウカンパク牡5池添2.23.410-0934.656.05
2着6枠9オウケンブルース★牡7浜中2.23.405-0335.257.07
3着4枠6ギュスターヴクライ牡4岩田2.23.503-0135.357.02
◆2011          
1着7枠7ローズキングダム牡4後藤2.24.103-0333.159.01
2着8枠8ビートブラック牡4安藤2.24.304-0433.257.04
3着4枠4オウケンブルース★牡6浜中2.24.304-0533.158.03
◆2010          
1着2枠2メイショウベルーガ牝5池添2.25.006-0534.956.02
2着7枠9オウケンブルース★牡5内田2.25.108-0834.758.01
3着6枠6プロヴィナージュ牝5哲三2.25.603-0335.855.04
◆2009          
1着2枠2オウケンブルース★牡4内田2.24.312-1334.159.03
2着3枠3スマートギア牡4福永2.24.414-1433.857.04
3着1枠1トーセンキャプテン牡5四位2.24.706-0734.857.07
◆2008          
1着5枠5トーホウアラン牡5鮫島2.26.906-0734.057.04
2着8枠9アドマイヤモナーク牡7安藤2.27.008-0833.958.06
3着3枠3アイポッパー牡8上村2.27.003-0334.357.07
◆2007          
1着6枠6インティライミ牡5哲三2.24.806-0633.457.02
2着3枠3ポップロック牡6四位2.24.804-0433.658.01
3着5枠5アルナスライン牡3和田2.25.105-0433.854.06
◆2006          
1着7枠9スイープトウショウ牝5池添2.31.507-0732.856.02
2着7枠8ファストタテヤマ★牡7武幸2.31.608-0732.857.07
3着6枠7トウショウナイト牡5武士2.31.603-0533.157.05
◆2005          
1着5枠6リンカーン牡5武豊2.25.405-0533.757.01
2着8枠12コイントス牡7佑介2.25.502-0234.157.09
3着5枠5ファストタテヤマ★牡6武幸2.26.006-0634.157.06

■人気別成績

1番人気 2.2.1

2番人気 3.0.2

3番人気 2.0.1

----------

4番人気 1.2.1

5番人気 1.0.1

----------

6番人気 0.2.2

7番人気 0.3.2

8番人気 0.0.0

9番人気 0.1.0

10人下 1.0.0

※2013に11番人気のヒットザターゲットで大荒れした以外はほぼ順当。

5人気までで9勝、3人気までで7勝と本命サイドで決着。

■枠順別成績

1枠 0.1.1

2枠 3.0.1

----------

3枠 0.2.1

4枠 0.0.2

----------

5枠 2.0.2

6枠 2.1.2

7枠 2.3.1

8枠 1.3.0

※真ん中が不振で内外両極端な成績。

ただ、内枠だからといって逃げ先行で好走している訳でもない。

■年齢別成績

3歳 0.0.1

4歳 3.4.1◎

5歳 7.1.4★

6歳 0.1.3

7歳 0.4.0

8歳 0.0.1

※5歳が7勝と圧倒的な好成績。

何があるのか分からないがとにかく5歳である。

■脚質好走成績

4角4番手以内の 2.5.4

うち、4角2番手 0.2.1

4角2桁から好走 1.2.0

※京都の割に思ったほど前残りな訳でもない。

が、連下には逃げ先行が多数。

■騎手リピーター

池添 3.0.0★

武豊 1.0.1

内田 1.1.0

哲三 1.0.1

四位 0.1.1

武幸 0.1.1

※最多の3勝を上げる池添の手綱に注目。

■斤量別成績

54.0 0.0.1

55.0 0.0.1

----------

56.0 5.2.0★

----------

57.0 3.5.6◎

----------

58.0 0.3.2

59.0 2.0.0▲

※57キロ組の好走も多いが56キロがやはり最多勝。

G1馬に限っては59.0キロでも勝てる。

■前走別成績

宝塚記(G1)  3.2.1◎

----------

エ女杯(G1)  1.0.0

天皇賞(G1)  0.1.2

ジャC(G1)  0.1.0

安田記(G1)  0.0.1

オール(G2)  1.1.1

阪大典(G2)  1.1.0

札幌記(G2)  0.2.1

目黒記(G2)  0.0.1

----------

朝日CC(G3)  2.0.1

新潟記(G3)  2.0.0

----------

西宮S(OP)  0.1.0

丹頂S(OP)  0.1.0

すみれ(OP)  0.0.1

札日経(OP)  0.0.1

※宝塚記念で掲示板程度の好走があれば勝ち負け可能。

夏の上がり馬として朝日CCと新潟記念組が好成績だが今年は未出走。

★菊花賞馬オウケンブルースリは4年連続入着の偉業。

コース適性が求められるレースでリピーターに注意。

■まとめ

・波乱含みだが5番人気以内で9勝と大波乱は滅多にない。

・枠順はフラットっぽいが内か外か極端な方がいい。

・5歳が7勝と圧倒的優勢。

・意外と差しが決まる。

・56-57キロがメイン。G1馬なら59キロでも勝ち負け。

■ピックアップ

ラブリーデイ

ラキシス

サウンズオブアース

順当決着のない重賞「毎日王冠(G2)」!人気馬不振の影にはある秘密が!?

★★━━━━━━━━━━━━━━━★★

 天皇賞【秋】やマイルCSを狙う猛者が

    東京競馬場開幕週に集う!

     波乱&高配当必至

    東京競馬場メインレース

    第66回 毎日王冠(G2)

★★━━━━━━━━━━━━━━━★★

東京競馬場開幕!

そして開幕週に行われるのは人気馬不振で

伏兵馬が台頭し、高配当傾向の「旨み」レース

第66回 毎日王冠(G2)

天皇賞【秋】やマイルCSを狙う猛者達が東京に集結!

過去5年を見ても、ほとんど順当に決まっていない波乱レース!

昨年は8番人気エアソミュールと11番人気サンレイレーザーの決着で、馬連で2万7000円馬券に。

このレースで人気馬不振の影にはある秘密があった!

▼ ▼ ▼

k-468x60 その2

コメント

アクセスランキング