2015ラジオNIKKEI賞(G3)過去10年の傾向と対策

スポンサーリンク

もはや残念ダービーとすら言えないほど低レベルの重賞。

ここを勝ったところでG1とはほぼ無縁。

そんな中で09年3着ストロングリターン、07年ロックドゥカンブ、2着スクリーンヒーロー、06年2着ソングオブウインドなどの大物もかつては輩出。

とはいえ実は勝ったロックドゥカンブのみG1馬になれなかった。

ほかはみな2,3着に敗れたが、のちのG1馬にまで成長した。

そう考えると勝ってしまうとむしろここが精一杯なのかもしれない。

将来的な大物は2,3着に敗れる可能性が高い?

◆2014           
1着5枠09ウインマーレライ牡3松岡54.01.45.902-0335.25青葉賞(G2)8着
2着2枠04クラリティシチー牡3内田55.01.46.114-0934.81500万1着
3着2枠03ウインフェニックス牡3石脩54.01.46.107-0335.17NHK(G1)11着
◆2013           
1着6枠11ケイアイチョウサン牡3横山54.01.47.915-1434.38稲村(1000万)7着
2着2枠04カシノピカチュウ牡3西田55.01.47.910-0834.714NHK(G1)9着
3着2枠03アドマイヤドバイ牡3池添54.01.48.006-0435.05500万1着
◆2012           
1着3枠06ファイナルフォーム牡3戸崎54.01.47.904-0534.82500万1着
2着2枠04ヤマニンファラオ牡3安藤55.01.48.202-0235.31白百合(OP)2着
3着3枠05オペラダンシング牡3江田53.01.48.307-0734.916江島(1000万)8着
◆2011は中山開催
1着6枠10フレールジャック牡3祐一54.01.46.905-0534.42500万1着
2着5枠07マイネルラクリマ牡3松岡56.01.47.002-0235.03白百合(OP)1着
3着2枠02カフナ牡3善臣55.01.47.308-0834.41プリン(OP)3着
◆2010           
1着7枠14アロマカフェ牡3善臣55.01.47.306-0435.03青葉賞(G2)4着
2着4枠08クォークスター牡3C.ウ55.01.47.315-1334.52プリン(OP)2着
3着8枠15レト牡355.01.47.401-0135.56NHK(G1)7着
◆2009           
1着8枠16ストロングガルーダ牡3蛯名56.01.48.307-0935.85エーデ(1000万)1着
2着8枠15サニーサンデー牡3隼人53.01.48.304-0436.013プリン(OP)17着
3着2枠03ストロングリターン牡3内田55.01.48.513-1235.62葵S(OP)4着
◆2008           
1着2枠04レオマイスター牡3内田53.01.46.804-0335.08エーデ(1000万)10着
2着6枠11ノットアローン牡3蛯名57.01.46.801-0135.26白百合(OP)5着
3着8枠16ダイバーシティ牡3横山53.01.46.807-0634.81500万1着
◆2007           
1着7枠13ロックドゥカンブ牡3柴山52.01.47.702-0135.42マカオ(500万)1着
2着4枠07スクリーンヒーロー牡3石脩54.01.47.909-0835.314エーデ(1000万)4着
3着3枠06イクスキューズ牝3宏司56.01.48.007-0435.54NHK(G1)17着
◆2006           
1着1枠02タマモサポート牡3津村54.01.50.504-0237.35青葉賞(G2)7着
2着5枠10ソングオブウインド牡3勝春54.01.50.811-0937.32夏木立(500万)1着
3着2枠03ステラマドレード牝3村田51.01.50.804-0337.612500万1着
◆2005           
1着4枠07コンラッド牡3横山55.01.47.213-1135.91500万1着
2着7枠14トーセンロッキー牡3後藤55.01.47.215-1335.79500万1着
3着3枠06エイシンサリヴァン牡3高智55.01.47.215-1335.77白百合(OP)5着

■人気別成績

1番人気 1.2.2
2番人気 3.2.1★
3番人気 1.1.0
4番人気 0.0.1
5番人気 3.0.1★
----------
6番人気 0.1.1
7番人気 0.0.2
8番人気 2.0.0★
9番人気 0.1.0
10人下 0.3.2

※1番人気が1勝と荒れ放題。
代わりに2番人気が3勝と最多。

3番人気までで5勝と一応5割には届くが、
WIN5では5番人気までをケアして8割は確保しておきたい。

■枠順別成績

1枠 1.0.0
2枠 1.3.5
3枠 1.0.3
4枠 1.2.0
5枠 1.2.0
6枠 2.1.0
7枠 2.1.0
8枠 1.1.2

※福島の割には以外にも内枠よりも外枠が健闘。
どの枠でも優勝があり、ある程度はフラット。

ただ、3着に関しては内枠先行が波乱のトリガー。
穴馬は2,3枠が狙い目。

■脚質好走成績

4角4番手以内の 5.4.6
うち、4角2番手 2.3.1
4角2桁から好走 2.2.2

※先行勢が優勢だが、逃げほど極端でもない。
逃げ切りがないことからもうかがえる。

先行差しがベスト。

■騎手リピーター

横山 2.0.1
内田 1.1.1
蛯名 1.1.0
松岡 1.1.0
先生 1.0.1
石脩 0.1.1

※横山の2勝は1人気と8人気。
内田は1人気で2着、2人気で3着ながらも
勝ったときは8人気の天邪鬼。
5人気以内で松岡が乗りにきたときは勝負駆け。

■前走別成績

NHK(G1)  0.1.3
青葉賞(G2) 3.0.0★
500万   3.2.3★
白百合(OP) 0.3.1
プリン(OP) 0.2.1
葵S(OP)  0.0.1
エーデ(1000万) 2.1.0★
江島(1000万) 0.0.1
稲村(1000万) 1.0.0★
マカオ(500万) 1.0.0
夏木立(500万) 0.1.0

※青葉賞組は4,7,8着から優勝と
このレースの低レベルさがわかる。

青葉賞で掲示板を外しても勝ち負けが可能。

素質馬の500万下快勝からのケースは有力。
以外にも同世代のOPからの出走は未勝利。
好走率は高いが2着まで。

春先のG1で比較対象が1000万のように
古馬1000万で好走すればここでは上位。

■斤量別成績

54.0 5.2.2★
55.0 2.5.4
53.0 1.1.2
56.0 1.1.1
57.0 0.1.0
52.0 1.0.0
51.0 0.0.1

※近年は54キロが4連勝中。
5人気以内で54キロの馬には要注意。

55キロは勝率では見劣るも馬券内となると1位。

ハンデを背負った有力馬が餌食になる。

■まとめ

1番人気は危険。

2-5番人気の外枠。

54キロ。

1000万好走馬。

素質馬なら500万勝ちでもあり。

青葉賞経由は10着ストレンジクォークのみ。

5人気想定のミュゼゴーストよりは評価可能。

データ上はアンビシャスは危険な人気馬で音無厩舎の期待値も低い。

レアリスタ、ロジチャリスが順当に評価。

穴はグランアルマダ、ムーンクレスト。

今週、見逃すと大損するレースとは!?

夏競馬はクラス編成があり、

実力の差が大きい組み合わせのレースとなることが多く、

馬主や調教師の思惑も読みやすいのです。
つまり、

\\\\\ /////
絶好の稼ぎ時(本当に…)
///// \\\\\

現に、プロ予想家の中には、夏競馬だけで稼ぐ人もいるくらいですから。

そして・・・

今週のラジオNIKKEI賞(G3)

このレースは開幕週という事と、“ある秘訣”を組み合わせると

【高確率で的中が出せるレースに化けます】

私達の情報で夏競馬の旨みを全部吸い出してください!
↓ ↓ ↓

k-468x60 その2

コメント

アクセスランキング