【WIN5向け】2016.12.18WIN5対象レースの展望

スポンサーリンク

【WIN5向け】2016.12.18WIN5対象レースの展望

先週は日曜に香港のレースが発売された関係で非常に慌ただしい週末を過ごした。

ただ馬券を買っているだけなら楽しくもあるけれどこちらはデータの収集やサイトへの反映など、やることが倍以上に増えたのはなかなかしんどい。

おまけに肝心のWIN5はというとて的中しながらガミってしまうという複雑な結果。

そりゃまあ外れて全額持ってかれるよりはマシではあるけど風俗行ってブサイクひいたようなやるせない気持ち。

愚痴はこれくらいにして前回の結果の確認から始めたい。

下にも画像で掲載しているがカペラSのノボバカラが3番人気だったことを以外はすべて1番人気馬の勝利。

今回は楽勝だとか言っているネットの書き込みを見ながらこいつらWIN5の何もわかってねえと苦笑いしていたものの、終わってみればホントに簡単過ぎて吐きそう。

いや、待て。そもそもこんな簡単な買い目で勝負するのはWIN5には正しくないやり方だ。

堅かったのはたまたまであって、本来彼らは養分となっている可能性が高いのである。

20161218

※秋競馬のWIN5結果

今回の19560円は秋華賞を3番人気ヴィブロスが勝ったとき以来、秋競馬では二度目の一桁配当。

それから7週だから約2か月ぶり。

ちなみに今年ここまでの一桁配当出現は今回も含めて4回。

2016.12.11 ¥19,560
2016.06.12 ¥62,800
2016.10.16 ¥70,240
2016.02.28 ¥76,850

トータルとしては53回だから確率的には.0754となり1割もいかない。

まあ10回やって1回来ない可能性の超低配当を狙ってWIN5なんかやってる場合ではない。

これだと完全に費用対効果が破綻してしまう。

参考までに他の配当圏のデータを紹介すると二桁配当10~99万だと53回中の13回で.245と約4回に1回の期待値。

当欄推奨の三桁配当100~999万だと53回中の27回で.509と約2回に1回の期待値。

さらに高配当である四桁配当1000~万だと53回中の9回で.170だから一桁配当よりも倍以上の確率で出現している。

だからこそ少額で人気馬ばかりの低配当を拾いに行っても安い馬連を100円単位で買っているようなもの。

安くても的中期待値の高い人気馬の馬連ならそれでもそこそこは回収できるがWIN5だとそうはいかない。

これらを踏まえた上で期待値の高い三桁配当狙いが最適解ではなかろうかと考えている。

とはいえ三桁配当を拾うのはなかなかの難易度だけにちょっと遊びでやっている程度ではほぼ不可能に近い。

本気でWIN5で稼ごうと思うなら共同購入でもするなりして実弾を用意するのが前提条件だろう。

単独で高配当を狙うなら人気馬ばかりを買うより穴馬を決め打ちして少額で納めるのがベター。

いずれにしても寝屋川の職員その他、既にWIN5長者は誕生している。

二重課税はありえないことで腹立たしいがそれはまだ氷山の一角に過ぎない。

そもそもこれまで2011から始まって何度億単位の的中があったことか。

買う側が多少コツをつかんだとて豊富な軍資金で絨毯爆撃するような相手にはまず勝てない。

どれだけ荒れても大抵誰かが拾っている背景には既に資金に物を言わせて全通り買いして拾っている連中がいるから。

それに別に彼らが卑怯な手を使っている訳でもない。

彼らも当初は数万、数十万から始めて拾った高配当を元金にして成り上がったのだから。

小生が歯痒いのは対策は見えていながらいまだなお自己条件で足踏みしているわが身の情けなさの方。

さっさと次のステージにステップアップできればいいのだが(笑)

■2016.12.11WIN5結果

2016.12.11 払戻金 19,560円 的中票 23,392票
中京10Rこうや阪神10R堺S中山11RカペS中京11R名日刊阪神11R阪神JF
ペルシアンナ(1)ピットボス(1)ノボバカラ(3)タイセイサミット(1)ソウルスターリング(1)

・中京10Rこうやまき賞は断然人気に支持された秋山ペルシアンナイトが常に先行勢を射程に入れる好騎乗。

直線ではいつでも前を捕まえられる位置につけており買っている側には絶大な安心感。

素材では見劣らないレイズアベールとアロンザモナはどちらも出遅れて後方から。

これは騎手が悪いとしか言いようがない。穴馬の騎手が下手に乗って人気馬の騎手が完璧では波乱はない。

・阪神10R堺Sは前走逃げられずに惨敗したマイネルオフィールが単騎マイペースの逃げ。

色気があるからこそ追わないのかただの消極的な騎乗なのか後続はもたもたと追走。

そんななかでもきっちりと番手で競馬をしていたクリストフの腕は他とは一線を画していた。

仮に戸崎が乗っていたら普通にマイネルが楽勝していた内容。

・中山11RカペラSは内田の決め打ちの逃げが完璧に決まった逃げ切り。

競られても共倒れも辞さない強い意志が見えたのは好感である。

多少早くてもノボバカラにはちょうどいいペース。

中山ダ1200は絶対的な腕を誇るノリが2着で順当な結果。コーリンベリーが逃げるには速過ぎた。

・中京11R名古屋日刊スポーツ杯はこれまた断然人気タイセイサミットが中谷の癖に上手く乗って快勝。

せっかく前につけたのに超スローから一転してロングスパートという自滅を選んだ秋山、逃げてこそ勝機があったにもかかわらず下げた友一にはガッカリ。

・阪神11R阪神JFは内から余裕しゃくしゃくに抜け出したクリストフのソウルスターリングが圧勝。

阪神JFで外枠が有利とされるのは実力馬が外に入って勝っていただけのこと。

ごちゃついたり不利を受ける恐れがある内よりは大外からでも回ってくるだけでいいレースをしていたに過ぎない。

2着に敗れはしたがリスグラシューは例年の勝ち負けレベルの馬。

ただ、戸崎が問題であって大外18番なのに最後入れでなかったり意味が分からない。

通った距離のロスがここまで違えば負けてなお強しとしか言いようがない。

G1で用無しのクリストフも極限まで要求されない2歳のマイルなら問題ないのは昨年のメジャーエンブレムでも同様。

G1になった途端にやらかしたのが桜花賞であって、弱い相手に回ってくるだけでよかったNHKでは優勝。

彼もまた弱い者いじめでこそ力を発揮するタイプである。

それ以前に話にならないのが戸崎であり、下手な鉄砲を数打ってリーディングを維持していたがついに陥落した。

勝率も連対率も劣っていたのだから数で勝負するしかなく、裏開催の空き巣を選んで必死に稼いでいたのだが・・・。

でもこれは仕方がない。阪神10R11Rとルメールは最高に乗って戸崎は下手に乗ったのだからこれは実力。

■2016.12.18WIN5対象レース過去5年

2016

中京10R桑名特

芝1200

阪神10Rベテル

ダ2000

中山11R南総S

芝1200

中京11R三河S

ダ1400

阪神11R朝日杯

芝1600

2015フルールシチ(1)マイネルバイ(5) ポメグラネイ(4)リオンディーズ(2)
2014アドマイヤサ(3)マルカプレジ(5)  ダノンプラチナ(1)
2013ケイアイウィ(9)ナムラビクタ(5)サンライズメ(2)コウセイコタ(2)アジアエクスプレス(4)
2012エランドール(12)ハートビート(6)ボストンエン(1) ロゴタイプ(7)
2011 キングスエン(2)  アルフレード(1)
備考  13は芝1600  

先週はガチガチだっただけにその反動に注意したい。

案の定、1R目から中京の500万下の芝1200戦である。

・中京10R桑名特別はいきなりわけがわからない(笑)

とにかく逃げ先行馬と前々で乗れる騎手を狙いたい。ここで下手に絞って楽しみをなくすよりはある程度点数を割く手か。

・阪神10RベテルギウスSも頭数は少ないとはいえ絞れない。

過去のデータも5番人気が3連勝しており、その前年は6番人気馬である。

・中山11R南総Sは前が残る中山芝1200条件。

コース相性が大きな中山だけに近走不振でも中山巧者を選びたい。

・中京11R三河Sはこれも前が残る中京ダ1400。

逃げ先行馬を徹底的に狙いたい。

・阪神11R朝日杯FSはミスエルテをどうするかで戦略が大きく変わる。

信じるならば1点でいいし、怪しむなら消してでも点数を広げたい。

広げると言ってもこのレース自体はそうは荒れないため、上位人気でカバーするだけでいい。

■2015の同開催

中山10RクリC ヤマニンプチガトー  12番人気 村田   1番人気 サザナミ      戸崎

阪神10RベテS マイネルバイカ    5番人気 アゼ   1番人気 ドコフクカゼ    岩田

中山11RディS トーセンレーヴ    3番人気 ボウ   1番人気 スーパームーン   内田

中京11R名日刊 ザトゥルーエアー   4番人気 康太   1番人気 ルミナスウォリアー 津村

阪神11R朝日杯 リオンディーズ    2番人気 デム   1番人気 エアスピネル    武豊

※中山10Rから近走不振だったヤマニンの大波乱で12番人気の勝利。

阪神10Rは58キロながらも逃げたマイネルバイカがそのまま押し切りで波乱。

中山11Rでは59キロのトップハンデを覆してトーセンレーヴが勝利。

中京11Rも伏兵ザトゥルーエアーが1番人気ルミナスを差し切り。

阪神11Rは断然人気エアスピネルを外からリオンディーズが差して勝利。

払戻金 93,020,430円
的中票 5票

※朝日杯のリオンディーズは読めていたが、何しろ最初の12番人気が強烈。

波乱続きの結果、払い戻しは1億近い配当に。

それでも的中が5票もあるのだから軍資金を持っているからこそ拾えた結果だろう。

こんなのを数千円で購入している人間が取れるとは思えない。

■なぜ無料でここまで出来るのか普通に考えてみてください。

各情報サイトは儲かっていそうな実績を並べてはいますが、儲かっているのになぜ会員さんから高額の情報料を取るのか。

私たちが無料で競馬情報サービスをお届け出来るのは、馬券で儲かっているからです!

なので会員様から高額の料金を取る必要がないのです。

これでもか!というくらい好きなだけ無料で使ってください。

スーパーだって試食コーナーありますよね?

美味しかったら勝手に買いますよね?

競馬情報だってそれと同じです。

当りもしない不味い情報に誰が馬券代払います?私なら絶対に払いませんね。

当たらない情報が当たり前ではありません。

当たる情報が当たり前です。

▼ ▼ ▼

k-468x60 その2

アクセスランキング