【WIN5向け】2016東京10R晩秋ステークスの徹底攻略データ

スポンサーリンク

【WIN5向け】2016東京10R晩秋ステークスの徹底攻略データ

この時期の前半レースが荒れない理由には1600万条件というのが大きい。

能力差が小さいと枠順や騎手の乗り方に左右されることが少なくない。

1000万条件や夏競馬にはありがちな波乱となる。

一転して波乱を期待すると予想以上に人気馬が強く拍子抜けするのが後期の前半2Rである。

晩秋ステークスも東京のダ2100mという荒れない条件ならば人気サイドで無難に拾いたいところ。

中谷の起用で惜敗続きだったが、陣営も本気で勝ちに来た。

昨年の勝利はアポロケンタッキーを破ってのものならば、中身は濃い。

■過去5年の結果

2016

東京10R晩秋S

ダ2100

2015モズライジン(6)
2014ドコフクカゼ(1)
2013ファイヤー(2)
2012 
2011 
備考13からダ2100

※昨年の勝ち馬モズライジンに準メインなら信頼度抜群のクリストフが騎乗。

降級ならここはすんなり通過したいところ。

馬名騎手父馬全ダ東京ダダ2100時計
ワトソンクリック吉豊ホワイトマズル3.2.3.102.1.0.52.1.0.42.09.9(東京/重/15.06) 
モズライジンC.ルクロフネ4.7.1.61.0.0.11.0.0.02.10.2(東京/稍重/15.11) 
スリータイタン福永スズカマンボ4.3.0.220.1.0.20.1.0.22.10.5(東京/良/16.10) 
レッドサバス戸崎キングカメハメハ3.1.0.51.0.0.01.0.0.02.10.5(東京/良/16.10) 
セイカフォルテ石川タイムパラドックス4.5.6.400.0.5.150.0.3.72.10.5(東京/稍重/15.11) 
シップウ勝春コンデュイット3.2.6.130.0.0.30.0.0.22.10.8(東京/重/15.06) 
トウショウギフト武士沢カリズマティック4.2.5.330.1.1.90.1.0.72.11.0(東京/良/16.04) 
デビルズハーツ宏司ハーツクライ3.4.1.130.0.0.20.0.0.22.11.1(東京/良/16.04) 
ダイワレジェンド菊沢キングカメハメハ0.0.1.00.0.1.00.0.1.02.11.1(東京/良/16.10) 
センチュリオン大野キングカメハメハ4.2.0.50.1.0.00.1.0.02.11.1(東京/稍重/16.02) 
ベルウッドテラス善臣ステイゴールド4.0.5.101.0.1.51.0.1.42.11.4(東京/良/15.05) 
トウケイウイン横山ゴールドヘイロー3.3.6.150.0.0.10.0.0.12.11.6(東京/良/16.10) 
ニットウビクトリーA.シヘクタープロテクタ4.2.3.184.1.2.100.0.0.12.11.7(東京/良/16.10) 
サヴァティアーノ柴山スペシャルウィーク2.2.2.30.1.1.00.1.1.02.12.6(東京/良/16.06) 
シュミット田辺Tapit4.5.3.210.0.0.00.0.0.0

 

2016勝率1着騎乗
田辺0.217 523
ルメ0.182 422
戸崎0.154 426
横山0.100 220

 

1600万勝率1着騎乗
横山0.156 532
田辺0.139 536
先生0.138 429
戸崎0.129 431
ルメ0.176 317
勝春0.097 331
祐一0.081 337
吉豊0.079 338
大野0.059 234
1600万勝率1着出走
松田国英0.086 335
矢作芳人0.063 232

 

東京ダ2100
騎手 
田辺2
戸崎2
横山1
宏司1
石川1
先生1
祐一1
調教師 
萱野浩二1
松田国英1

■ピックアップ

モズライジン

レッドサバス

センチュリオン

※紛れがあるとすればセンチュリオンの一発だが、単勝期待値の低い大野の起用は減点材料。

■なぜ無料でここまで出来るのか普通に考えてみてください。

各情報サイトは儲かっていそうな実績を並べてはいますが、儲かっているのになぜ会員さんから高額の情報料を取るのか。

私たちが無料で競馬情報サービスをお届け出来るのは、馬券で儲かっているからです!

なので会員様から高額の料金を取る必要がないのです。

これでもか!というくらい好きなだけ無料で使ってください。

スーパーだって試食コーナーありますよね?

美味しかったら勝手に買いますよね?

競馬情報だってそれと同じです。

当りもしない不味い情報に誰が馬券代払います?私なら絶対に払いませんね。

当たらない情報が当たり前ではありません。

当たる情報が当たり前です。

▼ ▼ ▼

k-468x60 その2

アクセスランキング