2016フィリーズレビュー(G2)過去10年の傾向と対策

スポンサーリンク

2016フィリーズレビュー(G2)過去10年の傾向と対策

本番の桜花賞との関連は薄いトライアル。

マイルでは長くどちらかというとスプリントよりの馬が穴をあけるレース。

今年はリボンフラワーに注目。

◆2015         
1着8枠17クイーンズリング牝3M.デ1.22.514-1334.91
2着7枠13ペルフィカ牝3菱田1.22.612-1335.07
3着5枠10ムーンエクスプレス牝3松山1.22.702-0235.82
◆2014         
1着1枠1ベルカント牝3武豊1.22.304-0435.32
2着6枠12ニホンピロアンバー牝3秋山1.22.501-0135.813
3着7枠14エスメラルディーナ牝3E.ペ1.22.504-0435.56
◆2013         
1着2枠4メイショウマンボ牝3川田1.22.111-1134.83
2着1枠1ナンシーシャイン牝3大野1.22.305-0435.34
3着8枠16ティズトレメンダス牝3川須1.22.401-0135.711
◆2012         
1着2枠4アイムユアーズ牝3N.ピ1.22.803-0336.51
2着3枠5ビウイッチアス牝3武豊1.23.008-0836.28
3着5枠9プレノタート牝3安藤1.23.016-1335.57
◆2011         
1着6枠11フレンチカクタス牝3宏司1.22.311-1135.53
2着7枠14スピードリッパー牝3横山1.22.510-0835.96
3着3枠6エーシンハーバー牝3武豊1.22.512-1135.75
◆2010         
1着3枠5サウンドバリアー牝3渡辺1.22.813-1234.89
2着8枠15ラナンキュラス牝3四位1.22.806-0435.21
3着2枠3レディアルバローザ牝3和田1.22.803-0435.55
◆2009         
1着4枠7ワンカラット牝3佑介1.22.403-0235.86
2着3枠6アイアムカミノマゴ牝3福永1.22.605-0535.83
3着7枠13レディルージュ牝3鮫島1.22.803-0236.215
◆2008         
1着4枠8マイネレーツェル牝3池添1.22.513-1334.911
2着1枠1ベストオブミー牝3安藤1.22.513-1334.97
3着2枠3レジネッタ牝3小牧1.22.510-1035.24
◆2007         
1着6枠12アストンマーチャン牝3武豊1.21.803-0335.01
2着8枠15アマノチェリーラン牝3池添1.22.202-0235.610
3着2枠4ハギノルチェーレ牝3武幸1.22.411-1135.25
◆2006         
1着8枠15ダイワパッション牝3浩大1.23.104-0436.03
2着1枠1ユメノオーラ牝3渡辺1.23.409-0835.86
3着4枠7エイシンアモーレ牝3福永1.23.602-0137.15

■人気別成績

1番人気 3.1.0○

2番人気 1.0.1

3番人気 3.1.0◎

----------

4番人気 0.1.1

5番人気 0.0.4

6番人気 1.2.1

7番人気 0.2.1

8番人気 0.1.0

9番人気 1.0.0

10人下 1.2.2

※思わぬ大荒れもあるが基本は3番人気までを買っておけばOK。

人気サイドでの決着が濃厚。

WIN5なら予想するより機械的に3番人気までの3頭推奨。

■枠順別成績

1枠 1.3.0

2枠 2.0.3

3枠 1.2.1

4枠 2.0.1

5枠 0.0.2

6枠 2.1.0

7枠 0.2.2

8枠 2.2.1

※枠の偏りがないフラットが結果。

いつもこんなふうに公正ならいいのだが。

■脚質好走成績

逃げ 0.1.1

先行 5.3.5★

差し 0.4.1

追込 5.2.3

※追込みが5勝をしているがこれは穴馬の無欲さゆえ。

王道は先行抜け出し。

■前走別成績

阪神JF(G1)  3.2.2◎

エルS(OP)  2.1.3○

----------

フェア(G3)  1.1.0

こぶし(500万) 1.1.0

クイC(1600万)1.0.1

菜の花(500万) 1.0.0

朝日杯(G1)  1.0.0

※前走は必ずしも勝たなくてもいいが阪神JF組は安定。

エルフィンS組も例年桜花賞で絡んでくる。

■まとめ

・3番人気まで。

・内外フラットだが差しは決まる。

・好位差し。

・阪神JF、エルフィンS組。

■ピックアップ

アットザシーサイド

キャンディバローズ

ダイアナヘイロー

リボンフラワー

※オーソドックスなら阪神JFのアットザシーサイドとエルフィンのダイアナヘイロー。

だが今年の特注はリボンフラワー。

千両賞は500万下だったが勝ち馬レインボーラインはアーリントンCを優勝。

4着ロジクライはシンザン記念を優勝。

能力は足りる。

むしろ池江泰郎厩舎なら豊さんで行って欲しかったが・・・。

■なぜ無料でここまで出来るのか普通に考えてみてください。

各情報サイトは儲かっていそうな実績を並べてはいますが、儲かっているのになぜ会員さんから高額の情報料を取るのか。

私たちが無料で競馬情報サービスをお届け出来るのは、馬券で儲かっているからです!

なので会員様から高額の料金を取る必要がないのです。

これでもか!というくらい好きなだけ無料で使ってください。

スーパーだって試食コーナーありますよね?

美味しかったら勝手に買いますよね?

競馬情報だってそれと同じです。

当りもしない不味い情報に誰が馬券代払います?私なら絶対に払いませんね。

当たらない情報が当たり前ではありません。

当たる情報が当たり前です。

▼ ▼ ▼

k-468x60 その2

アクセスランキング