【WIN5向け】2016ジャパンカップ(G1)過去10年の傾向と対策

スポンサーリンク

【WIN5向け】2016ジャパンカップ(G1)過去10年の傾向と対策

個人の感想かどうかはわからないが、昔から宝塚記念が連動している印象が強いレース。

前期のグランプリだからハイレベルなのは当然で連動も糞もないと言われると立つ瀬がないが、天皇賞よりも宝塚記念重視のスタンスで一戦を画している。

それよりもまだ2006年にディープインパクトの名前があるのが10年ひと昔とはいえまだ新鮮。

競馬初心者の頃からJCと有馬は実力馬が4番人気になったら買いといったトリビアがあるのだが、近2年は4番人気が連勝しており溜飲を下げた。

メンバーを見渡して何となく上位人気馬が勝つんだろうなと思えどもこれといった決め手のある馬はいない。

キタサンブラックは勝っても評価されにくい馬だったものの鞍上が宏司から豊に替わったため、世間での扱いも変わった。

この馬が欠点の最も少ない馬となるが、同条件のダービーでは14着と大敗。

これで血統的にも距離が不安視されたとはいえ菊花賞、天皇賞春と覆して見せた。

それを考えるとリアルスティールの距離不安など一笑に付すべきか。

祐一が乗らないだけで十分に相殺が可能。

ゴールドアクターは結果こそ出しているがいかにも東京より中山向きの馬。

中山開催のオールカマーの強さを過信するのは禁物。

ディーマジェスティの扱いが難しい。

皐月賞の勝ちっぷりが強烈過ぎたがために穴馬からむしろ人気先行型となった。

ゼーヴィントの福島記念敗退やロードクエストの低迷を見ると3歳が実は大したレベルではないという逆転の発想も一考。

もう1頭の3歳レインボーラインは札幌記念でモーリスを追い詰める3着、菊花賞ではディーマジェスティに先着。

勝ち馬ネオリアリズムもマイルCSで3着と好走し、フロック説を一蹴。

鞍上にはまさかのルメールサンだが、近走の好走は自分から勝ちに行かず展開待ちの着拾いに徹した結果でのもの。

ルメールだと勝ちを意識するだけ同じ走りはできないと考える。

菊花賞で先着したからディーマジェスティを逆転していると考えるのは早計。

あくまで複勝の穴の域を出ない。

案外、馬鹿にされて反発しそうなのはルージュバックではないか。

前走の天皇賞は直線でミルコに蓋をされてまともに競馬をしていない。

戸崎も蛯名と同じで人気馬でミスをして人気薄で穴を開ける傾向。

前走の負けと距離延長で軽視されるなら馬券的には今回が妙味。

だらだらと予想みたいなことまで書いてしまったが、ライアンと豊の一騎打ちが一番盛り上がるのは確か。

■2015ジャパンカップ(G1) ショウナンパンドラ

■過去10年の結果

◆2015                          
1着7枠15ショウナンパンドラ牝4池添2.24.708-1133.955.04
2着3枠6ラストインパクト牡5R.ム2.24.708-1133.957.07
3着1枠1ラブリーデイ  牡5川田2.24.806-0534.357.01
◆2014          
1着2枠4エピファネイア 牡4C.ス2.23.103-0435.057.04
2着1枠1ジャスタウェイ 牡5福永2.23.808-0835.157.03
3着7枠15スピルバーグ  牡5宏司2.23.915-1334.857.06
◆2013          
1着4枠7ジェンティルドンナ牝4R.ム2.26.103-0433.955.01
2着5枠9デニムアンドルビー牝3浜中2.26.113-1333.253.07
3着3枠5トーセンジョーダン牡7W.ビ2.26.102-0234.157.011
◆2012          
1着8枠15ジェンティルドンナ牝3岩田2.23.103-0632.853.03
2着8枠17オルフェーヴル 牡4池添2.23.110-0332.957.01
3着7枠13ルーラーシップ 牡5C.ウ2.23.513-1532.757.02
◆2011          
1着1枠2ブエナビスタ  牝5岩田2.24.209-0633.955.02
2着8枠16トーセンジョーダン牡5C.ウ2.24.202-0334.357.06
3着1枠1ジャガーメイル 牡7四位2.24.512-0934.057.014
◆2010          
1着3枠6ローズキングダム牡3武豊2.25.205-0634.255.04
2(1)8枠16ブエナビスタ  牝4C.ス2.24.912-1033.555.01
3着1枠2ヴィクトワールピサ牡3M.ギ2.25.202-0234.455.08
◆2009          
1着3枠5ウオッカ    牝5C.ル2.22.404-0534.855.01
2着5枠10オウケンブルースリ牡4内田2.22.415-1734.157.02
3着3枠6レッドディザイア牝3四位2.22.611-1134.753.06
◆2008          
1着8枠16スクリーンヒーロー牡4M.デ2.25.505-0534.057.09
2着5枠9ディープスカイ 牡3四位2.25.611-0933.855.01
3着2枠4ウオッカ    牝4岩田2.25.703-0334.355.02
◆2007          
1着2枠4アドマイヤムーン牡4岩田2.24.706-0433.957.05
2着1枠2ポップロック  牡6O.ペ2.24.704-0433.957.04
3着5枠10メイショウサムソン牡4武豊2.24.709-0433.957.01
◆2006          
1着6枠6ディープインパクト牡4武豊2.25.111-0733.557.01
2着6枠7ドリームパスポート牡3岩田2.25.405-0434.155.05
3着3枠3ウィジャボード 牝5L.デ2.25.509-0733.955.03

■人気別成績

1番人気  3.3.2◎

2番人気  1.1.2

3番人気  1.1.1

4番人気  3.1.0◎

5番人気  1.1.0

----------

6番人気  0.1.2

7番人気  0.2.0

8番人気  0.0.1

9番人気  1.0.0

10人下   0.0.2

※5番人気まで押さえておけば何とかなる感じ。

ただ、今年の想定なら4頭で間に合いそう。

■枠順別成績

1枠  1.2.3

2枠  2.0.1

3枠  2.1.3

4枠  1.0.0

5枠  0.3.1

6枠  1.1.0

7枠  1.0.2

8枠  2.3.0

※某ウオッカや某ジェンティルの時のような内伸び偏重でなければ特に枠順に有利不利はないのだが真ん中より外の方がリスクは少なそうだ。

■年齢別成績

3歳  2.3.2

4歳  6.3.2★

5歳  2.3.4

6歳上 0.1.2

※3歳で通用は3冠馬クラスかダービー馬。

ディーマジェスティにも楽しみはありそう。

■脚質別好走成績

逃げ  0.0.0

先行  3.3.4◎

差し  7.4.4★

追込  0.3.2

※天皇賞はスローから早め抜け出しが決め手となったが、2400のJCではあまり前が残った印象がない。

■前走着順別成績

1着  2.2.6

2着  2.2.0

3着  1.1.1

4着  2.2.0

----------

5着  0.1.0

6着下 2.2.3

※前走4着以内がほぼ条件。

負けても許されるのは天皇賞秋。

■前走別成績

天皇賞秋(G1)   6.6.7 ショウナンパンドラ、エピファネイア、ジェンティルドンナ、ブエナビスタ、ウオッカ、アドマイヤムーン

凱旋門賞(G1)   1.2.1 ディープインパクト

菊花賞(G1)    1.1.0 ローズキングダム

秋華賞(G1)    1.0.1 ジェンティルドンナ

アル共(G2)    1.0.0 スクリーンヒーロー

※天皇賞秋が王道。

最強馬を目指すなら秋古馬三冠。

■まとめ

・4番人気以内。

・真ん中より外。

・差し馬。

・天皇賞秋以外なら前走1着。

・4歳。

■ピックアップ

キタサンブラック

リアルスティール

ゴールドアクター

ディーマジェスティ

※WIN5的には何も考えずに4番人気までを押さえたい。

絞るのはリスクがある。

個人的な注目はクビになったリアルスティールと捨てたレインボーラインとシュヴァルグランの対決。

■なぜ無料でここまで出来るのか普通に考えてみてください。

各情報サイトは儲かっていそうな実績を並べてはいますが、儲かっているのになぜ会員さんから高額の情報料を取るのか。

私たちが無料で競馬情報サービスをお届け出来るのは、馬券で儲かっているからです!

なので会員様から高額の料金を取る必要がないのです。

これでもか!というくらい好きなだけ無料で使ってください。

スーパーだって試食コーナーありますよね?

美味しかったら勝手に買いますよね?

競馬情報だってそれと同じです。

当りもしない不味い情報に誰が馬券代払います?私なら絶対に払いませんね。

当たらない情報が当たり前ではありません。

当たる情報が当たり前です。

▼ ▼ ▼

k-468x60 その2

アクセスランキング