2016スプリングステークス(G2)過去10年の傾向と対策

スポンサーリンク

2016スプリングステークス(G2)過去10年の傾向と対策

リオンディーズやマカヒキ、エアスピネルがハイレベルなレースを展開。

その一方で他路線組の低レベルの疑念も出てきた。

ハートレーが無敗馬であってこそロードクエストの評価も保たれたが、事態は一変。

ここで巻き返して反撃して見せるか、はたまた早熟マイラーの汚名を被るのか。

◆2015
1着1枠1キタサンブラック牡3宏司1.49.102-0134.456.05
2着5枠6リアルスティール牡3福永1.49.108-0733.656.01
3着6枠8ダノンプラチナ 牡3蛯名1.49.205-0434.056.02
◆2014
1着2枠2ロサギガンティア牡3M.デ1.48.405-0335.356.03
2着3枠4アジアエクスプレス牡3戸崎1.48.608-0735.156.01
3着6枠10クラリティシチー牡3内田1.48.610-0535.056.04
◆2013
1着3枠5ロゴタイプ   牡3C.デ1.47.804-0235.256.01
2着1枠2タマモベストプレイ牡3和田1.48.005-0535.156.03
3着8枠15マイネルホウオウ牡3大知1.48.109-1034.756.011
◆2012
1着8枠14グランデッツァ 牡3M.デ1.50.704-0335.556.03
2着6枠9ディープブリランテ牡3岩田1.50.904-0335.856.01
3着3枠4ロジメジャー  牡3内田1.51.507-0635.956.010
◆2011
1着3枠6オルフェーヴル 牡3池添1.46.411-0934.356.01
2着4枠7ベルシャザール 牡3安藤1.46.503-0534.656.04
3着7枠15ステラロッサ  牡3U.リ1.46.613-1234.356.08
◆2010
1着3枠5アリゼオ    牡3横山1.48.201-0135.656.02
2着2枠2ゲシュタルト  牡3勝浦1.48.403-0335.356.010
3着2枠3ローズキングダム牡3小牧1.48.408-0634.956.01
◆2009
1着6枠12アンライバルド 牡3岩田1.50.808-0734.556.01
2着4枠7レッドスパーダ 牡3宏司1.50.902-0235.156.08
3着1枠2フィフスペトル 牡3武豊1.51.011-1034.556.02
◆2008
1着2枠3スマイルジャック牡3小牧1.48.902-0235.456.06
2着6枠11フローテーション牡3横山1.48.908-0834.756.011
3着5枠10ショウナンアルバ牡3蛯名1.49.101-0135.856.01
◆2007
1着1枠1フライングアップル牡3横山1.49.011-1035.856.01
2着8枠11マイネルシーガル牡3後藤1.49.102-0236.756.03
3着6枠6エーシンピーシー牡3蛯名1.49.203-0436.656.06
◆2006
1着8枠16メイショウサムソン牡3石守1.48.902-0236.256.04
2着2枠3フサイチリシャール牡3福永1.48.904-0436.056.01
3着5枠10ドリームパスポート牡3M.デ1.48.912-1035.156.02

■人気別成績

1番人気 4.4.2

----------

2番人気 1.0.3

3番人気 2.2.0

4番人気 1.1.1

5番人気 1.0.0

6番人気 1.0.1

----------

7番人気 0.0.0

8番人気 0.1.1

9番人気 0.0.0

10人下 0.2.2

※1番人気馬4勝と期待値はクリア。

勝ち馬の最低人気もスマイルジャックの6番人気まで。

ただ、スマイルジャックはきさらぎ賞、東スポ杯で入着実績があった。

重賞実績は必須と言っていい。

昨年のキタサンブラックは無敗馬で前走は馬なりの3馬身差楽勝。

■枠順別成績

1枠 2.1.1

2枠 2.2.1

3枠 3.1.1

----------

4枠 0.2.0

5枠 0.1.2

6枠 1.2.3

7枠 0.0.1

8枠 2.1.1

※1,2,3枠で7勝と内が有利のデータだが、今の中山は外差しが決まる馬場。

むしろ外枠で問題ない。

■展開

逃げ 2.0.1

先行 5.5.2

差し 2.5.7

追込 1.0.0

※前に行った方が有利というよりも先行タイプの人気馬が好結果。

好位抜け出しが基本。

■前走分布

きさ賞(G3)  3.1.1

共通杯(G3)  2.4.1

----------

500万     2.1.0

朝日杯(G1)  1.1.3

若駒(OP)   1.0.0

ラNK(G3)  1.0.0

※朝日杯組は人気はするが勝ち切れていない。

500万からの好走組は前走東京で楽勝実績必須。

■まとめ

・1番人気の信頼度はあり。

・好位差し。

・前走東京で楽勝かきさらぎ賞、共同通信杯で入着。

・ホープフルSはもうひとつだが重賞になり中山開催になったのは最近。

■ピックアップ

ドレッドノータス

マウントロブソン

ロードクエスト

※重賞になった京都2歳S勝ちのドレッドノータス。

断然人気が想定されるロードクエスト。

人気の盲点となりそうなマウントロブソン。

ハイレベルに見えた牡馬もトップクラス以外は思わぬ敗退も出始めた。

ロードクエストの妄信は危険かもしれない。

■なぜ無料でここまで出来るのか普通に考えてみてください。

各情報サイトは儲かっていそうな実績を並べてはいますが、儲かっているのになぜ会員さんから高額の情報料を取るのか。

私たちが無料で競馬情報サービスをお届け出来るのは、馬券で儲かっているからです!

なので会員様から高額の料金を取る必要がないのです。

これでもか!というくらい好きなだけ無料で使ってください。

スーパーだって試食コーナーありますよね?

美味しかったら勝手に買いますよね?

競馬情報だってそれと同じです。

当りもしない不味い情報に誰が馬券代払います?私なら絶対に払いませんね。

当たらない情報が当たり前ではありません。

当たる情報が当たり前です。

▼ ▼ ▼

k-468x60 その2

アクセスランキング