【WIN5向け】2017.1.29WIN5対象レースの展望

スポンサーリンク

【WIN5向け】2017.1.29WIN5対象レースの展望

年末年始にやたら堅めの決着が続き、1.8の7133万で久しぶりにらしさが出た。

1.15も雪で開催中止の誤算はあったものの、想定配当は200-300万程度。

この流れならまた高配当が出そうな雰囲気だったのだが。。。

確かに出ることは出たのだが高配当過ぎた。

100万超え程度ならある程度の対策で手が出せても1000万超えとなると資金が足りなくなる。

予想の精度が高ければ自信のレースの点数を削るなどやりようはあるけれども、そんなときに限って削った馬に勝たれることはよくある話。

騎手の騎乗ミスや天候にも左右される訳で保険は買いたい。

当方の購入は以下だったが、WIN4で轟沈。

京都で断然人気のミルコがどちらも飛んで中山も田辺が穴をあけて波乱。

能力的には1番のリアファルの復活を期待したが直線を待たずに後退と悲しい結果。

仮にリアファルが勝っていれば600-700万想定だったからそれでも十分な期待値だった。

・アレキサンドライトS

2017勝率1着騎乗
ルメ0.304 723
田辺0.250 624

 

1600万勝率1着騎乗
ルメ0.286 621
田辺0.128 539

 

中山ダ1800
騎手 
津村4
田辺3
内田3

※近1年のダート勝率、1600万条件、中山ダ1800とすべてにおいてトップクラスの田辺が勝利。

実際に予想の段階で決め手となったのは田辺の腕。

・石清水S

1600万勝率1着騎乗
松山0.143 963
デム0.194 736

 

京都芝1400
騎手 
松山2
佑介2

京都の弘平はコースの特性を非常につかんでおり、これまでも結果を出していた。

ミルコをしのぐ勝利数。

・AJCC

G2勝率1着騎乗
ルメ0.310 929
内田0.143 642
蛯名0.103 658

 

中山芝2000-2200
騎手 
蛯名7
田辺6
調教師 
相沢郁4
国枝栄3

※中山の芝の中距離は蛯名が断然のデータは把握していたのだが、タンタアレグリアは好走しても2,3着までの想定だったのが裏目。

実際は早めの入厩で仕上がりには抜かりがなかったと現場の情報。

それなら菊花賞3着がリアファルでそのリアファルが凡走するなら次点は菊花賞4着タンタアレグリアは納得。

★終わってみればデータ通りの決着で新聞他の情報に振り回されてしまった。

データの重要さを再認識することになる。

■2017.1.22WIN5結果

2017.1.22 払戻金26,771,430円 的中票数16票
京都10R山科S中山10RアレS中京11R東海S京都11R石清水中山11RAJC
ニットウスバ(2)ディアドムス(8)グレンツェン(1)ムーンエクス(1)タンタアレグリ(7)

・京都10R山科Sは稍重で時計が出やすくなっているが34.4-36.7。中山ダ1200だと32秒台なんてのも出たりするが凍結防止剤の影響で力がいるダートになっていたのも大きいか。

無難に大外を回したミルコの騎乗は悪くないが、ミスした前回からロスなく進路をとれた岩田の好判断と好騎乗もよかった。

抜け出してからも余裕があったから岩田が大外を回していても勝ったのはニットウスバルだったと思われる。

・中山10RアレキサンドライトSはディアドムスが2年ぶりの勝利。

かつてはドバイまで遠征した馬だけに意地を見せてくれた格好だが、勝てないなりにも相手関係は悪くなかった。

何といっても田辺の好騎乗があってこそ。

・中京11R東海Sはスローの流れを積極策のピオネロ川須は悪くなかったが、控えたら味のないアスカノロマンを下げた和田の判断ミスも敗因。

ポツンばかりが目立つがノリは一流騎手。中京までこの馬に乗りに行ったのだから陣営の期待度はわかる。

ノリの代わりに後方ポツンした太宰のカゼノコは次も注意したい。

しっかりとメイショウウタゲで馬券に絡んできた幸も現在絶好調の騎手。

・京都11R石清水はいつものように前が残る馬場に戻りつつあった京都で迷わず先手主張した弘平のムーンエクスプレスが快勝。

エスティタートはノリから良太への鞍上弱化が大きかった。

・中山11RAJCCは昨年の春の天皇賞以来の長期休養明けだった7番人気タンタアレグリアが勝利。

この馬の勝利も2015.03.28の大寒桜賞以来で約1年10か月ぶり。

実績としては天皇賞4着や阪神大賞典2着もあるから仕上がり具合だけが焦点だった。

蛯名は昨秋セントライト記念をディーマジェスティで勝って以来、連敗が続いていたがこれでストップ。

同じ中山芝2200のレースで連敗ストップし、2着もまたゼーヴィントという因果。

■2017.1.29WIN5対象レース過去5年

2017

京都10R松籟S

芝2400

東京10R節分S

芝1600

中京11R長篠S

芝1200

京都11Rシルク

芝1200

東京11R根岸S

ダ1400

2016モンドインテ(1)マジックタイ(1)シンデレラボ(2)ダンスディレ(2)モーニン(1)
2015アドマイヤス(2)カフェブリリ(6)ロンド(5)アンバルブラ(2)エアハリファ(1)
2014ラストインパ(1)ケイアイエレ(10)ワキノブレイ(7)ストレイトガ(2)ゴールスキー(4)
2013メイショウカ(1)タイキパーシ(2)サクラアドニ(3)ドリームバレ(2)メイショウマ(5)
2012トパンガ(4)ドリームカト(1) ロードカナロ(1)シルクフォー(4)
備考     

今回の京都はどちらも堅めの想定。

ここをできるだけ絞って東京10Rと中京11Rに点数を回したい。

・京都10R松籟Sはハンデ戦とはいえ小頭数の上にハンデ差も小さく波乱は期待薄。

・東京10R節分Sは抜けた馬がいないため、小頭数でも絞るのは危険。

・中京11R長篠Sは上位人気を手広く。

・京都11RシルクロードSは上位人気で無難に絞りたい。外枠でも逃げ先行型は割り引く必要なし。

・東京11R根岸Sは雨や雪の影響がなければ普通に差し追い込みでいけそう。

※2-5-4-2-2=160くらいのイメージ。

■2016の同開催

京都10R松籟S モンドインテロ    1番人気 デム

東京10R節分S マジックタイム    1番人気 柴山

中京11R中スポ アルテ        6番人気 松田   1番人気 メイクアップ    松若

京都11Rシルク ダンスディレクター  2番人気 浜中   1番人気 ビッグアーサー   デム

東京11R根岸S モーニン       1番人気 戸崎

・京都10Rは断然人気モンドインテロが楽勝。

・東京10Rは1番人気の柴山君が勝つレアケース。2着に10番人気のチェリーヒロインで紙一重。

・中京11Rは大作のアルテが勝利。鞍上の好騎乗が勝因。

・京都11Rは内しか伸びないいつもの八百長馬場。外を回したビッグアーサーが敗れる。

逃げた馬が2着でインで溜めたダンスディレクターが快勝。枠が明暗。

・東京11Rは戸崎がモーニンで勝利。1番人気の戸崎が勝つのは珍しいが、馬はその後フェブラリーSも勝って納得。

払戻金 234,780円
的中票 2,164票

※今回はそれほど荒れない想定回。

波乱の分かれ目は節分Sが荒れるかどうか次第。

■あなたは、このページを見た今週末から3回に1回三連単が的中します。

予想する必要は一切なく、

買い目は1レース1分で出す事ができ、

点数は36点~60点(3連単の場合)で、

3連単が3回に1回的中させる事ができます。

その結果、猛烈なスピードで競馬収支が上がるでしょう。

まずは、無料で使ってください。

思う存分、使い倒してください。

思う存分、的中させてください。

思う存分、稼いでください。

▼ ▼ ▼

アクセスランキング