傾向と対策

スポンサーリンク
傾向と対策

2016京成杯(G3)過去10年の傾向と対策

2016京成杯(G3)過去10年の傾向と対策中山2000mの重賞だが、皐月賞に連動したケースは少ない。ディープ世代のシックスセンスは連に絡んだが、近年ではサンツェッペリンの大穴。エイシンフラッシュが目立つ。とはいえ弥生賞やスプリングSに比べ...
傾向と対策

2016.01.10&11WIN5(日月連続開催)対象レースの展望

2016.01.10&11WIN5(日月連続開催)対象レースの展望日月連続開催?ギャンブラー(養分)なら連敗の絶望より連勝への希望を優先すべき。ピンチはチャンスだったと後から気付いているようでは遅い。今週は火曜に東西金杯が開催される...
傾向と対策

2016フェアリーステークス(G3)過去10年の傾向と対策

 2016フェアリーステークス(G3)過去10年の傾向と対策※それまでの芝1200m条件から芝1600m条件に変わったのが2009年から。クラシックを勝ち負けした馬の出走はなし。関連性は低い重賞である。◆2015         1着2枠4...
スポンサーリンク
アクセスランキング