2016東京11Rフェブラリーステークス(G1)の徹底攻略データ

スポンサーリンク
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

180人の購読者に加わりましょう

2016東京11Rフェブラリーステークス(G1)の徹底攻略データ

ここまで訳の分からないフェブラリーSというのも珍しい。

ディフェンディングチャンピオンのコパノリッキーについてはまず同一G1で3連覇の事例がないのがHIT。

昨年の宝塚記念で勝利濃厚と見られていたゴールドシップの悲劇を忘れてはならない(戒め)

レースの性格として芝のG1とは別で人馬共にG1初制覇というのが浜中、田辺と続いた。

これは芝ほど騎手の判断がシビアに要求されないというのがありそう。

馬の調子がよければある程度は何とかなってしまう。

とにかく絶好調か、前走で見所十分の惜敗なりの強みは欲しい。

となるとこれまでダート路線を牽引して来たホッコータルマエとコパノリッキーは世代交代の波が押し寄せる。

川崎記念では大野が下手に乗ったおかげでG1を10勝という偉業を達成できたタルマエも明らかに衰えが見えている。

コパノリッキーにしてもスローで放置してもらわなければ前残りが期待できない。

一昨年、昨年の連覇もスローペースの恩恵が強く、いまだにこの馬の持ち時計は1.36.0に留まっている。

これはベストウォーリアの1.34.6から1.4も遅ければ、昨年武蔵野Sの1.34.7よりも1.3遅い。

稍重と良の差があったとしてもハイ以上のペースを自分の力で後続をねじ伏せる勝ち方はしていない。

サイレンススズカやミホノブルボンのようなタイプではない。

今年のメンツで人馬共に初G1なら松山、太宰、三浦あたりだろうか。

うーん、あまりピンと来ないか。

ベストウォーリアは戸崎より祐一の方が手があっていたのに勿体無い。

石坂厩舎の期待はモーニンよりこちらの気がする。

ミルコへ強化したというより戸崎がモーニンよりベストを選んだのではないか。

根岸Sを勝った馬がフェブラリーも勝つことはなく、むしろ脚を余した馬の巻き返しでテスタマッタの1例。

モーニンの力は認めても今回は息の入らない展開が立ちはだかる。

タガノトネールは一度使ってかなり良化があるが、大知では頭までの期待は持てず連下穴。

今年は前に比重が掛かる可能性が高いため、差し追込み場向きの展開を想定したい。

ノンコノユメ、ベストウォーリアあたりが面白そう。

人気急落しそうなロワジャルダン、サンビスタとの比較で妙味あるホワイトフーガの一発も注意。

4番枠は恵まれたが3連覇は難易度が高いと見てコパノリッキーは軽視。

むしろコパノリッキーを買うなら単勝1点で応援したいくらい。

頑張れ豊さん!

馬名 騎手 全ダ 東京ダ G1 ダ1600 時計
ベストウォーリア 戸崎 7.2.2.3 3.1.2.1 0.0.1.2 3.1.2.1 1.34.6(東京/稍重/14.06) 
タガノトネール  大知 5.6.1.10 1.2.0.3 0.0.0.0 0.1.0.0 1.34.7(東京/稍重/15.11) 
ノンコノユメ   C.ル 5.2.1.1 4.0.1.0 0.1.0.0 4.0.1.0 1.34.7(東京/稍重/15.11) 
モーニン     M.デ 5.0.1.0 3.0.1.0 0.0.0.0 2.0.1.0 1.35.0(東京/稍重/15.11) 
グレープブランデー F.ヴ 6.4.3.14 1.1.2.4 1.0.0.5 1.1.1.2 1.35.1(東京/良/13.02) 
マルカフリート  石脩 9.5.1.14 1.0.0.5 0.0.0.1 0.0.0.2 1.35.5(東京/良/13.02) 
コパノリッキー  武豊 6.0.1.5 3.0.1.1 2.0.0.2 2.0.1.0 1.36.0(東京/良/14.02) 
モンドクラッセ  田辺 5.2.0.2 0.1.0.1 0.0.0.0 0.1.0.1 1.36.3(東京/重/15.06) 
サノイチ     勝浦 5.4.5.11 4.2.2.3 0.0.0.0 1.0.0.0 1.36.4(東京/良/16.02) 
コーリンベリー  松山 5.3.0.3 0.1.0.1 0.0.0.3 0.1.0.1 1.36.4(東京/稍重/14.06) 
ローマンレジェンド 内田 9.1.4.6 0.0.0.1 0.0.1.4 0.0.0.1 1.36.6(東京/良/15.02) 
アスカノロマン  太宰 6.3.0.6 0.0.0.0 0.0.0.0 0.0.0.0
スーサンジョイ  和田 6.3.1.1 0.0.0.0 0.0.0.0 0.0.0.0
パッションダンス 三浦 0.0.0.0 0.0.0.0 0.0.0.0 0.0.0.0
ホワイトフーガ  大野 3.1.0.1 1.0.0.0 0.0.0.0 0.0.0.0
ロワジャルダン  横山 6.2.1.3 1.1.0.2 0.0.0.1 0.0.0.0

 

2016 勝率 1着 騎乗
武豊 0.300 6 20
和田 0.185 5 27
デム 0.190 4 21
松山 0.115 3 26
戸崎 0.115 3 26
内田 0.107 3 28
横山 0.154 2 13
ルメ 0.111 2 18
田辺 0.095 2 21
石脩 0.095 2 21
2016 勝率 1着 出走
岩元市三 0.308 4 13
石坂正  0.231 3 13
友道康夫 0.500 2 4
高木登  0.167 2 12
加藤征弘 0.154 2 13
村山明  0.125 2 16

 

G1 勝率 1着 騎乗
デム 0.250 1 4
ルメ 0.250 1 4
田辺 0.250 1 4
武豊 0.100 1 10
G1 勝率 1着 出走
村山明  0.375 3 8
安田隆行 0.273 3 11

 

東京ダ1400-1600
騎手  
戸崎 6
ルメ 3
横山 3
内田 2
武豊 2
三浦 2
石脩 1
太宰 1
田辺 1
調教師  
村山明 4
安田隆行 3
加藤征弘 3
石坂正 3
浜田多実雄 1

■なぜ無料でここまで出来るのか普通に考えてみてください。

各情報サイトは儲かっていそうな実績を並べてはいますが、儲かっているのになぜ会員さんから高額の情報料を取るのか。

私たちが無料で競馬情報サービスをお届け出来るのは、馬券で儲かっているからです!

なので会員様から高額の料金を取る必要がないのです。

これでもか!というくらい好きなだけ無料で使ってください。

スーパーだって試食コーナーありますよね?

美味しかったら勝手に買いますよね?

競馬情報だってそれと同じです。

当りもしない不味い情報に誰が馬券代払います?私なら絶対に払いませんね。

当たらない情報が当たり前ではありません。

当たる情報が当たり前です。

▼ ▼ ▼

k-468x60 その2

コメント